これは食べたい! 「ルーヴル美術館展」の特別限定商品が名菓子店から登場

これは食べたい! 「ルーヴル美術館展」の特別限定商品が名菓子店から登場

目次

2018年9月3日まで、国立新美術館で開催中の「ルーヴル美術館展」。ルーヴル美術館から、「肖像芸術」をキーワードに、さまざまな時代に絵画や彫刻などで遺されてきた“顔”が来日中(大阪にも巡回予定)。オリジナルグッズも大いに盛り上がっています。ついには「鎌倉紅谷」と「とらや」という名菓子店からも、特別限定商品が登場! これは買いたい! 食べたい!

鎌倉紅谷「ルーヴルッ子」

「鎌倉紅谷」の看板商品、クルミぎっしりのキャラメルをサンドした「クルミッ子」が、「ルーヴルッ子」に変身!

ルーヴル美術館展

限定パッケージでは、リスがベレー帽をかぶった画伯に。お土産にも喜ばれます。

ルーヴル美術館展鎌倉紅谷「ルーヴルッ子」※1日200個限定販売 おひとり様3個まで

とらや「エッフェル塔の夕暮れ」

「とらや」からは、パリ店オープン30周年を記念してつくられた限定商品を、ルーヴル美術館展開催期間中、限定販売。橙の琥珀羹×黒の練羊羹で、夕焼けに浮かび上がるエッフェル塔と凱旋門を表現しています。味ももちろん最高級!

ルーヴル美術館展とらや「エッフェル塔の夕暮れ」

「ルーヴル美術館展 肖像芸術-人は人をどう表現してきたか」

◆国立新美術館
会期 開催中〜2018年9月3日
国立新美術館 公式サイト

◆大阪市立美術館
会期 2018年9月22日〜2019年1月14日
大阪市立美術館 公式サイト

これは食べたい! 「ルーヴル美術館展」の特別限定商品が名菓子店から登場
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする