福島

 

福島に関する読み物

全3件、1-10件を表示中
旅と食
「お茶っこ」ってなんだ? 福島・会津には独特のお茶時間が流れていた!

古くから会津地方では、お茶が会話のツールとして使われていました。お茶を飲む=お話しするという意味。のどかで平和な時間を一緒に過ごすのは、お酒とは違う、気持ちのつながり方があるようです。 「お茶飲み」それは「おしゃべりする」ということ 東北地方には「お茶っこ」という文化があります。それは「ちょっとお茶でも」と、近所の親しい人が集まって、話に花を咲かせること。ここ会津でも「お茶飲みして回る」という言い回しがあるそうで、誰々のお家に遊びに行く、という意味。 和樂にたびたび登場している、会津木綿の製作に携わる「IIE Lab.」の谷津拓郎(やづたくろう)さんも、「自分のばあちゃんが、まさにそうでした。 […]

日本美術
福島でふたたび開催! 2019年の伊藤若冲展は「水墨画」の魅力爆発

2010年代後半に入り、日本美術においてダントツの人気画家となった伊藤若冲。2016年に東京都美術館で開催された「伊藤若冲展」は記録的な入場待ち行列が発生し、その異常なほどの盛り上がりは「若冲ブーム」とでもいうべき一種の社会現象となったことは我々の記憶に新しいところです。 それから約3年が経過。久々に大規模な伊藤若冲展の開催地として選ばれたのは、東京でも大阪でもなく、東日本大震災で被災した中心地となった福島でした。実は福島県立美術館で「若冲展」が開催されるのは今回が2度目なのです。なぜまた福島で「伊藤若冲展」が開催されたのか、そして展覧会はどのような展示だったのか、その見どころや魅力もお伝えし […]

旅と食
会津若松日帰り旅行 アクセスから観光名所、かわいいお土産までまとめてレポート

桜の名所も多い、福島県会津若松市。お花見シーズンよりも一足先に会津若松を日帰り観光した和樂編集部の鳩が、おすすめスポットやお土産をまとめて紹介します。 東京駅から会津若松駅へのアクセス 東京駅から会津若松駅のアクセスは3つの方法があります。 日帰り旅行の場合は、所要時間が短く運賃も安い高速バスの利用がおすすめです。 (1)高速バスで会津若松駅へ 所要時間は約3時間30分。(片道2500円〜) 東京駅八重洲口から猪苗代駅を経由して会津若松駅へと向かうコースです。 時刻表や停留所の情報はこちら。 (2)郡山駅経由 新幹線で会津若松駅へ 所要時間は約2時間20分。(片道9800円〜) 北海道・東北新 […]

全3件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介