絵巻

 

絵巻に関する読み物

全5件、1-10件を表示中
日本美術
鳥獣戯画とは?作者は誰?ミステリアスな国宝を徹底解説ッ!

鳥獣戯画とも呼ばれ親しまれている国宝・鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)。米津玄師が作詞・作曲したNHKの2020応援ソング「パプリカ」の動画でも注目を集めています。うさぎやサル、猫といった動物たちがかわいらしく擬人化され、相撲や水遊び、宴会を繰り広げる絵巻物。実は、私たちがよく知るそれらの場面は、謎に満ちた鳥獣戯画のほんの一部なのです。 ▼ 書籍『週刊ニッポンの国宝100 Vol.6 雑誌』 鳥獣戯画とは、どんな作品? 平安後期から鎌倉前期にかけて制作された、京都市右京区の高山寺に伝わる戯画絵巻。全部で4巻からなる絵巻物で、その全長は約44mにも及びますが、そこに描かれたさまざまな戯画 […]

日本美術
鳥獣人物戯画がモチーフ!4・5月号特別付録は「かわいい動物国宝ミニ便箋」

一筆箋やミニ便箋は、和樂の付録の中でも使いでがあると好評です。発売中の2018年4・5月号では、気軽な手紙に使える便箋を付録として制作!大人気の国宝絵巻「鳥獣人物戯画」の動物をモチーフにした、キュートなミニ便箋ができ上がりました。かわいい動物、ポップなカラー、そして使いやすいサイズ。きっとだれかに何かを伝えたくなる、書きたくなる、そんな和樂オリジナルの便箋です。 国宝「鳥獣人物戯画」は、日本最古のマンガ!? 国宝「鳥獣人物戯画」甲巻(部分)京都・高山寺 国宝「鳥獣人物戯画」は、甲乙丙丁(こうおつへいてい)の4巻からなる絵巻物。いつだれがなんのために描いたものなのか謎に包まれた、京都の高山寺に伝 […]

日本美術
地獄絵なのにカワイイのはなぜ? 人々の思慕の念を伝える国宝絵巻の謎

明るくて陽気な青鬼の正体は…実は? 平安時代から鎌倉時代にかけて盛んに描かれた絵巻物には様々な国宝が残されています。今回ご紹介するのは、国宝「北野天神縁起絵巻」の一部。片や雅な王朝画なのに対して、もう一方は現代のアニメにも通じる躍動感に満ちたタッチで、斬新かつユニークな表現に目を見張ります。 「北野天神縁起絵巻」紙本着色 9巻 52×842~1211㎝ 鎌倉時代・承久元(1219)年 北野天満宮 「北野天神縁起絵巻」とは、北野天満宮のご祭神である菅原道真(菅公)の生涯から、北野の地に祀られることになった由来や霊験、北野天満宮の創建までを信仰的に描いた全9巻の神社縁起絵巻物。菅公の幼少期から、学 […]

日本美術
旅を愛した文人が描いた、日本人の心を映す旅絵巻とは?

熊野の旅の詳細と芭蕉への憧れ 様々な美術様式が成熟した江戸時代には文人画(ぶんじんが)という、もうひとつ見逃すことのできないジャンルが確立されました。 文人画とは中国の南宗画(なんしゅうが)にならったもので、中国では専門の絵師に対し、文人と呼ばれる高級官吏(かんり)が余技(よぎ)として手がけた絵画。日本の文人も詩書画の三つに優れることを目ざし、高い教養を身につけ、自然の中で芸術や哲学にいそしみながら絵の境地を求めるようになります。そして重視されるようになったのが〝旅〟を画材にすることでした。 旅の風景を描いた絵師は決して珍しくありませんが、文人は旅すること自体に楽しみを見出し、絵や書で旅の情緒 […]

日本美術
日本美術マニアたちの「絵巻愛」に圧倒される!?サントリー美術館六本木開館10周年記念展が開催中!!

六本木開館10周年記念展 「絵巻マニア列伝」 絵巻といえば、美術館のガラスケースの中に広げて展示されることが多いですが、本来は、肩幅に手で持ち、少しずつ広げて楽しむもの。手の中で繰り広げられる物語に魅了され、絵巻を作成したり鑑賞したりすることをこよなく愛した「絵巻マニア」が、中世以来存在していました。後白河院(ごしらかわいん)、花園院(はなぞのいん)、後崇光院(ごすこういん)、足利歴代将軍らの鑑賞記録などとともに、絵巻の魅力をひもときます。 「サントリー美術館」学芸員 上野友愛さんに見所を紹介していただきました! 「今回の展覧会は、列伝形式で、絵巻マニアをご紹介します。まずは後白河院。マニアの […]

全5件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介