かわいい

 

かわいいに関する読み物

全49件、11-20件を表示中
旅と食
金沢の洋菓子屋「Kuroneco Jack(クロネコジャック)」なぜガトーショコラ専門店か聞いてみた

誰にでも、理想はある。 他人を思いやる世界になればいい。環境に優しい暮らしをしたい。世界から貧困がなくなればいい。ただそれを想い続けるか、それとも一歩前に踏み出して行動するか。 2019年5月、石川県金沢市にオープンした店がある。その名も「Kuroneco Jack(クロネコジャック)」。洋菓子屋の中でも珍しいガトーショコラ専門店だ。 理想のために一歩前に踏み出すことを選択した「Kuroneco Jack(クロネコジャック)」。2019年11月11日より通信販売も開始され、いよいよ波に乗る。今回は、ガトーショコラ1本で勝負し、美味しさと優しさを追求する彼らの世界観に迫る。 ガトーショコラ一択の […]

芸能と文化
猫の舌しまい忘れがモチーフの文具!ぺろっとかわいいポチ袋が新登場!

舌はしまい忘れてもお金はきちんとにゃ? キュートな猫グッズで話題の『フェリシモ猫部™』から、猫の「舌しまい忘れ」をモチーフにしたポチ袋が新登場しました! しまい忘れのあのかわいさを表現するべく、Twitterで猫部ユーザーのみなさまに、写真をお送りいただきかわいい口もとを研究! 舌をベーっと盛大に出していたり、ななめに出していたり、尖らせていたり、舌先が割れていたり。かわいい猫さんの表情や舌の形を参考に、商品の猫たちの表情が制作されています。 「舌、しまい忘れてますよ」と思わず言いたくなる、おとぼけ顔の猫をポチ袋で再現。口の部分がスリットになっていて、後ろから舌を出すと封ができる仕組みになって […]

旅と食
昭和レトロな純喫茶『COFFEE 西武』2号店が新宿西口に!カフェもスイーツもおすすめ

1964年創業の純喫茶「COFFEE 西武」の2号店が西新宿にオープン! 東京オリンピックが開催された1964年に創業した「COFFEE 西武」は“昭和レトログルメ”が楽しめるスポット。そんな老舗純喫茶の2号店が新宿西口からほど近いビルの2階に誕生。昨今の喫茶店ブームもあり、喫茶店が珍しいと感じる若い世代や外国人観光客が急増。毎日行列が絶えない人気店の2号店をご紹介したい。 ビルの2Fに「珈琲西武 西新宿店」誕生。 レトロな喫茶店を集めた書籍でも多く紹介されている「COFFEE 西武」は、現存する老舗喫茶店の中でもとりわけ人気が高い。 なぜ人気なのかは階段下の「食品サンプル」をみれば一目瞭然。 […]

旅と食
東急世田谷線の猫電車でプチ観光!招き猫の聖地「豪徳寺」とカラフル御朱印の「太子堂八幡神社」

2017年から約1年間運行され、人気を博した東急世田谷線「幸福の招き猫電車」が帰ってきた!新たに猫耳が追加され、「猫感」が増した2代目招き猫電車に乗って、招き猫ゆかりの「豪徳寺」、かわいい御朱印が毎月いただけると評判の「太子堂八幡神社」へぶらり旅してきました。 世田谷に路面電車? 東急世田谷線は、東急電鉄でただひとつの軌道線で、都内でも数少ない路面電車のひとつ。都心とは思えないようなのどかな風景が広がる三軒茶屋-下高井戸間(約5km)を300系車両の2両編成でのんびりと走っています。 2代目「幸福の招き猫電車」 「玉電110周年記念イベント」の一環として運行され、惜しまれながら終了した「幸福の […]

日本美術
ネコ好き浮世絵師・歌川国芳の作品がかわいい!猫と般若で「はんにやあめん」 ?

明かりを背にして障子の前に座り、手や腕を組み合わせてできた鳥や動物の形の影を障子に浮かび上がらせる影絵遊び。多くの人が親しんできたこの遊びは、江戸の庶民の間でも楽しまれていました。そのアイディアを浮世絵に持ち込んだのが、お江戸の人気絵師・歌川国芳です。 仕掛けがすごい!歌川国芳のユーモア溢れる作品 武者絵や化物絵など、ダイナミックで豪快な絵を描かせたら右に出るものがないと称される国芳は、自身も粋でいなせな江戸っ子でした。絵師としても優れた才能を発揮し、人を喜ばせたり驚かせたりすることを何よりも好むというサービス精神に富んでいた国芳は、思わず笑みがこぼれてしまうような遊び心たっぷりの絵も数多く創 […]

茶の湯
大阪市立東洋陶磁美術館、マリメッコ茶室は400年の時を超えた奇跡のコラボだった

若い女性を中心に、世界中で愛されている「Marimekko(マリメッコ)」。ブランド名は知らなくても、ケシの花をモチーフにした「Unikko(ウニッコ)」のデザインを目にしたことのある人は多いことでしょう。このマリメッコのファブリックを取り入れた斬新な茶室が大阪に誕生したと聞き、会場へと出かけました。 マリメッコとは? テキスタイルブランドとして知られるマリメッコは、アルミ・ラティアにより1951年にフィンランドで創業。それまで見られなかった鮮やかな色彩と力強くユニークなデザインは、次第に世界で注目を集めて現在に至ります。ファションアイテムから、食器やテーブルクロスなどキッチンアイテムまで多種 […]

工芸
日本の名建築が大集合!全国かわいい建築選手権!

“かわいい”とは、愛すべき存在の総称!? ならば、日本にはいろんなかわいい建築が溢れていますね。そこで、日本全国津々浦々から、和洋とりまぜ、愛おしくかわいい建築を探してみました。神に捧げる目的もあれば、訪ねてきた人を歓迎するためのものも…先人たちが思考を重ね、つくり出してきたものには独特のかわいさがあります。唯一無二の存在感を誇り、日本の歴史を語る名建築を、どうぞご覧ください! 【前編】はこちらから! 6 旧開智学校校舎(長野県) 文明開化を寿ぐ学び舎、キッチュでかわいい Alamy/PPS通信社 旧開智学校は、明治6(1873)年に開校した小学校です。現在の校舎は明治9(1876)年に建てら […]

日本美術
かわいい縄文土偶10選、クセが強いんじゃ!これは必見じゃ!

縄文時代の人々が祈りを込めてつくったと考えられる、縄文土偶(じょうもんどぐう)。動物をモチーフにしたものから国宝指定のスター土偶をはじめ、個性豊かなかわいい土偶を集めました。ぜひお気に入りを探してみてください! 土偶1.みみずくの顔をもつ、集落の神様!? 「みみずく土偶」重要文化財 埼玉県さいたま市真福寺貝塚出土 高さ20.5cm 縄文時代(後期)・前2000〜前1000年 東京国立博物館蔵 まるでアニメのキャラクターのような愛すべき顔が、鳥のみみずくに似ていることから「みみずく土偶」と呼ばれています。髪型が個性的で、全身は赤く塗られて装飾的。呪術師のもと、偶像崇拝のアイコンとして、集落の人々 […]

旅と食
六花亭の人気商品!お取り寄せNG、お土産におすすめ、北海道限定の「ポテチ」はどんな味?

北海道帯広市に本社を構える「六花亭(ろっかてい)」。 デパートなどで開催される北海道物産展でも、ひときわ賑わいを見せる日本中で人気の製菓メーカーです。 誕生から40年以上のロングセラーである「マルセイバターサンド」をはじめとした数々のお菓子の美味しさはもちろんのこと、地元の草花が描かれた可愛らしい包装紙も魅力です。 私もそんな六花亭ファンの1人。 先日、北海道で六花亭帯広本店と、花柄包装紙に描かれた草花でいっぱいの「六花の森」を訪ねました。 六花亭帯広本店。エントランスには、包装紙柄のマスキングテープのオブジェが飾られていました。かわいい! 六花の森。小川が流れる森の中にはクロアチアの古民家を […]

旅と食
こりゃかわいい!スポッと飛び出す「まめやのパンダバウム」

地元・石川県の魅力を和菓子でお伝えする店『まめや金澤萬久』の東京駅グランスタ店限定商品「まめやのパンダバウム」。SNSでも話題の人気商品が、2019年3月25日(月)より、通販でお取り寄せできるようになりました。 大人も子どもも夢中になる型抜きバウムクーヘン 手のひらサイズのかわいいバウムクーヘン「まめやのパンダバウム」は、日本に数台しかないフランス製カットマシーンにより型ぬきカットが施されています。パンダのシルエットに沿って型抜きを楽しめるので、大人はもちろん子どもにも大人気です。 素材にこだわった「きな粉」がポイント バウム生地にもこだわりたっぷり。しっかりとした味わいの北海道産「とよまさ […]

全49件、11-20件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
スゴイぞ! 北斎 浮世絵頂上対決!
【大特集】さあ! 北斎vs5大絵師対決の始まりです! vs広重風景画対決、vs歌麿美人画対決、vs写楽人物画対決、vs国芳奇想対決、vs蕙斎キャラ対決/北斎って実はこんな人! びっくりエピソード集/ 江戸琳派抱一と浮世絵北斎、これはスゴイぞ!名作比べ/え!? 天才・北斎の娘は北斎以上の天才絵師だったなんて!/The UKIYO-E 2020 史上最強の浮世絵展が始まる!/夏、文豪と避暑地の物語/【綴じ込み保存版】あぁ!美しい! 絶景のニッポン!/浪速の名割烹「本湖月」の真実/納涼! 浮世絵切子まつり誌上通販/優待クーポン券付き! 全国厳選! 美術展カレンダー【特別付録】北斎“花鳥画”ミニうちわ
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
スゴイぞ! 北斎 浮世絵頂上対決!
【大特集】さあ! 北斎vs5大絵師対決の始まりです! vs広重風景画対決、vs歌麿美人画対決、vs写楽人物画対決、vs国芳奇想対決、vs蕙斎キャラ対決/北斎って実はこんな人! びっくりエピソード集/ 江戸琳派抱一と浮世絵北斎、これはスゴイぞ!名作比べ/え!? 天才・北斎の娘は北斎以上の天才絵師だったなんて!/The UKIYO-E 2020 史上最強の浮世絵展が始まる!/夏、文豪と避暑地の物語/【綴じ込み保存版】あぁ!美しい! 絶景のニッポン!/浪速の名割烹「本湖月」の真実/納涼! 浮世絵切子まつり誌上通販/優待クーポン券付き! 全国厳選! 美術展カレンダー【特別付録】北斎“花鳥画”ミニうちわ
和樂最新刊のご紹介