和樂の招き猫 第2弾は秋冬バージョンのハリスツィード!

和樂の招き猫 第2弾は秋冬バージョンのハリスツィード!

茶の間ラボとは?
和樂の招き猫「Fortune Cat」
伝統のラッキーアイテムに現代の感覚を加えた“招き猫プロジェクト”。制作は江戸木目込人形の名店「柿沼人形」熟練の職人たち。招き猫の新時代到来の予感です!
もっと見る

発売されると同時に話題騒然となった和樂×東京手仕事がプロデュースする「招き猫」は、まだまだ進化を続けます! 今回は英国王室も御用達にする名門“ハリスツィード”の生地を使った「“福猫”ツィーディ」を企画制作。英国の上質なウール素材と江戸の木目込人形の技術とのドラマチックなコラボレーションです!

名門ハリスツィードとコラボの招き猫が完成!

和樂と「東京手仕事」が手がける“招き猫プロジェクト”は、江戸木目込人形の名店「柿沼人形」の招き猫をドラマチックに展開させる共同企画です。「東京手仕事」は、東京都中小企業振興公社が支援する事業活動で、新デザインの招き猫を生み出し、世界に発信してきました。そこに和樂が加わり、今までにない招き猫を制作しています。
2016年8月、初回に制作されたタータンチェックとアニマルの3色の招き猫が「銀座三越」で発売になるや、生産が追いつかないほどの大反響に! そして、待ちに待った第2弾は、スコットランド産の名門テキスタイル“ハリスツィード”とコラボレーションした招き猫「“福猫”ツィーディ」です。

“ハリスツィード”は18世紀ごろスコットランド北西部のハリス&ルイス島で誕生し、紡績・染織工程を含め、伝統的な製法が守られ、今も足踏み式の織機でつくられています。伝統的な製法で織られた生地だけがイギリスの「ハリスツィード協会」によって認証され、今回の「“福猫”ツィーディ」にも協会認証ラベルが一体ずつに付けられています。世界に類のない、英国紳士のようなりりしい猫ちゃんです。

制作を手がける「柿沼人形」は、江戸時代に京都で発祥して、江戸に伝わり、発展した人形の制作技法を現代に受け継ぐ名店。雛飾りや五月人形と同じように、人形の土台となる型に筋を彫り、その筋に糊を入れて布をヘラで押し込みながらきめこむ(決め込む)技法で、招き猫もつくられています。

イギリスと日本の伝統工芸の奇跡のコラボレーションと言っても過言ではない「“福猫”ツィーディ」。ふっくらしたカラダにきめこまれた上質なウール生地の手触りは手にとるとほっこり温かく、心安らぎます。落ち着きのあるヘリンボーンとブラウンツィードの色合いは、これからの季節、温かなイメージのリビングやベッドサイドにもぴったり。どんなインテリアの中にも調和して幸運を招いてくれそうです。

これが「”福猫”ツィーディ」のヒミツだ!

  • 1 熟練の職人による江戸木目込人形の技
    20のパーツに布どりしてあり、人形の土台に彫られた筋にそって一枚一枚布がきめこまれています。江戸時代から続く伝統技法。
  • 2 英国貴族も愛する“ハリスツィード”
    スコットランドのハリス&ルイス島で昔ながらの足踏み式の織機で織られた上質なツィード地。島の職人たちによる手仕事です。
  • 3 “ハリスツィード協会”認定タグが付与
    和樂×東京手仕事のオリジナルタグと、品質管理や認証を行う“ハリスツィード協会”のタグが付いた、トリプルネームの招き猫!

ニャンとも贅沢な和樂コラボの招き猫
「“福猫”ツィーディ」は2色で発売!

ブラウンツイード
茶系の淡いツィードの生地に、赤い耳と首輪、そしてスワロフスキーのクリスタルの輝きが印象的。空間が明るく華やぎ、福を招いてくれそうです。しっかりとした江戸木目込人形の技法でつくられているため長く愛用していただけます。

ヘリンボーン
「キング・オブ・ハリスツィード」とも呼ばれる、“ハリスツィード”の代表的な柄であるグレーのヘリンボーン。上品で落ち着いた雰囲気は、現代的なインテリアの中に軽やかにマッチします。男性へのプレゼントとしてもよろこばれそうです。

和樂×東京手仕事×ハリスツィード
「福猫―Fortune Cat」
色柄:ヘリンボーン/ブラウンツィード
各¥12,000(税抜)
約幅8.5×奥行き7.5×高さ13㎝。スワロフスキークリスタル、ウレタン樹脂ほか。化粧箱付属。日本製。
[初回限定数50]
※色柄の出方やサイズに個体差が生じます。
※追加生産を決定した場合はお届けまで3か月ほどかかります。
※本商品は現時点で売り切れている場合があります。詳しくは店舗へご連絡ください。

和樂の招き猫 第2弾は秋冬バージョンのハリスツィード!
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする