喫茶店

 

喫茶店に関する読み物

全6件、1-10件を表示中
旅と食
京都の喫茶店に注目!世界に誇る名店と坪庭が魅力の店4選

世界にその名を轟かせるカフェや喫茶店。そして季節や時間によって表情を変える、京都の人たちがずっと大切にしてきた坪庭。京都独自の魅力を余すところなく満喫できる、おすすめのスポットを「世界の名店」と「坪庭」の観点から2軒ずつご紹介します。 パリでもニューヨークでも東京でもなく、世界の名店はなぜ京都に出店するのか? 京都の喫茶店1. マリベル京都本店 食のトレンドを発信するニューヨークから、人気スイーツ店が続々と京都に上陸。2012年にチョコレートショップ「マリベル」が、2016年にはブラウニー専門店の「ファットウィッチベーカリー」が。どちらも海外初出店の地として京都を選択しています。 素材を最大限 […]

旅と食
京都観光で訪れたい喫茶店3選。世界屈指の純喫茶は京都にある!

昭和レトロな純喫茶に学生御用達喫茶室、サードウェーブコーヒーまで。学生と文学と美術が町の空気をつくり上げている京都は、時代とともに生まれ、時代が変わっても流されず、そしてまた時代が生んだ新店舗をも受け入れる、成熟した喫茶文化が息づく町です。今回は、旅行者がはじめて訪れても心地いい、そんなおすすめの3軒をご紹介。どこも店主が素敵なお店です。 京都の喫茶店1. 寺町李青 出町柳(でまちやなぎ)の季朝喫茶「李青(りせい)」。店主の鄭玲姫(チョンヨンヒ)さんが「70歳の私もくつろげる店を」と、2017年秋にはじめた喫茶店です。チョンさんと女性スタッフがテキパキと、けれどせわしくはなく仕事をしてる姿から […]

茶の湯
喫茶去の魅力とは?「matohu」デザイナーに聞きました!

古い禅語に、「喫茶去」という言葉があることをご存じでしょうか。これは「どうぞお茶でもおあがりなさい」という意味だといわれています。季節に合った旬の茶葉を吟味して、温かなお茶でひと休み。そんな時間がありふれた日常に豊かな彩りをもたらします。さあお茶の時間から、ちょっぴりていねいな暮らしをはじめてみませんか。 今回は、「日本の美意識が通底する新しい服の創造」をコンセプトに、歴史や文化までを含めて、日本人らしいオリジナルなスタイルを広く世界へ発信しているブランド、「matohu」のデザイナーに、喫茶去の魅力を伺いました。 好きなスタイルで、のんびりとお茶を楽しむのが「喫茶去」です 「matohu」デ […]

茶の湯
「喫茶去」を味わうなら、銀座、目黒の名店へ。

心が安らぐ「喫茶去」の空間は、すぐには行けない場所であったとしても、「いつかここに行く」と心に留めておくだけで、気持ちがちょっと上を向きます。そんな場所で静かに好きなことに思いを巡らせたい。こうしたゆとりが、日々の元気につながっていくような気がするのです。 今回は、唯一無二の空間の中で喫茶去が楽しめるお店をご紹介します。ひそやかな和の隠れ家的な「八雲茶寮」、昭和23年創業、文人たちも愛した「カフェ・ド・ランブル」。少しだけ時間を忘れて、ほっと一息してみませんか? 1 八雲茶寮(目黒) 庭には大きな梅があって、花の季節はそれは見事な光景を描く 都心から少しはずれた「八雲茶寮」は、昭和の住宅を生か […]

茶の湯
紅茶もコーヒーも、自分だけの「喫茶去」セットのコーディネート

抹茶、コーヒー、紅茶、日本茶、中国茶。朝はコーヒーだけれど、おやつの時間は和菓子とともに日本茶でひと休み、というのも楽しいものです。そこで、人気スタイリストのchizuさんに、各ジャンルのお茶の時間のコーディネートを提案してもらいました。どれにもお茶を楽しむヒントがつまっています。ひとつの盆の中に心惹かれるうつわや道具をセットにしてご紹介します。 抹茶 近現代作家の茶道具はうつわを育てることができます。経年変化を楽しむ、これこそ醍醐味です! 盆に見立てたのは、花入をのせる台!時代物の籐組花盆は、京都の飛来一閑作で、帽子のようなかたちがユニーク。茶杓は初田徹作。ミニサイズの茶杓は珍しい。その下は […]

茶の湯
「喫茶去」ってなんだ?

お茶のある時間は、日常における極上のリラックスタイムです 「喫茶去」という言葉は耳慣れないかもしれません。この言葉は「まあお茶でもお飲みなさい」という意味なのだそうですが、本来は「お茶でも飲んで去れ」と相手を叱咤するものでした。そもそも中国・唐時代の趙州従諗禅師のエピソードが元になった禅語です。そのエピソードとは、ふたりの僧が趙州禅師に「前にここに来たことがあるのか?」と尋ねられたとき、それぞれ「来たことがない」「来たことがある」と答え、どちらに対しても「喫茶去」と禅師がお茶をすすめたことでした。 喫茶去の意味する禅の境地とはどんなものなのかわかりませんが、「難しい話は抜きにして、お茶でも一杯 […]

全6件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介