佐賀

 

佐賀に関する読み物

全2件、1-10件を表示中
旅と食
これで入園料無料とはっ!まるでドイツのような「有田ポーセリンパーク」に愛猫もご満悦【佐賀】

佐賀県を旅をしていると、非常に良心的で太っ腹な価格設定のスポットが多いのも嬉しい驚き。中には「本当に無料でいいんですか!」という様なスポットに遭遇することも。そんな中、「え!入園料、無料なんですか!!」と再び嬉しい驚きに遭遇したのがココ「有田ポーセリンパーク」! 我が相棒の愛猫「うちゅうねこ」も記念撮影! 写真に全てを収めきれない程のあまりのスケールの大きさと素晴らしさ。 「うちゅうねこちゃんとドイツ行ってきたの?」と、この記念写真(冒頭の写真)を見た友人に言われてしまいました。 ドイツの「ツヴィンガー宮殿」が、なぜ、こんな場所に? 出典:有田ポーセリンパークここは、佐賀県有田町の山奥。陶芸体 […]

旅と食
噂のイカ釣り漁船で「七ツ釜」観光をしたら「幻の白い観音様」も出現!【佐賀】

「皆様、前方に何か見えませんでしょうか? 日頃の行いが良い方にしか見えないはずです。さあ、何でしょう?」茶目っ気一杯に、船の先を案内するガイドさん。 観音様好きの私が、この日最大で一気に気分が上がった瞬間。 洞窟の中央に佇んでいらっしゃるのは、「幻の白い観音様」。 ここは、佐賀県唐津市湊町の北西部にある絶景秘境の「七ツ釜」。 この日はなんと、幻の白い観音様が出現したんです! この瞬間まで、七ツ釜でこの観音様にお目にかかれることもあるということを全く知らなかったので、一緒に乗船している私たち観光客全員が、その美しさにウットリして心を奪われながらも大興奮。 背後から聞こえてくる、慌ててカメラやスマ […]

全2件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介