INTOJAPAN

MENU
豊かな発想と奇抜な表...

葛飾北斎作 浮世絵「諸国名橋奇覧 すほうの国きんたいはし」

1,357,000円 税込・送料無料

豊かな発想と奇抜な表現で世界を驚かせ、北斎の代名詞ともなった風景画。その中から「橋」を描いた名作ーそれも江戸時代に摺られた貴重な逸品を通販します。

細部まで美しい「江戸の摺り」を味わえる名作版画

スクリーンショット 2017-09-13 14.58.31

葛飾北斎作 浮世絵「諸国名橋奇覧 すほうの国きんたいはし」

001¥1,256,481+税(送料込み)画は縦36×横26㎝。和紙。制作年代は天保4〜5年頃。状態:シミ、焼け。額は縦50.5×横35㎝。木材、アクリル板。秋華洞発行の証明書付き。日本製。[限定数1]※お支払いは銀行振込での前払いのみ。お申込み後、担当者より詳細をご案内します。

リズム感のある橋デザインに、部屋も気持ちも楽しくなる!

川の中に建てた石製の橋脚で、3つの木製アーチ橋がつながっている…という奇抜な橋デザインに、北斎が興味を示さないわけがありません。北斎が嬉々として描いたのは現在の山口県岩国あたり。かつては岩国城下へ続く橋が架かっていましたが、洪水で壊れた後、延宝元(1673)年にこのデザインの橋がつくられました。

北斎名画ここが見どころ!

005

藍色のぼかしがとても美しいのがひとつ目の見どころ。さらにすごいのは、降る雨の描線。細いのにくっきりと表現されていて、摺師の高い技術とセンスのよさがうかがえる。

006

木製アーチの橋デザインを面白がって描いた北斎。強い雨の中、その橋を渡る男たちの姿もなんだかユーモラスだ。当時の橋は武士と従者だけの通行を目的としていた。

商品名
葛飾北斎作 浮世絵「諸国名橋奇覧 すほうの国きんたいはし」
限定数
1

買 SHOPPING