茶室

 

茶室に関する読み物

全3件、1-10件を表示中
茶の湯
茶の湯とは?知っておきたいお茶会の基礎知識10

「お茶会に参加してみたいけど、何から勉強すればいいのかわからない」「日本人なのに茶の湯についてまったく知らないのは嫌!」などと思っている方にお届けしたい、茶の湯の基礎知識10。こんな用語があったんだ! と知っておくだけで、茶の湯の見方が変わってくるはず。超入門編になっているので、さらりと読んでみてください! まずは知りたい、茶の湯の基礎知識10 1.御水屋見舞(おみずやみまい) お茶会に参加する際、「お招きいただきありがとうございます」の意味を込めて、亭主に贈る謝礼です。和菓子、お煎餅、クッキーなど、持っていくものに決まりはありません。ですが、そのお茶会のお手伝いをした人に配る場合が多いので、 […]

茶の湯
茶室の間取りを詳しく解説。入り口が狭い理由とは?

茶の湯の作法にはすべて意味があります。それと同じで、茶室の構造にもひとつひとつ意味や理由があります! それは、茶の湯初心者のきむらととま子が体験してはじめて知ったこと。「にじり口」と呼ばれる入り口が狭くて低い理由や、天井の高さの違いなど…。茶室にまつわるあれこれを知ると、茶の湯の作法もスッと体に入ってきました。 教えて近藤さん! 茶室の構造にも意味があるってホントですか? 茶室に足を踏み入れたことのない、茶の湯初心者のきむらととま子。「茶の湯ってルールがたくさんあって難しそう…」と、近寄ることを避けて生きてきたふたりに、「“ルール”や“決まりごと”ではなくて、ひとつひとつに意味があるんだよ」と […]

茶の湯
茶室とサウナとマリメッコ!フィンランドと日本の深イイ話

次の関西出張の折にはぜひゆっくり立ち寄りたい…と目論んでいるのが、新神戸駅から徒歩5分という素敵な立地にある竹中大工道具館。建設会社の竹中工務店が1984年に設立した、大工道具や建築にまつわるあれこれを展示する日本唯一の大工道具の博物館です。 写真左:館内に設えられたスケルトン茶室。京都大徳寺の塔頭、玉林院の「蓑庵(さあん)」という茶室を写したもの。写真右:新神戸駅から徒歩約5分、緑も美しい竹中大工道具館。 スケルトン茶室!? 3月1日発売の和樂4・5月号でもご紹介しているのですが、この博物館にはなんとスケルトン茶室があります。壁や畳を入れずに骨組みだけで建っているもので、日本美が大結集したよ […]

全3件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介