マリリン・モンローの裸体をマッサージした唯一の日本人「ジェット浪越」って何者だ!?

マリリン・モンローの裸体をマッサージした唯一の日本人「ジェット浪越」って何者だ!?

目次

かつて『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』という番組があった。

その中で一世を風靡したエンペラー吉田とジェット浪越という人物がいる。総入れ歯がしょっちゅう外れる吉田と、いつもハイテンションな浪越。彼らは日本中を爆笑の渦に巻き込んだ。

ただし、この両者には決定的な違いがある。吉田があくまでも一般人であるのに対し、指圧師の浪越は番組出演前から世界的な知名度を持っていた。そう、世界的知名度である。各国のVIPに指圧治療を施し、「Shiatsu」という単語を確立させたのは他でもない浪越だったのだ。

7歳で指圧を「発見」

ジェット浪越の本名は浪越徳治郎。1905(明治38)年生まれの人物で、出身は香川県。7歳の頃に北海道へ移住している。

浪越の母はリウマチを患っていた。この痛みをどうにか軽減させようと、浪越は母の身体を指で圧迫した。これがかなり効いたらしく、浪越はこの治療法に新しい道を見出すようになった。

1925(大正14)年に浪越は室蘭で指圧治療所を開業。満年齢で20歳になる年に自前のクリニックを持ったのだから、実業家としても相当なやり手だということが分かる。

それより後年の話になるが、浪越は指圧を普及させる目的であればあらゆるメディアに出演した。夜の時間帯にしか上映されない映画も制作し、その中で浪越は女性モデルに指圧を施している。彼の心には下手なプライドが一切なく、それ故に自分自身をマスコットキャラクターのような存在にすることができたのだ。

指圧の危機を乗り越える

浪越が東京に指圧専門学校を開いたのは1940(昭和15)年。しかし、彼にとっての人生の転換期は終戦後から始まる。

日本を統治したGHQは、指圧を含む手技治療を禁止してしまったのだ。「科学的ではないから」というのがその理由である。また、当時のあん摩や鍼灸には衛生上の問題もあった。しかし当時の業界団体はGHQの方針に反発し、60日に及ぶ闘争を敢行。その末の和解案として、ひとつの法律が制定された。それが現在の「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」につながっている。

「あん摩マッサージ指圧師」は、厚生労働省が認定する国家資格である。字面で書けば簡単だが、もともとは7歳の少年が考案した民間療法だということを考えれば浪越の苦労が想像できるのではないか。彼は法制定を求めるデモに自ら参加すると同時に、GHQや米法曹界の要人に対して指圧を行った。その代表格が東京裁判の主席検察官ジョセフ・キーナンである。

浪越の奮闘の甲斐あり、指圧はその命脈をつなげるに至った。が、これだけではまだ指圧は「Shiatsu」になり得ない。この治療法が国際社会に知られるようになった理由は、キーナン以上の知名度を持つ人物が浪越の治療を受けたからに他ならない。

「今すぐドクター・ナミコシを呼んで!」

マリリン・モンローは、50年代のアメリカを一言で言い表しているに等しい大女優である。モンローは1954(昭和29)年2月に日本を訪れている。その1ヶ月前にプロ野球選手のジョー・ディマジオと結婚した。要は新婚旅行の目的で来日したのだ。

ところがこの旅行の最中、モンローは胃痙攣を発症した。もちろんすぐにでも治療しなければならないが、モンローは注射を拒否する。そこで呼ばれたのが浪越だった。西洋医学とは全く異なるアプローチの指圧をモンローは気に入り、訪日中に計7回も浪越の治療を受けた。

浪越はモンローの裸体に触れた唯一の日本人になった。この事実は欧米のタブロイド紙ではセンセーショナルに報道されたが、同時に「Shiatsu」が日本国外の大衆にも知れ渡り、やがて「Sushi」や「Katana」のような日本発祥の単語に昇格した。

それ以降、浪越は各方面の著名人を患者として迎え入れる。吉田茂を始めとする歴代総理大臣に、オリンピック代表選手団、訪日した海外のVIP。浪越はプロボクサーのモハメド・アリの肉体にも指圧している。冒頭の『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』への出演は、それよりも遥かに後のことだ。

ジェット浪越の「母心」

「指圧の心は母心」というのは、浪越の口癖だった。

彼は自分自身に権威付けをして威張るような性格では決してない。どのような人に対しても母心を持って接する。そんな浪越を目の前にすれば、激情家と恐れられている人物ですらも心を許してしまう。いつでも「アッハッハッハ!」と声を出して笑う老人は、その明るさと優しさを足がかりに世界史の1ページへ切り込んだのだ。

押せば命の泉湧く。浪越の指圧は、今も世界中の人々の健康的な生活に貢献し続けている。

マリリン・モンローの裸体をマッサージした唯一の日本人「ジェット浪越」って何者だ!?
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする