INTOJAPAN

MENU
岡田美術館チョコレート

INFO

期間限定! 箱根・岡田美術館の絶品チョコレートが三越オンラインストアで買える!

箱根・岡田美術館が手掛ける話題のチョコレート「Okada Museum Chocolate」は、専属ショコラティエ三浦直樹さんによる収蔵作品をモチーフにしたオリジナルスイーツ。通常、ミュージアムショップでしか購入できないのですが、2019年3月3日(日)までの期間限定で日本橋三越オンラインストアで販売されています。見た目も味もハイクオリティな「Okada Museum Chocolate」、ホワイトデーのプレゼントに贈ってみてはいかがしょう?

Okada Museum Chocolateの商品ラインナップは、岡田美術館の象徴ともいえる日本画家・福井江太郎が描いた風神雷神図『風・刻(かぜ・とき)』をはじめ、『歌麿・深川の雪』、『若冲・孔雀屏風』、『雪佳・燕子花』、『光琳・菊』。この5つのアートなチョコレートをご紹介します!

Okada Museum Chocolate『福井江太郎 風・刻』

岡田美術館チョコレート HSG©︎FUKUI

岡田美術館の正面に飾られている「風・刻」は、現代日本画家 福井江太郎によって描かれた縦12m、横30mに及ぶ風神・雷神の大壁画。それをモチーフにしたOkada Museum Chocolate『福井江太郎 風・刻』は、風神・雷神をイメージしたフレーバー。「柚子×山葵」、「サワークリーム×梅」、「トマト×カマンベールチーズ」など、ひと味違う素材の組み合わせがそろい、贈り物としてはもちろん、様々なシーンで喜ばれること請け合いです。

岡田美術館チョコレート福井江太郎「風・刻」平成25(2013)年

Okada Museum Chocolate『若冲・孔雀鳳凰』

岡田美術館チョコレート

2016年、83年ぶりに再発見され話題となった伊藤若冲の「孔雀鳳凰図」。この世界観を、優美な色彩で表現し、作品の特徴を生かした華やかなボンボンショコラOkada Museum Chocolate『若冲・孔雀鳳凰』。フレーバーは「クリームチーズ×あずき」、「ビンテージバルサミコ×イチジク」、「白トリュフ×栗」など和と洋の食材が生み出す、新感覚の味わいが楽しめます。

岡田美術館チョコレート伊藤若冲「孔雀鳳凰図」(部分) 江戸時代 宝暦5(1755)年頃 岡田美術館蔵

Okada Museum Chocolate『雪佳・燕子花』

岡田美術館チョコレート

琳派の伝統を近代に復活させた京都の図案家・神坂雪佳の作品「燕子花図屏風」をモチーフにしたOkada Museum Chocolate『雪佳・燕子花』は、屏風の金、青、緑の鮮やかな色と、リズミカルな絵の繋がりをそのまま生かした、はんなりとして美しいボンボンショコラ。「桜×抹茶」や「マスカルポーネチーズ×コーヒー」など、個々の食材が持つ香りや味を引き出しつつ、それぞれのフレーバーに合ったチョコレートでコーティングされています。

Okada Museum Chocolate『光琳・菊』

岡田美術館チョコレート

尾形光琳「菊図屏風」をモチーフにしたOkada Museum Chocolate『光琳・菊』は、珠玉の味わいのボンボンショコラ5個入り。「和三盆糖×胡桃」、「安納芋×サフラン」、「柚子×マスカルポーネチーズ」など和の食材を大胆に組み合わせた、和と洋どちらのシーンにも最適な逸品です。

Okada Museum Chocolate『歌麿・深川の雪』

岡田美術館チョコレート

喜多川歌麿の肉筆浮世絵の大作「深川の雪」をモチーフに、雪の上には銀粉を振りかけ華やかさを演出した大人の雰囲気漂うボンボンショコラOkada Museum Chocolate『歌麿・深川の雪』。8粒の個性豊かなフレーバーは、左(上段)、右上から時計回りに「紫芋×黒胡麻」、「クリームチーズ×ベリーローズ」、「アーモンドミルク×ドライアプリコット」、「ゴルゴンゾーラチーズ×ベーコンチップ」。右(下段)右上から時計回りに「ピスタチオ×シナモン」、「柚子×フレッシュバジル」、「白トリュフ×南瓜」、「和栗×松茸」。

岡田美術館チョコレート喜多川歌麿「深川の雪」(部分) 享和2〜文化3年(1802〜1806年頃)岡田美術館蔵

ご購入は日本橋三越オンラインストアから!

こちらも注目! 岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ―光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい―」

2019年3月30日まで開催中の「開館5周年記念展 美のスターたち」には、岡田美術館のベストコレクションが並びます。伊藤若冲の「孔雀鳳凰図」や尾形光琳の「雪松群禽図屏風」など、日本美術界のスターたちによる名作をはじめ、仏教美術・漆芸・金工・玉器・ガラスなど約450点が勢揃いしています。なお、伊藤若冲の「孔雀鳳凰図」は、新天皇御即位を祝して5月14日まで展示期間を延長します。

岡田美術館チョコレート

岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ―光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい―」
会期 2018年9月30日(日)〜2019年3月30日(土)
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料 一般・大学生2,800円 小中学生1,800円
公式サイト

最新の記事