本格派

 

本格派に関する読み物

全3件、1-10件を表示中
茶の湯
愛知県あま市、萱津神社へ訪問。全国で唯一の漬物の神様とは?

愛知県あま市には、全国でただひとつ、『漬物の神様』を尊崇する神社があります。その名前は「萱津神社(かやつじんじゃ)」。漬物だけでなく「えんむすびの神様」としても知られる、古い歴史を持つ神社です。 「漬物の神様」と聞くと何だか興味をそそられるものの、具体的なイメージが湧かないという方も多いのではないでしょうか。そこで、毎年8月21日に開催されている「香の物祭(漬物祭)」の参加レポートとともに、萱津神社の様子についてご紹介したいと思います! 自然の恵みに感謝する「香の物祭」へ 名古屋駅から名古屋鉄道名古屋本線・津島線で「須ヶ口駅」へ。そこから徒歩で神社に向かい、計1時間弱で萱津神社に到着しました。 […]

茶の湯
じゅるり。贅沢丼も行列店のラーメンも食べたいッ!松坂屋名古屋店で「秋の大北海道物産展」開催!

ヨッ、待ってました〜〜〜!! 松坂屋名古屋店で2019年10月2日(水)より、大好評の「秋の北海道物産展」が開催。会場には前期と後期合わせ、のべ112店舗が登場します。贅沢丼に高級食パン、行列のできるラーメン…増税後でも、北海道グルメは別腹っ! 今回は、注目メニューを一挙ご紹介いたします。 ​幻の魚を使った寿司と丼が登場! 北海道でもなかなか食べられない!? 貴重な魚を使ったメニューは、今回の目玉です! 「鮨茶寮 四季彩」釧路 幻の魚といわれる「いとう」と、希少な鮭児で寿司やどんぶりを作ります。 レプンカムイ(1杯 各日50杯限り) 税込4,400円 被災地の食材を使ったコロッケや […]

茶の湯
沖縄「やんばる野外手帖」とは何か?畑人×料理人でその日限りのごちそうを五感で味わう

沖縄本島北部に位置し、豊かな自然が残る「山原(やんばる)地区」。「やんばる野外手帖」は料理人と畑人(はるさー:沖縄弁で「農業を営む人」の意味)が美味しい料理を提供するプロジェクト。 「海と森に囲まれたやんばるは、島野菜をはじめとする農産物に恵まれた地域です。近海にはよい漁場もあり、アグー豚など畜産も盛ん。豊富な食材を使って農家と飲食店が一体となった『オールやんばる』でおもてなしをしたい、とスタートしました」と語るのは、やんばる畑人プロジェクト事務局の小泉伸弥さん。 やんばるの自然と食を五感で感じてもらいたいと、その「食卓」は、主に海や森などの野外に設けられる。メニューは、旬の食材を使ったシェフ […]

全3件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
世界を癒やす104の名作一挙公開!「日本美術」は世界を救う! 
【大特集】日本を代表する美術史家12人と考えた、世界を癒やす104の名作一挙公開!/ 辻惟雄さん特別寄稿「美術には人を救う力がある!」祈りの日本美術10選 / 歌って!踊って!元気が出る日本美術オンパレード! / ニッポン、祈りの名画全6選 / 名画で味わう、美しきニッポンの日常 / “かわいい は最強!この名画で、笑ってもっとベイベー”♥/ バーチャルミュージアムで世界中の名画を味わい尽くす! 【第二特集】紅葉ニッポン2020 / 紅葉の絶景列島をめぐる / 京都在住のカメラマン3人が教える、錦繍の「新」名所&「真」名所発表! / “都の秋 お取り寄せ 紅葉の京菓子図鑑 ”/ スペシャルインタビュー 安藤忠雄 / やっぱり美味いぞ!土鍋ご飯 / “究極のご飯プロジェクト 第”2弾!「祈りの土鍋」を限定販売します! / 全国厳選!美術展カレンダー【特別付録】和樂謹製 若冲エコバッグ
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
世界を癒やす104の名作一挙公開!「日本美術」は世界を救う! 
【大特集】日本を代表する美術史家12人と考えた、世界を癒やす104の名作一挙公開!/ 辻惟雄さん特別寄稿「美術には人を救う力がある!」祈りの日本美術10選 / 歌って!踊って!元気が出る日本美術オンパレード! / ニッポン、祈りの名画全6選 / 名画で味わう、美しきニッポンの日常 / “かわいい は最強!この名画で、笑ってもっとベイベー”♥/ バーチャルミュージアムで世界中の名画を味わい尽くす! 【第二特集】紅葉ニッポン2020 / 紅葉の絶景列島をめぐる / 京都在住のカメラマン3人が教える、錦繍の「新」名所&「真」名所発表! / “都の秋 お取り寄せ 紅葉の京菓子図鑑 ”/ スペシャルインタビュー 安藤忠雄 / やっぱり美味いぞ!土鍋ご飯 / “究極のご飯プロジェクト 第”2弾!「祈りの土鍋」を限定販売します! / 全国厳選!美術展カレンダー【特別付録】和樂謹製 若冲エコバッグ
和樂最新刊のご紹介