これなら大人も着れる!さく研究所のかわいい動物の夏着物(浴衣)と帯 7選

これなら大人も着れる!さく研究所のかわいい動物の夏着物(浴衣)と帯 7選

目次

夏といえば浴衣。そろそろ準備を始めるという方も多いのではないでしょうか。今回紹介するのは、大阪の着物ブランド「さく研究所」の猫や動物をモチーフにした夏着物。さく研究所の「夏着物」はポリエステル(東レセオα)を使用。肌ざわりがよく通気性にも優れているうえに洗うことも可能なので、汗をかく夏場にぴったりの着物です。シワにもなりにくいので浴衣としても着用できます。お気に入りの1着をぜひみつけてみてください。

さく研究所とは?

コンセプトは「洋服感覚で着られる着物」

洋服感覚で着られるコットンやリネン、ウール素材でつくられた着物を提案している「さく研究所」。着物はまだまだ正絹という考え方が一般的。手を出しにくいことに加えて、着物を着るには和装専用の小物など、いろいろ取り揃えなくてはいけないと感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そんな方々の声や経験から、さく研究所では素材だけでなく着物に合わせる小物をなるべく和装専用のものにせず、普段の洋服にあわせているアクセサリーや和洋兼用で使える雑貨を提案しています。

猫の浴衣と帯

1.ちらっと覗く人見知り猫の浴衣

イエローとチャコールグレーの縞柄の間から黒猫と白猫がちらっと覗く夏着物。縞柄と配色で大人っぽい印象ながら、猫の絵柄が目を引きます。左前と右後ろの袖からもちらりと覗く猫の姿がなんとも愛らしい1着です。

セオα夏着物(浴衣) 猫、人見知り/黄
素材:ポリエステル100% 東レセオα使用
仕様:ひとえ着物、ばち衿
商品詳細はこちら

2.ハチワレ猫のライトラベンダー色の浴衣

ハチワレ柄の猫が裾にぐるりと入った絵羽柄着物。肩にちょこんと乗っかっている子もポイントです。ベースは落ち着いた印象のスモーキーなライトラベンダー色で、涼やかな印象があります。

セオα着物(浴衣)ハチワレ猫 ライトラベンダー
素材:ポリエステル100% 東レセオα使用
仕様:ばち衿
商品詳細はこちら

3.キジトラ猫のモノトーンの浴衣

ゆるっとリラックスしている猫たちが、全身に寝転んだ大胆なデザイン。モノトーンの配色とテクスチャーを生かした織物調の柄で、シックな印象。鮮やかな色や柄の帯と合わせるのも楽しそうです。

セオα着物(浴衣) キジトラ猫(モノトーン)
素材:ポリエステル100% 東レセオα使用
商品詳細はこちら

4.猫の半幅帯

お腹の上で猫が眠っているような、絶妙なレイアウトの半幅帯。コーディネートしやすいベージュの帯なので、鮮やかな色の浴衣や着物に合わせるもよし、柄物の着物に合わせてもまとまります。

猫半幅帯(ベージュ)
素材:ポリエステル塩瀬 裏地は綿100%
サイズ:フリー(長さ約4m)
商品詳細はこちら

そのほかの動物の浴衣と帯

5.白鳥の浮かぶ水色の浴衣

静かな水面に浮かぶ白鳥の浴衣。裾から肩にかけて水色がゆるやかなグラデーションになっています。下前裾あたりにはひっそりと「SIBERIA」の文字。歩くとちらちらと見え隠れします。

セオα夏着物(浴衣) スワン
素材:ポリエステル100% 東レセオα使用
仕様:ばち衿
商品詳細はこちら

6.うさぎの半幅帯

かわいらしいうさぎの描かれた半幅帯。子どもっぽくなりすぎないモノトーンの配色で、コーディネートのアクセントになります。同じ柄のオレンジ色・黒色もあります。

うさぎジャガード半幅帯(白)
素材:ポリエステル塩瀬
サイズ:フリー(長さ約4m)
商品詳細はこちら

7.スピッツの半幅帯

アンティーク着物を扱う「ICHROYA」さんに古い着物の意匠を提供いただき、最新のデジタルプリント技術を使って今に合う色やデザインに作り直したスピッツの半幅帯。リアルな犬の毛並みや真っ赤な舌に目を奪われます。

スピッツ柄半幅帯(納戸色)
素材:ポリエステル100% 塩瀬生地使用 裏地は綿100%
サイズ:フリー(長さ約4m)
商品詳細はこちら

さく研究所 店舗情報

住所:大阪市中央区船場中央3 船場センタービル7号館 地下1階
アクセス:
地下鉄中央線堺筋本町駅、御堂筋線本町駅より徒歩5分
営業時間:AM11:00~PM17:00
休業日:日曜祝日、水曜日
webサイト:https://sakuken.net/
※時間等は変更になることもあります

これなら大人も着れる!さく研究所のかわいい動物の夏着物(浴衣)と帯 7選
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする