日本文化の
入り口マガジン
11月27日(木)
自己侮蔑という男子の病気には、賢い女に愛されるのがもっとも確実な療法である(ニーチェ)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
11月26日(木)

自己侮蔑という男子の病気には、賢い女に愛されるのがもっとも確実な療法である(ニーチェ)

読み物
Culture
2020.09.26

「他の男の前でパンツ脱がないでね」和歌は下ネタの宝庫!お色気たっぷり「下歌」のすゝめ

この記事を書いた人

和歌と聞くと「難しそう」「高尚だ」そんなイメージを持っている方が多いでしょう。確かに、和歌には枕詞・季語・漢詩など、あらゆる知識が必要です。そのうえ個人のテクニックとセンスも必須。かなりレベルの高い遊びであることは間違いありません。

ただし! 現代に残っている和歌は、超有名歌人や『源氏物語』などの一流作品に登場するものがほとんど。現代でも普通の人が一流アーティストのような歌を作詞・作曲できないように、教科書に載るような和歌を詠めた人はほんの一握り。大切なのは、楽しむことです。

そこで提案したいのが「下歌(しもうた)」。つまり、下ネタの和歌です。実は古典作品にも、下ネタやちょっとお色気を感じる和歌はたくさんあるんです! あなたもセクシーな和歌を楽しんでみませんか?

伊勢物語に詠まれた和歌「他の男の前でパンツ脱がないでね」

平安時代のプレイボーイ・在原業平(ありわらのなりひら)の物語とされる『伊勢物語』。教科書にも登場する有名な作品ですね。ここにはちょいエロな和歌が登場します。

『伊勢物語37段』
昔、ある男がモテモテな女と一晩過ごしました。浮気が心配になって詠んだ歌

われならで下紐解くなあさがほの夕影待たぬ花にはありとも
訳:私以外の男の前で下紐をほどかないでくださいね。いくらあなたが夕日を待たずにしおれる朝顔のように、心変わりしやすい女性だとしても。

下紐とは、平安時代の下着の紐のこと。つまり「オレ以外の男の前でパンツ脱がないでね」と言い残しているのです。かなり直接的な言い方ですね。平安時代は恋人の下紐を結びあって「次あなたに会うまでほどかない」と言い合うことが多かったようです。

「1カ月くらい会えなかったらどうするの?」「トイレは……?」などの疑問が浮かびますが、それを聞くのは野暮というもの。和歌に限らず、歌ってロマンチックなものですよね。

『在原業平と小野小町』喜多川歌麿 メトロポリタン美術館蔵

和樂web編集長の「下歌」

「下歌やってみなよ」そう提案してくださったのは、和樂webのセバスチャン・高木編集長です。それまでの経緯はぜひ和樂webラジオをお聴きください。

「下歌なんて言われても、ちょっと恥ずかしい……」そんな私の思いをくみ取って、編集長が先陣をきって下歌を詠んでくださいました。

あの夏のカナダで過ごしチンレイク 君さりしころ白波ぞ立つ

チンレイクとは、カナダにある「チン湖」のことです。白波が意味深な和歌ですね。ちなみに和歌を贈られたら間を空けずにお返事するのがマナー。私もさっそく返歌しました。

風吹けば興つ白波チンレイク 夜半にや君がひとりこすらむ

こちらは、『伊勢物語』の有名な和歌「風吹けば沖つ白波たつた山夜半にや君がひとり越ゆらむ」をちょっとアレンジしたお返事です。下ネタを自分の言葉で言うのはちょっと恥ずかしかったので、有名な和歌に思いを託しました。

この返歌「<こすらむ>が直接的すぎるでしょう」と編集長にご指摘を受けました。すみません、精進します!

それぞれの和歌がどのような意味をもつのかは、ご想像におまかせしますね。

下歌大募集!和樂webラジオで読まれるかも?

下歌のミッションは「誰もが和歌を楽しむこと」です。そこで!! 和樂web読者・和樂webラジオリスナーのみなさまから「下ネタに関する和歌」を募集します!

【募集要項】

  • 内容:下ネタに関する和歌
  • 形式:5・7・5・7・7 になっていればどんなものでも
  • 宛先:hundoshi.redred@gmail.com
  • ぜひペンネームを添えて、楽しく・明るくハッピーな和歌をお送りください! 採用された和歌は、和樂webラジオで編集長直々に批評してもらえるほか、記事でのご紹介も検討しています。たくさんのご応募、お待ちしております! 下ネタで和歌を楽しみましょう!

    最優秀作品の方へのプレゼントは、上質な素材を使用した「ふんどし」に決定しました。男女どちらもご用意できますので、ふるってご応募ください!

    アイキャッチ画像:『閨の雛形』奥村政信 メトロポリタン美術館蔵

    書いた人

    「下ネタは人類の共通言語だ」をモットーに、下ネタを通して日本の歴史の面白さを伝える。中の人は女子校育ちの耳年増。男の目の届かない花園で培った下ネタスキルを活かしたい。