INTOJAPAN

MENU
吉祥飾り

正月の雅な飾りを現代のリビングへ「吉祥飾り」

58,320円 税込・送料無料

福井県越前市の装飾師、錦織ほまれさんの工房で見た、尾のように長いものが付いた造形物。それは京都の名家や料理屋で毎年お正月に飾る掛蓬萊(かけほうらい)を、錦織さんスタイルでアレンジした吉祥(きっしょう)飾りでした。全国から注文が殺到する大人気の吉祥飾りは、精麻を和樂好みに紅白に染め、モダンに仕上げました。

神結びの吉祥飾りで、来年もよい年に!

吉祥飾り

尾に見えるのは精麻(せいま)。神様と人を結ぶといわれているもので、長ければ長いほど縁起がよく、よい年を迎えることができ、子孫繁栄の意味があります。全長約180㎝の精麻を紅白で染めた和樂特注品です! 本来なら5色にするところを、あえてシンプルに紅白のみにしてもらいました。

吉祥飾り

飾り部分は、和紙の中でも最高級の越前檀紙を折り、松竹梅や、蓬萊山に飛ぶ鶴をイメージした水引細工と職人の手仕事による装花をあしらいました。

吉祥飾り全長は約187㎝。飾り部分は約縦35×幅28㎝。総重量約230g。麻、和紙、水引細工、組紐、装花ほか。背面に設置用のループ付き。日本製。[限定数10]

商品名
吉祥飾り
メーカー
錦織ほまれ

買 SHOPPING