神社

 

神社に関する読み物

全5件、1-10件を表示中
旅と食
昨日までの自分をリセットして再出発「やりなおしの神様」がいる姫嶋神社へ行ってきた

大小関わらず、誰しも「できることならやりなおしたい。」と思う事の一つや二つあるのではないでしょうか。なかなか決心がつかないことでも、誰かに背中を押してもらえれば、出せなかった勇気が涌くこともあります。 そんな時に参拝したい神社、姫嶋神社が大阪市内にあります。こちらの神社は、“やりなおし神社”と呼ばれ、特に女性の自立や決断の後押しをしてくれるといわれています。なぜなら、自らも人生をやりなおした阿迦留姫命(アカルヒメノミコト)という女神が祭られているからです。そんな姫嶋神社に伺ってきました。 人生をやりなおした阿迦留姫命(アカルヒメノミコト) 新羅の王子、天之日矛(アメノヒボコ)に嫁いだ阿迦留姫命 […]

芸能と文化
注目すべきは運勢「以外」!?マニアが語るおみくじの読み解き方

日本人にとって身近な占いである「おみくじ」。初詣に引くのはもちろん、パワースポット&御朱印ブームの現在では触れる機会も増えていることでしょう。 けれど「運勢の結果だけ見てすぐ結んでしまう」という方も、少なからずいらっしゃるかもしれません。 自称「おみくじマニア」の私から言わせていただくと、それは非常にもったいないもの。おみくじで重要なポイントは、運勢ではなく「それ以外」の部分なのです! この記事ではおみくじの正しい引き方、読み解き方と、おみくじの疑問Q&Aをわかりやすく解説。 寺社に参拝しておみくじを引く際、知っておくとより楽しめる「おみくじのイロハ」を学んでみませんか。 おみ […]

旅と食
頭がクラクラするほどのパワースポット⁈3000m超えの雄山神社へ、いざ参らん【富山立山連峰】

「日本三霊山」「パワースポット」「雲上」「7月~9月の期間限定」 どれもこれも、煩悩多き人間が飛びつくキーワードである。他人事のように書いているが、かくいう私もほいほいと飛びついたのはいうまでもない。 しかし、もしタイムマシーンがあるなら、この時の浅はかな私に言ってやりたい。よく考えろと。「日本三霊山」「パワースポット」「雲上」…うん?雲上?まさか、雲の上ってこと? 確かに、そんじょそこらの標高では「雲上」などとは言わない。それもそのはず。雄山神社(おやまじんじゃ)は標高3003mの位置におわします(いらっしゃる)のだから。嘘偽りなく「雲の上」の神社なのだ。 2019年9月30日に閉山するちょ […]

旅と食
令和婚を狙うなら出雲に行くしかないっ! 縁結びスポット巡りのススメ【島根】

島根の空港の名は「出雲縁結び空港」。出雲大社を筆頭に、「縁結び」のご利益を持つ神社がたくさんあります! 近年、女性の間で話題なのが「八重垣神社」と「玉作湯神社」は、由緒正しい歴史を持ちながら、かわいらしい占いが大人気! また、神様の住まいとして広く愛されている「須佐神社」も。 日本神話発祥の地の神社、その魅力をたっぷりご紹介します! ざっくり解説!出雲にはどんな神様がいるの? 主な神様は3人 大和国最初の地と言われる出雲。一般的に旧暦10月を「神無月」と言いますが、神様が集まる出雲地方では、「神在月」と呼ばれています。天の神様に国を譲れと言われた神様がいたり、頭と尾が8ある蛇と戦う英雄がいたり […]

旅と食
東京・雑司が谷で油揚げを供えてお参り!? レアなパワースポットをめぐる散歩

池袋の喧騒からほど近い雑司が谷。ここは、静かでやわらかい時間と空気がある小さな街です。そんな雑司が谷には、知られざるパワースポットがあることをご存知でしょうか。 今回は、雑司が谷で古本と占いのお店『ジャングルブックス』を営み、占い歴20年、これまでの鑑定人数は1万人を超える人気占い師・タナミユキさんと一緒に、雑司が谷・開運散歩コースをご紹介します。 ひっそりと佇む『開運威光稲荷堂』 歴史のあるお寺が多い雑司ヶ谷の中でも、タナミさんのイチオシは『開運威光稲荷堂』。都内のパワースポットにも詳しいタナミさんが、ここぞ!というお願いの時に行く、強力かつレアなパワースポットです。 『開運威光稲荷堂』は、 […]

全5件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介