INTOJAPAN

MENU
ムンク展グッズ

ART

「ムンク展」注目すべきミュージアムグッズはコレ!

「叫び」でおなじみ、巨匠エドヴァルド・ムンク作品約100点が集結し、大いに話題を呼んでいる展覧会「ムンク展-共鳴する魂の叫び」。ポケモンや湖池屋とのコラボレーションなど、グッズもユニークなものが目白押しです! 今回は、その中でも注目すべきオリジナルグッズをピックアップしました。会期も残りわずかなので、まだ行っていない人は、今すぐ叫びながら会場へ!

あなたならどう使う? 「ムンクの叫び」がモチーフのビニール人形

ムンク展グッズThe Scream Inflatable doll(「叫び」空気人形)叫びカラー 1,280円(税込)、叫び赤・青・生成り980円(税込)

「叫び」のあの人物。つるりと細長い輪郭を見れば、だれだって「ビニール人形」にしたくなります。実際、1991年にアメリカでつくられ、これまでに40か国で45万個以上が販売されたのだそう…。ミュージアムグッズの走りとも言えます。今回の展覧会では、すべての工程を日本国内で行い、日本の技術の粋を集めたビニール人形を製作。作品どおりの歪みを再現しつつ、ギリギリのバランスで自立します。種類は、フルカラーの来日作品バージョン、版画作品を元につくられたシルクスクリーン・バージョン(3色)の計4タイプが。自分好みの人形を選んで、ぜひ、おそばに置いてくださいね!

「ムンク展-共鳴する魂の叫び」

◆東京都美術館
会期 開催中〜2019年1月20日
公式サイト

ムンク展 見どころはこちらから!
圧倒的名画! 今すぐ行きたい「ムンク展-共鳴する魂の叫び」

最新の記事