ペコちゃんコラボグッズもかわいい♡「ミュシャ展」にまつわるアイテムをご紹介!

ペコちゃんコラボグッズもかわいい♡「ミュシャ展」にまつわるアイテムをご紹介!

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家・ミュシャ。2018年、縦610cm×横810cmという巨大な連作「スラヴ叙事詩」の全20点が来日し、話題となりました。

▼ 書籍『ミュシャ: 華麗なるアール・ヌーヴォーの世界

みんな大好き♡ミュシャ

19世紀末のアール・ヌーヴォーを代表する芸術家、アルフォンス・ミュシャ。優美な女性と華やかで装飾的なモチーフは誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

アルフォンス・ミュシャ『 黄道12宮 』の写真タイル付き小物入れ(Jewelry Box)( 世界の名画シリーズ )

ミュシャと言えばポスター作品が有名です。彼の名を世に知らしめるきっかけとなった劇場ポスターは、大女優サラ・ベルナールの品格と華やかさを見事に表現し、パリの市民は大熱狂。最初に張り出されたポスターはすぐにはぎ取られてしまったため、追加で刷り直されたという逸話も残っています。現在は美術館で額やケースに入れられ鑑賞されていますが、当時はより身近にミュシャの作品に接することができたのです。以降、ミュシャは次々と傑作を発表し、それまで消耗品に過ぎなかったポスターを芸術作品にまで高めました。

▼ 書籍『ミュシャ ぬりえファンタジー (小学館アートぬりえBook)

日本美術好きとしては、当時ヨーロッパで流行していた「ジャポニスム(日本趣味)」の影響も見逃せないポイントです。

ミュシャの作品と日本美術を勝手に比べてみた

さて、多くの芸術家に影響を与えてきたミュシャですが、ミュシャ自身は日本美術の影響を受けていたという記録があるそうです。ミュシャの孫、ジョン・ミュシャが「祖父はジャポニスムから大きな影響を受けており、縦長の作品の形状は、間違いなく日本美術の影響がある」と残しているとか。みんなのミュシャ展にも出品される初期の作品「カリカチュア(風刺画)」を見ると、西洋にジャポニスム旋風を巻き起こした画家のひとり、葛飾北斎の「北斎漫画」からインスピレーションされていたことがわかります。

2019年夏「ミュシャ展」が渋谷で開幕! ペコちゃんコラボグッズはゲットしたい♡葛飾北斎 「北斎漫画」 九編 国立国会図書館

和樂INTOJAPANでは、そんな日本好きのミュシャの作品と、江戸時代に活躍した日本の絵師の作品を比べてみました。北斎の花鳥画や菱川師宣の見返り美人。生きた時代も場所も異なりますが、比べてみることで共通点が見えてくるので、面白いのです!

ミュシャと浮世絵師、菱川師宣の「見返り美人」が美しい!見返り美人

「みんなのミュシャ」スペシャルグッズ

2019年7月13日から9月29日まで、東京・渋谷にあるBunkamura ザ・ミュージアムで特別展「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―― 線の魔術」が開催されました。そんなミュシャの魅力をひもとく本展覧会、みどころは展示室にとどまらずミュージアムショップまで! 発表された、オリジナル、コラボグッズがとにかくかわいかったので、その内容をご紹介します。

ミュシャ×ペコちゃん

2019年夏「ミュシャ展」が渋谷で開幕! ペコちゃんコラボグッズはゲットしたい♡

ミュシャが描いた、フランスの豪華列車の旅を宣伝するポスター「モナコ・モンテカルロ」とコラボしたのは、大人から子どもまで誰もが知っている不二家のキャラクター・ペコちゃん。旅への期待感をふくらませる少女に扮したペコちゃんが、お菓子のオリジナル缶になりました! 中には、フランスの伝統的な発酵種を使った、ペコちゃん型のさくさくサブレが。このかわいさは反則級です♡

ミュシャ×黒船

2019年夏「ミュシャ展」が渋谷で開幕! ペコちゃんコラボグッズはゲットしたい♡

東京駅でも購入できる手土産の定番「黒船」が、美術展と初コラボ! 満天の星空を思わせる背景が特徴的なミュシャの作品「椿姫」をデザインした、限定BOXで販売されます。美しいパッケージに美味しいカステラ…。美術展のお土産として贈れば、喜ばれること間違いなし!

ミュシャ×箱庭 haconiwa

「箱庭 haconiwa」は、“暮らしもしごとも、もっとクリエイティブに!”をコンセプトに、アートやデザインを中心に日常の中にあるクリエイティブな情報を見つけ発信しているウェブマガジンです。そんな「箱庭 haconiwa」が、美術展と初コラボ。箱庭プロデュースの、これまでにない展覧会オリジナルグッズがたっぷりです!

詳しくはこちら

お得なグッズ付チケット

2019年4月27日からは、お得なグッズ付前売りチケットが販売開されました。 数量限定の非売品で、なくなり次第終了なので、お早めのご購入がおすすめ。「椿姫」モチーフのトートバッグも、「ヒヤシンス姫」のドリンクボトルもどっちもかわいくて選べない!!

Tote bag

2019年夏「ミュシャ展」が渋谷で開幕! ペコちゃんコラボグッズはゲットしたい♡サイズ/約W340×H200×D150mm(持ち手を除く)

ミュシャ作品によく描かれる六芒星が、「椿姫」をイメージしたラベンダー色のラメできらきら☆ 便利な巾着付きの厚手キャンバストートバックです。

Drink bottle

2019年夏「ミュシャ展」が渋谷で開幕! ペコちゃんコラボグッズはゲットしたい♡

ミュシャ作品のなかでも人気の「ヒヤシンス姫」を大胆にデザインしたドリンクボトル。飲み口のある中ブタ付きの特製仕様で、これからの季節に大活躍間違いなし! 春夏のお散歩のおともにいかがですか?

特別展「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―― 線の魔術」

今回の特別展で展示されるのは、8歳のころに描いたキリストなど幼少期の作品から、ミュシャに影響を受けた現代のマンガ家作品まで。およそ250点の幅広い作品から、時代を超えて愛されるミュシャの魅力をひもといていくことができます。

会期 2019年7月13日〜9月29日
会場 Bunkamura ザ・ミュージアム
開館時間 10:00〜18:00(入館は17:30まで)毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
閉館日 7/16(火)、7/30(火)、9/10(火)のみ休館
TEL 03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイト

ペコちゃんコラボグッズもかわいい♡「ミュシャ展」にまつわるアイテムをご紹介!
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする