和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」

茶の間ラボとは?
史上最強の置き畳「ちょい畳」
ふだんの暮らしにちょいと畳を取り入れられるように…という思いからつくった70センチ角の「ちょい畳」。仕様は本格的かつ最新。随所にこだわりをつめこみました。
もっと見る

カジュアルな「置き畳」にもかかわらず、最高級のい草を使用し、製法は高級畳と同じという、畳業界もびっくり! の美しい仕上がり。和樂謹製「ちょい畳」は固定観念を超えた、特別な品なのです。そして体験していただきたいのは、その座り心地。機能素材ならではの、畳とは思えないフカフカさは、一度知ったら忘れないこと間違いなし。正座はもちろん、あまりの気持ちよさから、ときにはごろ寝しちゃう…というのも、ありですよ。

通常より少し小さめで、気軽に運びやすいのも魅力

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」

いつでもどこでも「ちょい畳」。ひとりでも簡単に持ち運べるのが置き畳の魅力です。1枚約3.7kgなので、移動させるのに、そこまで気が重くなりませんよね。気分や時間帯によって使う場所が変えられたら、「ちょい畳」ライフは、もっと楽しい!

畳表にググッと寄ってみると…

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」

青々とした清涼感のある色味、そして細やかで均一性のある「ひのはるか」の畳表。クローズアップすると、い草一本一本の太さがそろっているのがわかる。肌が当たったときのなめらかな感触も驚き。たとえほおをのせてもなめらかだから、座るだけでなく寝転がるにも快適さが違います。

畳縁は倉敷の「髙田織物」にオーダー

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」

倉敷市児島にある畳縁メーカー「髙田織物」。独自の機械で織り上げる畳縁は革新的。今回の青海波(せいがいは)も、「ちょい畳」のサイズと畳縁の幅を考慮して波の大きさを設定。オリジナルの畳縁が完成しました。

これが中に入っているカルファイバー!

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」

通気性がよく、耐久性があるのが特徴の日本製クッション材。高弾性があり、今までにない座り心地・寝心地にひと役買っています。

高い技術によるていねいな縫着仕上げ

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」

ここが縫着部分(※撮影用に背面の不織布をはがしています)。針留めでなく、糸で留めることで、子どもが乗っても安心して使える置き畳に。見た目がきれいなだけでなく、つくり自体もしっかり。

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」
価格:
1枚19,980円
2枚38,880円
取っ手付1枚20,520円
メーカー:深川俊一/国枝/高田織物
約縦70×横70×厚さ3㎝、3.7Kg(1枚)
表面は国産い草(ひのはるか、目積織)。中材はインシュレーションボード、カルファイバーほか。背面滑り止め加工。組み合わせ用アジャスター付属。日本製。
※色味に若干の個体差が生じる場合があります。
ご購入はこちらから!

和樂謹製 史上最強の置き畳「ちょい畳」
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする
茶の間ラボとは?

プロジェクト紹介

史上最強の置き畳「ちょい畳」
ふだんの暮らしにちょいと畳を取り入れられるように…という思いからつくった70センチ角の「ちょい畳」。仕様は本格的かつ最新。随所にこだわりをつめこみました。

このプロジェクトのエピソード