INTOJAPAN

MENU
銀座で奈良・奥大和の魅力を識(し)る!

INFO

銀座で奈良・奥大和の魅力を識(し)る!

2018年2月28日(水)、銀座ブロッサム中央会館で、奈良大和路の歴史・文化を紹魅力を楽しむ講座「奈良大和路を識(し)る -大宮エリーの神秘の旅 奥大和 大和國 長谷寺-」が開催されます。

第一部は「奈良とわたし」と題し、作家・演出家・画家とマルチな才能で活躍されている大宮エリー氏のトークショー。第二部は長谷寺(豊山派)僧侶の皆様による、声明「大般若転読絵」が実演される、豪華な講座となっています。講座に先立ち、長谷寺と声明(しょうみょう)についてご紹介します。

真言宗豊山派の総本山

奈良県桜井市にある長谷寺は、真言宗豊山派の総本山。像高約10メートルの日本最大の木造仏である本尊・十一面観音像をはじめ、多くの文化財を所蔵しています。本堂へと続く登廊は399段に渡る石段になっており、天井には楕円形の灯籠が吊られています。5月の牡丹をはじめ、四季折々の花が楽しめることから、「花の御寺」という別名も有名です。

銀座で奈良・奥大和の魅力を識(し)る!

「声明(しょうみょう)」とは?

お経に節を付けて唱える仏教音楽の一種で、長谷寺に伝承される「豊山声明」は歴史が古く、9世紀の初めに中国から伝えられました。「大般若転読絵-二箇法用付-」は、読む・語る・歌うの三種の声明曲で構成され、豊山声明の特色を遺憾なく発揮した躍動感あふれる荘厳な法会です。

銀座で奈良・奥大和の魅力を識(し)る!

東京で奈良大和路の魅力を楽しめるこの企画。識ることで、新しい発見、奈良への旅を更に楽しむきっかけにしてはいかがでしょう?

「奈良大和路を識る -大宮エリーの神秘の旅 奥大和 大和國 長谷寺-」

開催日時

平成30年2月28日(水)18時30分~21時00分(開場17時30分)

開催場所

銀座ブロッサム 中央会館(東京都中央区銀座2-15-6)

プログラム

(1)トーク「奈良とわたし」 大宮エリー氏(作家・演出家・画家)
第一声明解説・体験 長谷寺(豊山派)僧侶の皆様・大宮エリー氏

(2)声明実演「大般若転読絵」 長谷寺(豊山派)僧侶の皆様
  アフタートーク 長谷寺(豊山派)僧侶の皆様・大宮エリー氏

募集人員

900名(事前申し込み先着順)

参加費

当日払い お一人様1,000円(税込み)

申込方法

下記必要事項を記入のうえ、knr-tokyo@rw.kintetsu.co.jpまでメールにてお申込みください。

【必要事項】
お名前
年齢 
ご住所
電話番号
参加人数(2名様までご応募いただけます)

※受付が完了いたしましたらメールを返信いたします。下記メールアドレスからの返信が受けられるよう設定をお願いいたします。

申込締切

平成30年2月9日(金)必着
※定員になり次第締切らせていただきます。

お問合わせ先
近鉄グループホールディングス㈱ 東京支社「奈良大和路を識る」係 
TEL:03-3212-2051
受付時間:平日9時10分~18時まで

公式サイト

最新の記事