菱田賢治

 

菱田賢治に関する読み物

全2件、1-10件を表示中
茶の間ラボ
和樂×アバンギャルド茶会×菱田賢治「野点セット」

気軽に、楽しく茶道に触れられる場づくりを目ざす「アバンギャルド茶会」の主宰者・近藤俊太郎さん。自由な感覚で茶の湯が楽しめる逸品を選んでいただきました。 漆と陶芸どちらも手がける作家ならではの魅力があるセットです 漆芸と陶芸の両方を手がける漆芸家・菱田賢治さんは、ご自身の経歴がロック。広告業界でクリエイターとして活躍したのちに大学准教授に、そして現在は伊豆熱川で漆芸家・陶芸家として活動をされています。「酒杯から茶道具まで。漆という日本古来の技法を、使う人のことも考えながら提案されている。伝統を守りつつ現代的な発想もある、魅力的な作家さんだと思います」と、近藤さんは語ります。 セット内容(サイズ・ […]

茶の間ラボ
和樂×アバンギャルド茶会×菱田賢治「白漆茶箱セット」

気軽に、楽しく茶道に触れられる場づくりを目ざす「アバンギャルド茶会」の主宰者・近藤俊太郎さん。自由な感覚で茶の湯が楽しめる逸品を選んでいただきました。 玉手箱のようなワクワク感! 漆芸家・菱田賢治さんの「白漆茶箱セット」 華やかな織物や刺子に包まれた茶箱セットは、やや小ぶりなつくり。女性が手にするにもぴったりです。個展ではいちばん最初に売れてしまう人気商品だそうですが、今回、和樂のために1セットキープしました。 セット内容(サイズ・素材):白漆塗り茶箱(約縦14.5×横14.5×高さ15㎝。桐、布、漆)、溜塗り乾漆建水(約口径12×高さ12.5㎝。紙、布、漆)、長石釉茶碗(約口径11×高さ8. […]

全2件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介