CATEGORY

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

閉じる

あきみず

人生の総ては必然と信じる不動明王ファン。経歴に節操がなさすぎて不思議がられることがよくあるが、一期は夢よ、ただ狂へ。熱しやすく冷めにくく、息切れするよ、と周囲が呆れるような劫火の情熱を平気で10年単位で保てる高性能魔法瓶。日本刀剣は永遠の恋人。愛ハムスターに日々齧られるのが本業。

全183件、1-18件を表示中

え、十二支と干支って違うの? 詳細と由来、還暦が60歳な理由も解説

あきみず

梅雨にはどうして「梅」が入る? 3つの語源説と季語、おすすめレシピも紹介

あきみず

慣用句「木で鼻をくくる」ってどうやるの?調べてみたら意外な事実が分かった

あきみず

エロガッパ・犬も食わない・「オタンチン、パレオロガス」…ちょっと笑える日本の悪口集

あきみず

「鳩尾」なぜ「みぞおち」と読む? 鳩との関係を調べてみた

あきみず

死も恐れぬ男「町火消」とは? 江戸っ子憧れの仕事を解説!

あきみず

南冲尋定(なんちゅうえろさだ)は実在したのか? 一人で混乱してみた

あきみず

師走の意味や由来とは?「師」って誰のこと?語源説についても紹介

あきみず

八雲とはどんな雲?意外な意味や枕詞を紹介

あきみず

てんてこ舞いってどんな舞? 類語も含めて意味と語源を探ってみた

あきみず

あの『VIVANT』でも話題になった「たたら製鉄」とは? 波乱万丈な歴史に涙!

あきみず

「曼珠沙華」とは? 別名”地獄花”の由来を解説

あきみず

甚平(じんべえ)と作務衣(さむえ)、何が違う?デイリーに楽しめる和服の魅力

きっちりと美しく着付けないといけないし、夏は暑くて動きづらいし……。着物・和服というと、そんなイメージがあるのではないでしょうか? でも、和服には実は多彩な楽しみかたがあります。そして、いわゆる冠婚葬祭で見るような、上下一枚で帯を締める長着(ながぎ)スタイルや浴衣だけではなく、いろいろな種類があるのです。今回は、簡単で気軽に着られる和服、 甚平(じんべえ)と作務衣(さむえ)をご紹介します!

あきみず

ちょっと怖い…「黄昏(たそがれ)」の意味や語源を紹介

あきみず

失われたモノが確かにそこにあった証。日本刀の「今この時」を記録した押形の世界

あきみず

血液型診断は日本発祥!?人が「〇〇診断」に惹かれてしまう理由

あきみず

「羽目を外す」の”羽目”って何?意外すぎる語源を紹介

あきみず

300年前なんて最近だ! 日本刀の長~~い歴史と仰天の事実

あきみず

人気記事ランキング

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア