岩手

 

岩手に関する読み物

全3件、1-10件を表示中
旅と食
岩手県大槌町が発祥の地?東日本大震災、復興の鍵にもなった「新巻鮭」を徹底調査

皆さんは「新巻鮭」をご存知でしょうか。 鮭を丸ごと一匹、塩漬けにして干した保存食で、かつては全国的にお歳暮の定番でした。 私が岩手県の三陸沿岸に越してきたばかりの、2年前のある秋の日。 近所のスーパーに行く途中で、何か音がするので橋の下の川面を見てみたら、なんと1メートルほどの大きな鮭が、バシャバシャと音を立てながら次々に産卵しているのです。その鮭の大きさや数の多さにもびっくりしました。 冬になると、鮭たちが「新巻鮭」となって、魚屋さんだけでなく民家の軒下にもたくさんぶら下がっている様子を目にすることができました。 この「新巻鮭」を調べていくと、そこには人と鮭との、深~い関りがありました。 新 […]

旅と食
歴史書・魏志倭人伝にも登場したお酒とは?どぶろくの聖地遠野のお店・お土産・飲み比べ・イベント紹介

遠野といえば、柳田国男の『遠野物語』を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 河童や座敷わらしがひょっこりと顔を出してくれそうな情緒豊かな風景が広がる遠野市は、岩手県南東部の内陸に位置し、盛岡市から電車では2時間、車で1時間ほどの距離にあります。「どぶろく」というお酒の醸造が特別に許されている「どぶろく特区」第一号として、全国で最初に認定されたところでもあります。 今回は、どぶろくとはどんなお酒なのか、遠野市の魅力とともにじっくりお伝えしたいと思います。 「とおの物語の館」の柳田国男像 どぶろくとは どぶろくは、米と米麹と水を原料として発酵させただけで、漉す工程を経ていない、白く濁っている […]

芸能と文化
石川県釜石市、伝統芸能「虎舞」とは何か?震災を乗り越え受け継がれる舞

「虎はどこだ!」、「おせ~!おせ~!」こんな囃子で、勇ましく虎が舞う伝統芸能があります。 2年ほど前に岩手県の沿岸の小さな町に越してきた私は、地域のお祭りで神社の境内で見た郷土芸能の数々に驚き、中でもこの「虎舞」の舞の迫力と、独特の囃子に圧倒されました。 東北地方の三陸沿岸で、未曽有の大震災を乗り越え、圧倒的な迫力でみなぎる生命力を私たちに見せてくれる「虎舞(とらまい)」。ラグビーワールドカップの開催地のひとつ、岩手県釜石市もさかんな地域です。 見れば必ず魅了されてしまう、虎舞の魅力をたっぷりとお伝えしたいと思います! 「虎舞」ってなんだろう? 虎舞とは 獅子舞の一種で、ふたりの男性が虎模様の […]

全3件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
スゴイぞ! 北斎 浮世絵頂上対決!
【大特集】さあ! 北斎vs5大絵師対決の始まりです! vs広重風景画対決、vs歌麿美人画対決、vs写楽人物画対決、vs国芳奇想対決、vs蕙斎キャラ対決/北斎って実はこんな人! びっくりエピソード集/ 江戸琳派抱一と浮世絵北斎、これはスゴイぞ!名作比べ/え!? 天才・北斎の娘は北斎以上の天才絵師だったなんて!/The UKIYO-E 2020 史上最強の浮世絵展が始まる!/夏、文豪と避暑地の物語/【綴じ込み保存版】あぁ!美しい! 絶景のニッポン!/浪速の名割烹「本湖月」の真実/納涼! 浮世絵切子まつり誌上通販/優待クーポン券付き! 全国厳選! 美術展カレンダー【特別付録】北斎“花鳥画”ミニうちわ
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
スゴイぞ! 北斎 浮世絵頂上対決!
【大特集】さあ! 北斎vs5大絵師対決の始まりです! vs広重風景画対決、vs歌麿美人画対決、vs写楽人物画対決、vs国芳奇想対決、vs蕙斎キャラ対決/北斎って実はこんな人! びっくりエピソード集/ 江戸琳派抱一と浮世絵北斎、これはスゴイぞ!名作比べ/え!? 天才・北斎の娘は北斎以上の天才絵師だったなんて!/The UKIYO-E 2020 史上最強の浮世絵展が始まる!/夏、文豪と避暑地の物語/【綴じ込み保存版】あぁ!美しい! 絶景のニッポン!/浪速の名割烹「本湖月」の真実/納涼! 浮世絵切子まつり誌上通販/優待クーポン券付き! 全国厳選! 美術展カレンダー【特別付録】北斎“花鳥画”ミニうちわ
和樂最新刊のご紹介