「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」板橋区立美術館【2017年】

「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」板橋区立美術館【2017年】

目次

2018年1月8日まで、板橋区立美術館で「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」が開催中です。

スクリーンショット 2017-11-01 12.26.43

南インド、チェンナイにある出版社「タラブックス」。1994年の創立以来、絵本を中心に多数の書籍を出版していますが、その2割はなんと完全ハンドメイド。布を再利用した紙に、シルクスクリーンで印刷し、手製本で仕上げていく素晴しい造本の妙と、インド各地に調査に赴き、時間をかけて本づくりに取り組む編集者たちの情熱は、世界各国から熱い眼差しを集めています。

P12_板橋2「水の生きもの」(2011年初版)

この展覧会では、その活動内容を絵本・原画・映像など約300点の資料とともに紹介します。日本でも有名なハンドメイド本「夜の木」の原画も出展。見逃せません。

スクリーンショット 2017-11-01 12.20.22「夜の木」(2006年初版)

公式サイト

「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」板橋区立美術館【2017年】
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする