本格派

 

本格派に関する読み物

全4件、1-10件を表示中
旅と食
【愛知】食の根っこを発見!全国唯一「漬物の神様」に会いに萱津神社へ

愛知県あま市には、全国でただひとつ、『漬物の神様』を尊崇する神社があります。その名前は「萱津神社(かやつじんじゃ)」。漬物だけでなく「えんむすびの神様」としても知られる、古い歴史を持つ神社です。 「漬物の神様」と聞くと何だか興味をそそられるものの、具体的なイメージが湧かないという方も多いのではないでしょうか。そこで、毎年8月21日に開催されている「香の物祭(漬物祭)」の参加レポートとともに、萱津神社の様子についてご紹介したいと思います! 自然の恵みに感謝する「香の物祭」へ 名古屋駅から名古屋鉄道名古屋本線・津島線で「須ヶ口駅」へ。そこから徒歩で神社に向かい、計1時間弱で萱津神社に到着しました。 […]

旅と食
激レア! 魚津の美味しさと愛が詰まった「ブリ勝バーガー」を食べてみた【富山】

2019年9月22日(日)からの2日間、魚津総合公園(富山県魚津市)にて「魚津の秋 大収穫祭」が開催された。ちょうど秋の三連休の後半、魚津の食をテーマに、魚津が誇る「うまいもん」が大集合するイベントだ。 何やら事前情報では、激レアな「ブリ勝バーガー」が登場するとのこと。早速、イベント開催2日目の9月23日(祝)、朝から魚津へと向かった。 興奮気味で魚津に到着し車から降りようとしたそのとき、まさかの、真横によろめいた。ちなみに比喩ではない。本当に激しくよろめいたのだ。予想しない強烈な突風のせいで不意を突かれる格好となる。 じつはイベント2日目の朝、折しも台風17号が日本海沿岸を北上しており、その […]

旅と食
じゅるり。贅沢丼も行列店のラーメンも食べたいッ!松坂屋名古屋店で「秋の大北海道物産展」開催!

ヨッ、待ってました〜〜〜!! 松坂屋名古屋店で2019年10月2日(水)より、大好評の「秋の北海道物産展」が開催。会場には前期と後期合わせ、のべ112店舗が登場します。贅沢丼に高級食パン、行列のできるラーメン…増税後でも、北海道グルメは別腹っ! 今回は、注目メニューを一挙ご紹介いたします。 ​幻の魚を使った寿司と丼が登場! 北海道でもなかなか食べられない!? 貴重な魚を使ったメニューは、今回の目玉です! 「鮨茶寮 四季彩」釧路 幻の魚といわれる「いとう」と、希少な鮭児で寿司やどんぶりを作ります。 レプンカムイ(1杯 各日50杯限り) 税込4,400円 被災地の食材を使ったコロッケや […]

旅と食
【沖縄】畑人×料理人 その日限りのごちそうを五感で味わう「やんばる野外手帖」とは?

沖縄本島北部に位置し、豊かな自然が残る「山原(やんばる)地区」。「やんばる野外手帖」は料理人と畑人(はるさー:沖縄弁で「農業を営む人」の意味)が美味しい料理を提供するプロジェクト。 「海と森に囲まれたやんばるは、島野菜をはじめとする農産物に恵まれた地域です。近海にはよい漁場もあり、アグー豚など畜産も盛ん。豊富な食材を使って農家と飲食店が一体となった『オールやんばる』でおもてなしをしたい、とスタートしました」と語るのは、やんばる畑人プロジェクト事務局の小泉伸弥さん。 やんばるの自然と食を五感で感じてもらいたいと、その「食卓」は、主に海や森などの野外に設けられる。メニューは、旬の食材を使ったシェフ […]

全4件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介