海に向かって「ナイスショット!!」を叫びたい!これぞゴルフ好きのためのリゾートホテル【宮古島】

海に向かって「ナイスショット!!」を叫びたい!これぞゴルフ好きのためのリゾートホテル【宮古島】

宮古島南岸に広がるシギラセブンマイルズリゾートは、東京ドーム71個分の広大な敷地を有します。南国リゾートを満喫できるさまざまなアクティビティやレストラン、天然温泉、リゾート内を巡回するシャトルバスサービスもあり、リゾート内で全てが完結すると言っても過言ではない、充実のリゾートです。2019年には「ホテル シギラミラージュ」が新たにオープン。4月に先行オープンした”ベイサイド”に加え、7月には高台のエリアに”ヒルサイド”が完成し、宮古島きっての広大なリゾートに新たなラグジュアリーホテルが誕生しました。
今回はリゾートゴルフにもぴったりな、シギラベイカントリークラブを眼下に望む「ホテル シギラミラージュ」の”ヒルサイド”での滞在をご紹介します。

選べる2つの滞在

「ホテル シギラミラージュ」の滞在を検討されるなら、まず”ベイサイド”か”ヒルサイド”を選択する必要があります。
“ベイサイド”はシギラビーチに近く、マリンアクティビティ目的の滞在に便利。更に“ベイサイド”の上層階(9階から11階)にはワンランク上の滞在が楽しめる“ミラージュフロア”がありますので、更にきめ細やかなサービスを求める方にもおすすめです。
一方”ヒルサイド”は緑豊かなゴルフコースを望む小高い丘に建ち、より一層プライベート感を重視した静かな滞在が叶います。

どちらの滞在もチェックインは同じ場所、“ベイサイド”の1階です。滞在中はバレーサービスが利用できます。車寄せで車を預けてチェックイン手続きを済ませましょう。イラストで「ホテル シギラミラージュ」の“ベイサイド”と“ヒルサイド”、“シギラビーチ”と“シギラベイカントリークラブ”の位置を把握しておくと、どんな滞在がしたいのかによって部屋選びの参考になります。“ベイサイド”にあるレセプションでチェックイン手続きを済ませたら、“ヒルサイド”まではカートで送迎してもらえます。
〇で囲った部分がレセプションのある“ベイサイド”。“ヒルサイド”はゴルフコースの上に位置します。

画像提供:シギラセブンマイルズリゾート

ピンクの建物が目印!リゾートゴルフ気分が盛り上がる“ヒルサイド”

“ヒルサイド”はかわいらしいピンクの建物がゴルフコースの上の小高い丘に並びます。全40室すべてにプライベートプールとデイベッドを備えたヴィラタイプの客室で、絵にかいたような理想的なリゾートステイが楽しめます。滞在中は電動カートが無料で利用できますので、レストランやビーチへの移動もラクチンです(要普通免許)。もちろんホテルにカート送迎もお願いできますので、運転しない人も安心ですね。

プールヴィラスイート

ゲストルームはプールヴィラスイートとプールヴィラスイートメゾネットの2タイプあります。下の写真は定員3名のプールヴィラスイートで、広さが約61平米の1ベッドルームのスイート。リビングで寛いだり、テラスに張り出したデイベッドでゴロゴロしたりと過ごし方はさまざま。

画像提供:シギラセブンマイルズリゾート

プライベートプールからは眼下にシギラベイカントリークラブ、その向こうにシギラビーチという、木々の緑と宮古ブルーの贅沢な景色が楽しめます。シギラベイカントリークラブは、日本で唯一全コースから海を望める本格的オーシャンリンクスのゴルフコースです。一度はやってみたかった、海に向かって「ナイスショット!!」が叫べる憧れのゴルフコースです。

ゴルフ好きにはヴィラから見えるこの景色はたまりませんね!早くラウンドしたくてソワソワしちゃうかも。。ゴルフコースも海も見えるプライベートプールなんて、なかなか珍しいのではないでしょうか。

画像提供:シギラセブンマイルズリゾート

バスルームは白と青のタイルが美しい広々としたデザイン。床から天井までがガラス張りになっていて、プライベートプール、ゴルフコース、海が望める開放的な空間で、リラックスしたバスタイムが楽しめます。シャワーの水量もしっかりありますので、ストレスフリーです。

「ホテル シギラミラージュ」のロゴの入ったバスローブはとっても上質で肌触りが良く、スリッパはふかふか。これだけでテンションUP!

アメニティボックスにはヘアブラシ、歯ブラシ、カミソリ、コットン、マウスウォッシュなどがデザイン性の高いケースに入って用意されています。爪磨き、足指パッドやメイクアップミラーもあり女性の身支度にも嬉しいラインナップ。こんなリュクスなゴルフ旅行なら、女性も大歓迎!

プールヴィラスイートメゾネット

もうひとつの部屋タイプが定員4名、2フロアを有する約130㎡のプールヴィラスイートメゾネットです。上下階にそれぞれベッドルームがあり、2家族旅行にも便利。旅のスタイルやメンバーで、プールヴィラスイートかプールヴィラスイートメゾネットかを選ぶといいでしょう。

リゾート感MAXのベッドルーム

上のフロアにはルーフテラスも完備

ホテル シギラミラージュ内のレストラン

リゾート内には20以上のレストランがありますので、その時の気分によってお好きなジャンルを選ぶことができます。お目当てのレストランが決まれば予約はお早めに。また、「ホテル シギラミラージュ」にもレストランが入っていますので簡単にご紹介しておきましょう。

希少な宮古牛や新鮮な海の幸が楽しめる「蜃気楼」

チェックイン手続きをした“ベイサイド”にある「蜃気楼」では、落ち着いた雰囲気でしゃぶしゃぶ、鉄板焼き、天ぷら、ステーキグリルが楽しめ、希少な宮古牛もいただけます。鉄板焼きなら素材そのものの味もよくわかるので特におすすめ。シェフの説明を聞きながら一品一品じっくりと楽しめるのも鉄板焼きの魅力です。

朝食では宮古島の食材を使った二段重の和食が提供されます。

昼も夜もゆったりとしたひとときを過ごせる「ザ シギララウンジ」

日中はお茶やランチが楽しめる「ザ シギララウンジ」は、夜はバーとして利用できます。レストランから場所を変えて、お食事の後の一杯にもおすすめです。

ガラス張りの開放感ある店内で本格的な地中海料理を堪能「シギラタートルベイ」

「シギラタートルベイ」は地中海のシーフード料理や肉料理のコースの他、アラカルトでもオーダーできる使い勝手のいいレストラン。テラス席もありますので、気持ちのいい夜風に当たりながらのディナーが楽しめます。

こちらでも朝食をとることができ、洋食ハーフブッフェが楽しめます。和食よりも洋食がお好みの方はこちらの朝食を選ぶといいでしょう。お好みの卵料理はテーブルオーダー。サラダ・パン・シリアル・フルーツなどはブッフェスタイルです。開放的な店内やテラス席は自然光でキラキラ。お料理の写真もキレイに撮れますので、女性にも喜ばれる朝食です。

ホテル シギラミラージュ 基本情報
住所:沖縄県宮古島市上野字新里1405-201
アクセス:宮古空港から20分、下地島空港から50分(車・空港シャトルバス利用)
公式webサイト:ホテル シギラミラージュ

海に向かって「ナイスショット!!」を叫びたい!これぞゴルフ好きのためのリゾートホテル【宮古島】
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする