CATEGORY

最新号紹介

8,9月号2024.07.01発売

ART & TRIP! この夏は「名画」と「絶景」の旅へ!

閉じる

Culture

2024.06.30

『和樂』2024年8,9月号 馬場あき子さん俵万智さんが選者「短歌」投稿はがき付き!

『和樂(わらく)』2024年8,9月号、7/1発売(一部地域は6/30)! 本誌の連載、特集ラインナップをお届けします。

超豪華! 特別企画!

『和樂』では、馬場あき子さん、俵万智さんにご協力いただき、短歌を募集することになりました。今回限りの「和樂歌壇」。だれかへの想いや、短歌でしかとどめることのできないささやかな日常、一瞬のきらめきをぜひ歌にしてお送りください。たくさんのご応募、お待ちしております!

短歌は『和樂』本誌に付いている投稿はがきからご応募ください。応募に関する詳細はこちら

特別寄稿

彬子女王殿下
絶景と伝統文化の美に満ちた“幸せの国”ブータンへ

和樂ART&TRIP大特集 絶景かな!名画かな! さあ、心に残る夏旅へ

名だたる絵師も現代アーティストもこの景色に心を打たれた! 

Part1 とっておきの名画と絶景旅BEST3

北斎の心を揺り動かしたあの名所、田中一村の人生を変えた奄美大島、長沢芦雪の傑作がある紀南を訪ねて・・・

名画と絶景旅1 HOKUSAI×MEISHO

天才絵師と同じ風景に立ってみたら・・・新たな感動!! 北斎絶景VSリアル絶景

名画と絶景旅2 ISSON×AMAMI OSHIMA

画家の運命を変えた緑豊かな島を訪ねて。田中一村が描いた奄美

名画と絶景旅3 ROSETSU×NANKI

熊野古道、那智の滝、太陽と海。天才絵師を導いた聖なるパワーを浴びに長沢芦雪を訪ねて 和歌山・南紀へ!

Part2 もう一度見たい! これが私の“ニッポンの絶景”

各界で活躍する13人に聞いた「日本の美」を感じる景色

Part3 日本美術で味わう絶景旅

宮島、奥入瀬、鳴門、琵琶湖、画家の心を捉えた名所を絵画で旅してみよう!

Part4 魅惑の「絶景車窓」旅in長野

エッセイスト&鉄道好き酒井順子さんと一緒にガタゴト♪

Part5 47都道府県「知る人ぞ知る絶景」大調査

各地の“観光のプロ”激推しの名所はココ!

第2特集 五・七・五・七・七 「短歌」の世界へ!

「詠む」も「読む」も空前の大ブーム! 歌人・馬場あき子さん&俵万智さんと飛び込む

1・学び編 初心者にもやさしい! 「和歌と短歌」ヒストリー

知れば100倍面白くなる!馬場あき子さん語り下ろし

2・スペシャル対談 馬場あき子さん×俵万智さん「短歌のこれまでと、これから!」

初めて詠んだ歌から、SNSの力、現在のブームに思うこと・・・etc.

3・実践編 俵万智さん、教えてください「短歌のつくり方」基本のき

いよいよ詠みたくなってきたら・・・こんな風にはじめてみましょう!

4・番外編 

「短歌」のイマを詠む若手歌人たち
岡本真帆さん、木下龍也さん、渡邊新月さん

夏の食特集 日本の夏、「素麺」大研究

古くは奈良時代から・・・ つるりと美味しい「手延べ麺」につまったあれこれを深掘り!

好評連載

彬子女王殿下 京ことば都がたり
馬場あき子 和歌で読み解く日本のこころ
坂東玉三郎 私の日課―my routine 日々愉しく美しく―
茶の湯の「をかし」帖

※電子版には特別付録はつきません。
※電子版では、一部マスキングしている写真、掲載されないページや、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。
※電子版からは応募できない懸賞などがございます。

▼和樂webでも関連記事掲載中
彬子女王殿下
彬子女王殿下が次世代に伝えたい日本文化
彬子女王殿下と知る日本文化入門

馬場あき子
和歌で読み解く日本のこころ
馬場あき子さんに聞く和歌入門

坂東玉三郎
坂東玉三郎 私の日課 my routine

澤田瞳子
美装のNippon

Share

和樂web編集部

おすすめの記事

選者は馬場あき子さん、俵万智さん! 超豪華特別企画「和樂歌壇」にあなたの短歌をお寄せください!

和樂web編集部

七夕の空を仰ぎ詠まれた、ロマンティックな詩歌。歌人 馬場あき子【和歌で読み解く日本のこころ】

連載 和樂web編集部

今に伝わる平安貴族の花飾りと天女の装い。澤田瞳子「美装のNippon」第9回

連載 澤田瞳子

俵屋宗達は、日本美術のマイケル・ジャクソン? 阿部顕嵐が語る「あらん限りの歴史愛」vol.12

連載 阿部顕嵐

人気記事ランキング

最新号紹介

8,9月号2024.07.01発売

ART & TRIP! この夏は「名画」と「絶景」の旅へ!

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア