日本文化の入り口マガジン和樂web
9月19日(日)
生涯をかけて学ぶべきことは、死ぬことである(セネカ)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
9月16日(木)

生涯をかけて学ぶべきことは、死ぬことである(セネカ)

読み物
Travel
2019.09.30

新宿御苑に光る茶室、出現!「無常庵-MUJYOAN-」が美しすぎるっ

この記事を書いた人

秋の夜のおたのしみに、幻想的な茶会はいかがでしょう? 新宿御苑で2019年10月5日(土)・6日(日)に開催されるイベント「GTFグリーンチャレンジデー」に、八芳園の組み立て式茶室「無常庵-MUJYOAN-」が登場します!

新宿御苑で開催、環境を考える屋外イベント

都会のオアシス・新宿御苑で、遊んで学んで自然とふれあう2日間のイベント「GTFグリーンチャレンジデー」。「つなげよう、支えよう 森里川海」をコンセプトに、ミュージシャンのライブやキッチンカーによるフード提供、マルシェ、ワークショップなどが開催されます。

2日間限定で光る茶室が登場!

ワークショップのひとつ「GTF令和みんなの茶会」に登場するのが、八芳園の組み立て式茶室「無常庵-MUJYOAN-」です。家具生産高日本一の家具の街・福岡県大川市の職人たちとの共同開発によって生まれた光る茶室は、普段は一般公開されることのない貴重なもの。このイベントのために、2日間限定で誰でもご覧いただけます。

八芳園は、昭和18年(1943年)の創業以来、豊かな自然環境つくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業。組み立て式茶室「無常庵-MUJYOAN-」をはじめ、大川市に受け継がれる木工技術・組子技術の職人の技とともに、八芳園で使用している家具や器、文化体験などを共同開発してきました。

茶室は組み立て式なので、パーツに分解して持ち運びが可能。電源とスペースさえあればどこでも茶道の美しさと優雅さを体感することが可能です。秋の新宿御苑に浮かび上がる、美しい茶室を体験するために、イベントへ訪れてみてはいかがでしょう。

GTFグリーンチャレンジデー

開催日: 2019年10月5日(土)・6日(日)
開催時間: 10:00~16:00(開園 9:00)※雨天決行・荒天中止
場所: 新宿御苑
入園料: 大人500円・中学生以下無料
公式サイト: http://www.gtfweb.com/reccomend/reccomend2019_gyoen.html