旅と食

 

旅と食に関する読み物

全434件、1-10件を表示中
旅と食
紫陽花(あじさい)が美しい6月の箱根、限定スイーツ厳選&最新情報

6月の箱根と言えば、“あじさい電車”の愛称で親しまれる箱根登山電車。沿線に植えられた紫陽花は、車窓に触れそうなほどたわわに咲き誇り、その様子を目当てにたくさんの人が訪れます。 箱根ならではの紫陽花スイーツ! 箱根が美しく彩られるこの季節限定の、紫陽花をテーマにしたスイーツの情報が、芦ノ湖畔の山のホテル直営のデザートレストラン「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」と、強羅の隠れ家カフェ「カフェ・ド・天翠」から届きました! 芦ノ湖畔の「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」 箱根・芦ノ湖畔に建つ「小田急 山のホテル」の庭園では、6月中旬から下旬にかけて、約25種230株の紫陽 […]

旅と食
スイーツの人気ブランドから、初夏にぴったりの爽やかな限定スイーツが続々登場

さまざまなフルーツが旬を迎える初夏、季節の美味と彩りを表した新作&期間限定商品がスイーツ界をにぎわしています。 そんな中から、洋菓子の老舗「資生堂パーラー」と「銀座コージーコーナー」、パリ発のパティスリー&ショコラトリー「HUGO & VICTOR」の、この時季だけ味わうことができる自然の恵みのかずかずをご紹介します。 「銀座コージーコーナー」のフルーツたっぷりスイーツに注目! 日に日に気温が上がり、 冷たいドリンクにもよく合うフルーティなスイーツが恋しい季節! 「銀座コージーコーナー」では、やさしい甘酸っぱさと涼やかな彩りの、この時季ならではのフルーツたっぷりのスイーツを期間限定で […]

旅と食
京都で暮らすように宿泊できる町家ステイで「AWOMB」の絶品仕出しを堪能

古きよき姿を今に伝える町家を一棟まるごと利用できる京町家ステイが、今、京都らしさを心行くまで楽しめる宿泊スタイルとして注目を集めています。 鴨川に面した、庵町家ステイ「和泉屋町 町家」 町家に泊まると、もっと京都が好きになる! 間口が狭く奥行きが深い町家は「うなぎの寝床」と呼ばれるほど。通りに面した虫籠窓(むしこまど)や格子戸、一文字瓦葺きなど、まさに京都ならではの雰囲気の町家が一棟貸し切りできるのが町家ステイ最大の魅力です。 さまざまな町家があるなかでも「庵(いおり)町家ステイ」が手がける施設は、チェックイン後は門限もなく自由に過ごせて、ホテル並みの設備やアメニティがそろっていて、過ごしやす […]

旅と食
2019年「ほたる狩り」特別バージョン3選。和菓子とともに! 温泉とともに!!

今年は季節の足音が例年より遅いようですが、日一日と気温や湿度が高くなってきていて、夏の気配が近づいてきたことが徐々に感じられるようになってきました。 夏より前には、あまり好まれていない梅雨という季節あるのですが、最近は日本各地で蛍(ほたる)が見られるようになっていて、「蛍狩り」をはじめとした梅雨ならではのイベントも盛んになっています。 そんな中から、幻想的な蛍とプラスアルファの楽しみ方ができる3つの特別な楽しみ方をご紹介します。 1、宗家 源 吉兆庵 銀座本店 「源氏ボタル観賞会」 ラグジュアリーでスタイリッシュなイメージの銀座も江戸時代は、初夏になると小川や水路を蛍が飛び交い、柳にうつる姿が […]

旅と食
伊勢神宮のお土産におすすめ。おはらい町で買える伊勢の名物餅4選

江戸・日本橋と地方をつなぐ街道が整備され、空前の旅行ブームとなった江戸時代。街道沿いには旅人をもてなす茶屋が増え、地域に根ざした腹持ちのいい餅菓子が提供されたといいます。中でも年間数百万人が訪れたといわれる伊勢神宮の参宮街道(桑名から伊勢まで)は別名「餅街道」といわれ、さまざまな餅菓子が発展しました。そこで今回は、伊勢の数ある名物餅の中から内宮近くのおはらい町で購入できる餅菓子をご紹介します。 伊勢の名物餅1 独特な食感が魅力。へんばや商店の「へんば餅」 経木(きょうぎ)に包まれたへんば餅は、10個入り800円(税込) 安永4(1775)年、伊勢参宮街道の最後の宿場町「小俣」に創業した「へんば […]

旅と食
東京・目白の日本庭園へ、カルガモの子育てを見にいこう!

古くから身近な存在であった「鴨」は、日本美術や工芸のモチーフとして数多く用いられてきました。 狩野探幽『芦鴨図』 紙本墨画 慶安3(1650)年 21.3×27.3㎝ メトロポリタン美術館 @The Metropolitan Museum of Art, Charles Stewart Smith Collection, Gift of Mrs. Charles Stewart Smith, Charles Stewart Smith Jr., and Howard Caswell Smith, in memory of Charles Stewart Smith, 1914, 14.76.6 […]

旅と食
おかしの平和堂の「伝承野菜スイーツ&音頭ゆべし」をお取り寄せ

お取り寄せで楽しめる全国の「和の手土産」。今回ご紹介するのは、山形県の菓子店「おかしの平和堂」の2種類の伝承野菜スイーツと銘菓「音頭ゆべし」です。 伝承野菜スイーツとは 山形県の最北部・真室川町で和洋菓子を製造販売している「おかしの平和堂」。この地域には、それぞれの生産農家が代々育て続けてきた在来作物の個性豊かな野菜があります。農家の方々との対話の中から伝統的な調理方法や新たなアイデアを取り入れ、旬の新鮮野菜のおいしさを活かしたお菓子。それが「伝承野菜スイーツ」です。 初夏のデザート「勘次郎胡瓜のジュレ」 最初にご紹介するのは「勘次郎胡瓜(かんじろうきゅうり)」のジュレ。 勘次郎胡瓜は、約13 […]

旅と食
京都観光の穴場スポットはここ!「元伊勢」籠神社と美しい青もみじが堪能できるお寺

平成から令和へ新しい時代の幕が開けた2019年5月。皇室ゆかりの地が注目を浴びています。今回は、「元伊勢」と呼ばれる伊勢神宮と縁深い神社、そして新緑の美しい今の時期だからこそ訪れたい、京都の青もみじスポットをご紹介します。 伊勢神宮のふるさと「籠神社」 皇室の祖先といわれる天照大御神を祀る三重県・伊勢神宮。その天照大御神が伊勢へたどり着く前、一時的に鎮座した場所があります。それは、京都府宮津市に位置する「籠神社(このじんじゃ)」の摂社「眞名井神社」でこの地は「元伊勢」と呼ばれています。 2000年前天照大御神は、籠神社の奥宮にあたる「眞名井神社(まないじんじゃ)」へ遷り、数年後巡幸を経て現在 […]

旅と食
夏の始まりに食べたい!期間限定の抹茶スイーツ3種

暦の上では立夏。夏の始まりに食べたくなる、爽やかな抹茶スイーツをアート感覚あふれるカフェ「カフェコムサ」、関東風のくず餅屋「船橋屋」、京都・祇園にお店を構える宇治茶専門店「祇園辻利」からご紹介します。 京都の素材をふんだんに! カフェコムサの「宇治茶 祇園辻利 抹茶といちごのケーキ」 カフェコムサでは2019年5月16日(木)~6月9日(日)に「京都フェア」が開催。京都の素材を使用したケーキやパスタなど期間限定メニューが登場します。その中でも注目は、ほろ苦い抹茶クラムと、甘酸っぱいいちごの相性が抜群の「宇治茶 祇園辻利」の抹茶といちごのケーキ。コクのあるアマンディーヌをベースに、豊かな香りとま […]

旅と食
「Fermentation Tourism Nippon〜発酵から再発見する日本の旅〜」見学レポート

摩訶不思議な発酵文化に出会える展示が、渋谷ヒカリエにある「d47 MUSEUM」で開催されています。今回は「Fermentation Tourism Nippon 〜発酵から再発見する日本の旅〜」初日の2019年4月26日(金)に行われた、ミュージアムツアー参加レポートをお届けします。 Fermentation Tourism Nippon とは? 微生物の視点から、日本各地のダイナミックな歴史の変遷と風土に根ざした人々の暮らしを再発見する展覧会、それが「Fermentation Tourism Nippon(ファーメンテーションツーリズムニッポン)〜発酵から再発見する日本の旅〜」。本展覧会の […]

全434件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
美の国ニッポンをもっと知る!
楽しいぞ!民藝の旅/クリムトvs日本美術 絢爛豪華8大対決!!/<緊急追悼特集>ありがとう!ドナルド・キーン先生/<ロングインタビュー>十五代目片岡仁左衛門/特別付録 かわいいミニ便箋&封筒「クリムト“黄金の名作“レターセット」
和樂最新刊のご紹介