日本文化の入り口マガジン和樂web
8月5日(木)
古いものが解体されて初めて、再創造は可能となる。(岡倉天心)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
8月5日(木)

古いものが解体されて初めて、再創造は可能となる。(岡倉天心)

読み物
Gourmet
2019.10.24

江戸を楽しむイベント「日本博in日本橋」和紙や切子、だしのワークショップなど10/25から開催!

この記事を書いた人

江戸時代の日本にタイムスリップ? 脈々と続く日本文化にふれられるイベントがこの秋スタート! 江戸時代からさまざまな文化が交差する街、東京・日本橋にて、2019年10月25日(金)より、江戸の美や食文化を発信するイベントで構成された「日本博in日本橋」が開催されます。

日本博とは?

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を契機に「日本の美」を体現する美術展・舞台芸術公演・文化芸術祭等のプロジェクトを日本全国で展開するプロジェクト。「日本人と自然」というコンセプトのもと、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を、四季折々・年間を通じ、体系的に展開します。

「日本博in日本橋」の気になる内容は?

開会記念式典では、伝統芸能のスペシャルゲストが登壇するほか、江戸町火消による木遣りなどの演技披露が行われます。また国の重要文化財が集中する日本橋エリアならではの「重要文化財めぐり」は、海外の方でもご参加いただけるよう多言語でご案内。さらに、日本橋の老舗・名店の協力による「浮世絵」「江戸デザイン」「江戸食文化」をテーマにしたワークショップでは、日本の多彩な文化にふれることができます。

イベント一覧

日本博in日本橋 開会記念式典

日時:10/25(金)10:30-
場所:日本橋滝の広場

日本橋でふれる江戸文化~江戸町火消 木遣り~

日時:10/25(金)18:00-
場所:日本橋滝の広場

浮世絵木版画摺り実演/木版画ワークショップ/浮世絵の展示と講演

日時:10/25(金)~27(日) ※時間は内容によって異なる
場所:日本橋三井タワー 1階アトリウム

日本橋の重要文化財めぐり

日時:10/28(金)~11/1(金) 各日11:00/13:00/14:00
場所:日本橋エリア

江戸デザインと江戸食文化の体験ワークショップ

日時:11/2(土)~4(月・祝) ※時間は内容によって異なる
場所:日本橋エリア各所

そのほかワークショップ

■榮太樓總本鋪による和菓子作り教室
■江戸切子の老舗による 江戸切子作り体験教室
■デザイン和紙・ 紙漉き体験
■家庭で「缶」単!お手軽!おつまみ講座
■手ぬぐいの老舗による和製本ワークショップ
■~かつお節の魅力~「和食文化を見直そう~だしについて~」
■日本の出汁の世界を広げよう!~干し椎茸の出汁を使ったリゾット・野菜スープ作り~
■山本海苔店が教える「美味しい海苔」講座
■老舗書画用品店が教える書道・筆ペン美文字講座

…このほかにもイベント・ワークショップを予定!

ぜひこの貴重な機会に、江戸の中心地として栄えた歴史を持つ日本橋で、日本文化を体感してください。

日本博in日本橋 概要

会期:2019年10月25日(金)~11月4日(月・祝)
場所:東京・日本橋エリア
主催:日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会、文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会
特別協賛:東京建物株式会社、三井不動産株式会社、株式会社JTB
協賛:野村不動産株式会社、平和不動産株式会社、日鉄興和不動産株式会社、大栄不動産株式会社、株式会社東京湾クルージング、日本橋プラザ株式会社、日の丸自動車興業株式会社、名橋「日本橋」保存会、日本橋髙島屋S.C.、日本橋三越本店
協力:東京国道事務所、日本橋料理飲食業組合、三井記念美術館、株式会社伊場仙
後援:中央区
事務局:日本博in日本橋事務局 TEL 03-5225-0505(10:00~19:00/株式会社スパート内)
公式サイト:https://www.ntj.jac.go.jp/nihonhaku/news/news_14.html

ワークショップの参加申込について

※詳細な日時、定員、料金等については、日本博公式サイト、または参加応募フォームをご覧ください。
※定員に達し次第締め切りとさせていただきます。集合時間については参加者の方へメールにてご連絡致します。
※当イベント内容について、各店舗への直接のお問い合わせはご遠慮ください。