CATEGORY

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

閉じる

Travel

2023.05.25

固めプリンが美味しい、京都の喫茶店5選【茶味こそが京都!】

特集【茶味こそが京都!】 第八弾は、今大人気の固めプリンに関するコラムと、美味しい固めプリンが頂ける喫茶店5店をご紹介します。

特集「茶味こそが京都!」一覧はこちら

手づくりならではの優しい味!
美味しい「固めプリン」は京都の喫茶店にあり!

今、人気再燃中の、卵の味が主張する昔ながらのプリン。実は京都の喫茶店では、時々のブームなどお構いなしの定番メニューです。珈琲と相乗効果で美味しい、名物プリンを。

まろやかで粋。おばあちゃんの味を受け継ぐ看板メニュー
スマート珈琲店

凜と美しきたたずまい! 自家製プリン650円(税込)

ホットケーキ、フレンチトースト、そしてプリンと「スマート珈琲店」の看板メニューはすべて卵が主役。それだけに「〝強さ〟、黄味に弾力性のあるものを厳選しています」。プリンが凜とスマートな秘密です。
3代目店主・元木章(もときあきら)さんの祖母、母、そして今、店の厨房を担う兄へと受け継がれたレシピは、甘すぎず、カラメルが苦すぎない、絶妙な味。「つくったら半日以上寝かして、味を落ち着かせる」まろやかな美味しさは、この店の珈琲にも通じるもの。

スマート珈琲店
住所:京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町537
電話:075-231-6547
営業時間:8時~19時 年末年始休

どこまでも原材料を追究するスタイルはプリンにも!
ヴェルディ京都芸術大学店

エチオピアやパプアニューギニアの農園にも視察に行くほど珈琲豆への探究心が旺盛な、自家焙煎珈琲専門店「ヴェルディ」の店主・続木義也(つづきよしや)さん。昨年メニューに加わった大好きなプリンにも、そのこだわりが凝縮。
選び抜いたのは、愛知県・知多半島にある「花井養鶏場」の卵『元気くん』でした。全卵4・卵黄6のバランスでつくられる濃厚なプリンは、浅煎り珈琲とも深煎りとも相性よし! 平日10食、土日祝日20食限定

クレームキャラメル(プリン)珈琲とのセットで980円~(税込)

ヴェルディ京都芸術大学店
住所:京都市左京区北白川瓜生山2−116
電話:075-746-4310
営業時間:9時~18時 火曜・京都芸術大学の全館閉鎖日休

ほっとするような素朴な甘みと優しい味の虜に
鳥の木珈琲

口どけのいいなめらかさ! プリン350円(税込)

温もり漂う石州嶋田窯の器で供される、店主・小林さおりさんお手製のプリンは、やわらかめでなめらか。口どけがよく、口のなかに優しい甘みとカラメルの香ばしさがじんわりと広がっていきます。
美味しさの秘密は、「卵をていねいに泡立てること」。10人程度でいっぱいの小さな店は、小林さんの穏やかな優しさで包まれています。島根県・湯町窯の素朴な珈琲カップで供される、自家焙煎の軽やかで苦みのあるブレンド500円(税込)と、和みの時を。

鳥の木珈琲
住所:京都市中京区夷川通東洞院東入ル山中町542 モア御所南1F
電話:なし
営業時間:11時~16時30分(L.O.) 水曜・第3日曜休(不定休あり) 
公式サイト:http://coffeeplease.jimdofree.com/

ラム酒香るシンプルで飾らない大人の味
高木珈琲 烏丸店

クラシカルなケーキ型。てづくりラムプリン550円(税込)

京都のビジネスマンにも愛されるのが、1976年創業のこの店のプリン。カレーやピラフ、ミートドリアなどボリューム満載のランチが人気の店で、30年以上愛され続ける名物です。
「大人向けにラム酒を入れていますが、ごく素朴な味」と、2代目店主・北村亮(きたむらりょう)さん。母親がつくるショートケーキ形のプリンは、しっかりと硬め。ホールで焼いて10ピースにカットします。
この店のコクのある珈琲によく合う、シンプルで飾らない味。

高木珈琲 烏丸店(たかぎこーひー からすまてん)
住所:京都市下京区烏丸通高辻下ル因幡堂町711
電話:075-341-7528
営業時間:7時~19時 無休 ※営業時間は変更の予定があるので、要確認。

カラメルたっぷり。珈琲にもお酒にも合う絶妙な甘辛バランス
Rhône

もっちり大きめ。プリン600円(税込)

二条城の近く、住宅街の一画にある、ワインも飲めるレトロな喫茶店。「パリのブラッスリーのように、近所に住むさまざまな世代の人が集う、お茶もお酒も楽しめる店にしたかった」と、フランス料理店で修業した田崎吉基(たさきよしき)さんが3年前に開店。たちまち評判になったのが、田崎さんが店内で焼くお手製プリンでした。
ほろ苦いカラメルがたっぷりとなみなみと注がれたプリンは、バニラビーンズが香るリッチな味。珈琲にはもちろん、ワインとも相性抜群です。

Rhône(ろーぬ)
住所:京都府京都市中京区三条猪熊町645-1
電話:075-821-2310
営業時間:12時~22時 水曜・木曜休

撮影/伊藤 信 構成/川村有布子、福持名保美(本誌)※本記事は雑誌『和樂(2021年4・5月号)』の転載です。

Share

和樂web編集部

おすすめの記事

折箱に詰められたもてなしの心。「辻留 京都本店」【茶味こそが京都!】

和樂web編集部

さらりとした黒糖風味のこしあん。京都「大黒屋鎌餅本舗」鎌餅【美味しい!美しい!あんこ銘菓名店GP!】

和樂web編集部

絶景「清水寺の紅葉」貸し切りプランも! 少人数で味わう京都もみじ旅 特別拝観のご案内【京都ブライトンホテル】

和樂web編集部

創業300年!老舗「晦庵 河道屋」で、京風蕎麦を堪能【茶味こそが京都!春編】

和樂web編集部

人気記事ランキング

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア