日本文化の入り口マガジン和樂web
9月28日(火)
曇りなき心の月を先だてて浮世の闇を照してぞ行く(伊達政宗)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
9月27日(月)

曇りなき心の月を先だてて浮世の闇を照してぞ行く(伊達政宗)

読み物
Art
2017.05.24

美術館のハシゴをするなら上野へ!大盛況の茶の湯展も会期のこりわずか!今週末のオススメ美術展情報

この記事を書いた人

毎週水曜日に、今週末足を運びたい和樂編集部オススメの美術展情報を配信!!

シャセリオー展
―19世紀フランス・ロマン主義の異才
@国立西洋美術館

IMG_6623
エキゾティックで抒情的な世界に耽らずには居られない展覧会となっています。日本で初めて、フランス・ロマン主義の作家テオドール・シャセリオーを紹介する展覧会が今週末まで公開されています。シャセリオーによって描かれたメランコリックで心をかき乱させる作品が40点展示されます。肖像画は特に息を呑む程夢想的です。光のコントラストで女性の白い肌が清らに浮かび上がり、理想的な女性美が見事です。眩ゆいです。シャセリオーが描いた当時のパリで一番美しい女性や彼の愛人の肖像画をお見逃しなく。[和樂編集部 Jenny]IMG_6631

シャセリオー展―19世紀フランス・ロマン主義の異才

会期/2017年2月28日(火)~2017年5月28日(日)
会場/国立西洋美術館
住所/東京都台東区上野公園7-7 地図
開館時間/9時半~17時半(毎週金曜日:9時半~20時)(入館は閉館の30分前まで)※シャセリオー展は土曜日の夜間開館はありません。
休館日/月曜日

「茶の湯」展
@東京国立博物館

トリミング①
来場者数10万人を超えている大人気の『茶の湯』展。会期も残りわずかとなりました。「曜変天目」の展示は終了してしまいましたが、魅力的な作品はまだまだたくさん!千利休の現存する唯一の肖像画が見られるのは5月28日(日)までです!織田信長や豊臣秀吉を唸らせるほどの大物だった千利休。どんな顔をしていたのでしょう…気になる方は、東京国立博物館へ是非!古田織部の茶室・燕庵の再現に飾られた竹の花入れとお花は季節に合わせて展示替えがされています。もう行ったという方もまだまだ楽しめますよ![和樂編集部 Yu]
トリミング②

特別展「茶の湯」

会期/開催中〜2017年6月4日(日)
会場/東京国立博物館 平成館
住所/東京都台東区上野公園13-9 地図 
開館時間/9時半〜17時 入館は閉館の30分前まで
休館日/月曜(5月1日は開館)