日本文化の入り口マガジン和樂web
10月26日(火)
人が通ったところに道ができる。(カフカ)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
10月25日(月)

人が通ったところに道ができる。(カフカ)

読み物
Art
2018.02.01

「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」森美術館

この記事を書いた人

2018年4月1日まで、森美術館で「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」が開催中です。

常識が覆る不思議な作品に作家のメッセージを読み解く

レアンドロ・エルリッヒは、国際的に活躍するアルゼンチン出身の現代アーティスト。日本では、金沢21世紀美術館の常設展示である「スイミング・プール」の作家として有名です。視覚的な錯覚や、音の効果を用いたその作品は、常識を覆すような驚きにあふれています。

森美術館レアンドロ・エルリッヒ「反射する港」2014年 展示風景:「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」森美術館 2017年 撮影:長谷川健太 写真提供:森美術館

今回の展覧会では、初期の作品から新作まで44点を展示し、彼の四半世紀にわたる活動を紹介。うち約8割が日本初公開です。港、教室、試着室、建物…身近なテーマが、まったく新しい世界を見せる、衝撃のアートを体験してください。

森美術館レアンドロ・エルリッヒ「建物」2004/2017年 展示風景:「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」森美術館 2017年 撮影:長谷川健太 写真提供:森美術館

公式サイト