和樂がつくる商品開発を中心とした研究所です。
和樂が目指す日本文化の入り口づくりは雑誌やウェブだけではありません。みなさんが少しでも日本文化に興味をもっていただけるような、商品の開発やワークショップなどの開催も私たちにとって重要な使命です。
和樂がつくる商品開発を中心とした研究所です。

茶の間ラボの最新プロジェクト

実際に身につけやすいばかりでなく、背景には、日本の文化や技術がきちんとあるもの。それが、和樂が手がけるファッションアイテムです。日常的だけど美しいふたつのアイテムを、国内有数のクチュリエやデザイナーと一緒に考えてみました。

このプロジェクトの過去のエピソード

プロジェクトを詳しく見る
「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」の開催される2020年夏に向けて、浮世絵を通じて日本文化の魅力を発信する、小学館と日本経済新聞社の浮世絵プロジェクト。

このプロジェクトの過去のエピソード

プロジェクトを詳しく見る
お茶を愉しむ達人たちを全国に訪ね、お茶の時間を彩るオリジナル商品を企画開発しました。さぁ、楽しいお茶の時間をはじめましょう!

このプロジェクトの過去のエピソード

プロジェクトを詳しく見る
京都・伏見に工房を構える「染司よしおか」と和樂がタッグ。自然に寄り添いながらゆっくりと美しい色を生み出していただきました。

このプロジェクトの過去のエピソード

プロジェクトを詳しく見る
ニッポンの地方を楽しく!今回タッグを組んだのは群馬県。名産品のシルクと工芸の手わざを結集した「木目込みぐんまちゃんB&W」をつくりました。
プロジェクトを詳しく見る
ふだんの暮らしにちょいと畳を取り入れられるように…という思いからつくった70センチ角の「ちょい畳」。仕様は本格的かつ最新。随所にこだわりをつめこみました。

このプロジェクトの過去のエピソード

プロジェクトを詳しく見る

過去のプロジェクト

27
Project No.27
BLASON×和樂 最上級のファッションアイテム
26
Project No.26
お茶のある時間プロジェクト
25
Project No.25
小学館×日本経済新聞社「UKIYO-E 2020」
24
Project No.24
和樂×染司よしおかコラボアイテム
23
Project No.23
和樂×大公人形 木目込みぐんまちゃんB&W
22
Project No.22
史上最強の置き畳「ちょい畳」
21
Project No.21
共栄✕和樂の柩「青海波」
20
Project No.20
和樂×アバンギャルド茶会「ROCKな茶の湯の名品」
19
Project No.19
陶芸家・川尻潤作「ROCKな抹茶碗」