瀬戸内

 

瀬戸内に関する読み物

全9件、1-10件を表示中
旅と食
乗り鉄旅へ。観光列車「伊予灘ものがたり」で瀬戸内の絶景と大洲・八幡浜の町歩き【愛媛】

美しい瀬戸内海を眺めながら愛媛県内を走る、JR四国の「伊予灘(いよなだ)ものがたり」。この列車は、土曜・日曜と祝日を中心に、松山駅から伊予大洲(いよおおず)駅、松山駅から八幡浜(やわたはま)駅と、1日2往復、計4便が運行しています。 絶景列車に乗って、車窓からの眺めと車内グルメを楽しんだ後は、「伊予大洲」「八幡浜」の2つの町を散策…。急がずあせらず欲張らず、目の前に広がる絶景をゆっくりと眺めながら、移動も滞在もまるごと楽しめる旅のプランをご紹介します。 絶景列車「伊予灘ものがたり」とは? 愛媛県の松山市、山口県の周防大島(すおうおおしま)、大分県の国東半島に囲まれた伊予灘に沿って走る「伊予灘も […]

旅と食
瀬戸内で至福の”時”を過ごす。フランク ミュラー×ベラビスタ【期間限定】特別ディナー

瀬戸内海の美しい眺めを有する、広島・尾道の絶景リゾートホテル「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」。2019年7月12日から8月17日まで、期間限定の特別ディナー「FRANCK MULLER × BellaVista SPA & MARINA ONOMICHI “時”と“食”の宴」がスタートします。 FRANCK MULLER×ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道【期間限定】特別ディナー 特別ディナーの会場となる「エレテギア」は、異なるふたつのエリアで、シチュエーションや気分に合わせて瀬戸内の絶景を体感できる、ベラビスタのメインダイニングです。そんな極上の舞台で、極上の時間を提供するのは、 […]

旅と食
瀬戸内国際芸術祭2019の開催中に訪れたい、とっておきの香川「映え」情報

今年は、瀬戸内の島々を舞台にして3年に1度開催される「瀬戸内国際芸術祭」の開催年。 春、夏、秋の3回に分かれた開催期間のうち、4月26日(金)~5月26日(日)は「ふれあう春」と題し、さまざまな春の祭典が催されます。 詳しくは「瀬戸内国際芸術祭2019」公式サイト アート県・香川には「映え」ポイントがいっぱい! 香川県には画家の猪熊弦一郎(いのくまげんいちろう)や東山魁夷(ひがしやまかいい)、彫刻家のイサム・ノグチや流政之(ながれまさゆき)の美術館や、家具デザイナー・ジョージナカシマの記念館など、アートな施設がそこかしこに。 さらに、丹下健三や安藤忠雄らの建築家が手がけた建築物、栗林(りつりん […]

旅と食
身も心もとろけるような幸せを。広島県尾道市から「ガンツウ」で最高の船旅へ!

キラキラ輝く穏やかな海、近づいては遠ざかる瀬戸内の島々、いくえにも重なるなだらかな稜線。なつかしい日本の原風景を船上から眺める、そんなガンツウの旅へ出かけてみませんか? ガンツウとは、「せとうちの海に浮かぶ、ちいさな宿」。2017年10月に就航した居心地のよい客船です。頭も心もからっぽにして海を漂えば、忘れがたい景色と新鮮な感動が胸いっぱいに満ちてきます。 ↑この客船がガンツウです!大きな切妻屋根と上質な木を使った空間を持ち、心地よい家のよう 日常を忘れ、美しい景色に身を委ねる。身も心もとろけるような船旅が待っています 思いがけない景色や想像もしなかった感動に出合えるからこそ、旅は素敵で面白い […]

旅と食
瀬戸内海を贅沢に楽しむ旅なら、これ。客船「ガンツウ」がおすすめな10の理由

瀬戸内をめぐる客船ガンツウには、ここでしか味わえない楽しみがたくさんあります。瀬戸内の美味、瀬戸内の手仕事、瀬戸内の景色に溶け込むインテリアなど、「ガンツウの旅」10の魅力をご紹介。 「ガンツウの旅」はこんなに素敵 1 港までは水陸両用機で! ガンツウの出発・帰着港は、広島・尾道市にあるベラビスタマリーナ。水陸両用機で広島空港からマリーナまでの送迎を行うオプションも。ガンツウの船体を、空からも海からも眺められる趣向 2 目の前で和菓子職人がつくる和菓子と抹茶 立礼席をしつらえたラウンジでは、奈良の「樫舎」監修の和菓子がふるまわれる。定番は、極上の和三盆に少しだけ葛を入れた打ち立ての干菓子と水出 […]

旅と食
瀬戸内の大三島、日本一美しく住みたい島の秘密とは?

夏という季節に大人も子供も心が浮き立つのは、全世界共通。澄んだ海、乾いた風がひときわ心地よく感じるころ、時間に余裕があるのなら、本島のその先にある離島を目ざしてみませんか?今月のINTOJAPANでは、『佐渡』『対馬』『大三島』を3週にわたってご紹介します。 柑橘の楽園・大三島で、海のようにゆったりとした時を過ごす 多島美にも負けないこの島自体の景観は、島を何周しても見飽きることのない美しさ。 大三島滞在で欠かせないのは、大山祇神社への参拝や国宝・重文鑑賞だけではありません。有人島だけでも50を数える芸予諸島の、大小さまざまな島がつくる多島美は特別な景観。時刻や季節によって異なる表情を見せる、 […]

旅と食
岡山と倉敷を巡るならここで決まり。街歩きガイド

カルチャーゾーン岡山タウン 岡山駅東口から車で約5分。市内を流れる旭川西岸の「城下」の交差点が、日本美に出合う美術館巡りの旅・岡山編の基点です。ここを中心にした徒歩圏内は、美術館や博物館、コンサートホールなど12の文化施設が集まる〝岡山カルチャーゾーン〟。「烏城」の愛称をもつ「岡山城」や、日本三大名園のひとつ「岡山後楽園」もあって見どころ満載。旅の1日目はこのエリアで、名宝、名城、名庭園を堪能します。岡山カルチャーゾーンを走る路面電車。 江戸時代を通じて岡山藩を統治した池田一族が、変わらず居城したのが「岡山城」。ゆえに池田家の宝物の多くはこの地に留まりました。実業家で古美術愛好家の林原一郎も、 […]

旅と食
瀬戸内観光の穴場、大三島は海に浮かぶ神の島

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道。広島側から向島(むかいしま)、因島(いんのしま)、生口島(いくちじま)ときて、下の360度写真に写っている多々羅(たたら)大橋を渡ると、愛媛県今治市の大三島(おおみしま)に到着。さらに南下すると、伯方の塩の名の由来となった伯方(はかた)島、そして大島を経て四国今治までたどり着きます。 アンドリューが大学時代、広島に住んでいたころは、船でしか行けなかった四国が、今や車で1時間半もあれば着くようになったわけです。 Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH […]

旅と食
瀬戸内海の美味と世界一美しい絶景!「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」

広島、瀬戸内、絶景リゾート!   瀬戸内の島々を見渡す広島県尾道市の高台に立つリゾートホテル「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」。海外のラグジュアリーホテルを知りつくした人々も足しげく通うこのホテルは、立地も施設もサービスもすべてがオンリーワンの魅力にあふれています。青い海に青い空、緑にあふれた島並み…。またすぐに行きたくなる、そんなファーストクラス級のもてなしをご案内しましょう。 ただただ圧倒される美しき島並み!   広島空港から車で約1時間。小高い丘の上に立つこのホテルに到着して車寄せに降り立つと、ガラスドアの先にキラキラとした景色がが見えます。フロントでのチェックインもそこそこに、まずは […]

全9件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
発見! 誰も知らなかった静寂の京都!/鏑木清方 麗しき「美人画」の秘密に迫る/白洲正子の“きもの”伝説/【特別付録】和樂の京都コンプリートガイド THE BEST of KYOTO 100/【綴じ込み付録】小原古邨 かわいい名作クリアフォルダー
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
発見! 誰も知らなかった静寂の京都!/鏑木清方 麗しき「美人画」の秘密に迫る/白洲正子の“きもの”伝説/【特別付録】和樂の京都コンプリートガイド THE BEST of KYOTO 100/【綴じ込み付録】小原古邨 かわいい名作クリアフォルダー
和樂最新刊のご紹介