日本文化の
入り口マガジン
1月20日(水)
物質とエネルギーは構造的には粒状であるように見えるし、人生もそうだが、しかし心はそうではない(シュレディンガー)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
1月20日(水)

物質とエネルギーは構造的には粒状であるように見えるし、人生もそうだが、しかし心はそうではない(シュレディンガー)

読み物
Gourmet
2019.10.09

日本茶ハーブティー×デザート?! 茶寮FUKUCHAのスイーツが気になる!【京都】

この記事を書いた人

寛政2(1790)年に京都で創業した老舗茶舗「福寿園」。伝統の技を生かしながら常に新しい技術を取り入れてきた「福寿園」による「茶寮FUKUCHA」から新メニューが登場! 日本茶ハーブティー×デザートの新感覚スイーツや秋冬限定メニューなど、見逃せない情報満載です!!

日本茶×ハーブティーを洋菓子とともに。日本茶の新たな一面を堪能!

ハイビスカスブレンド・ほうじ茶×クレームブリュレショコラベリーのコンフィチュール

【お茶】香ばしく、あっさりとした浅煎りのほうじ茶にハイビスカスとローズヒップをブレンド。

【デザート】チョコレートの濃厚な味わいとベリーのコンフィチュールがコラボしたブリュレは爽やかな仕上がりに!

「ハイビスカスブレンドほうじ茶×クレームブリュレショコラベリーのコンフィチュール」セット 900円(税抜) ※ハーブティー単品は500円(税抜)

シナモンブレンド・茎茶×マスカルポーネクリームとリンゴのタタン

【お茶】渋味の少ないさっぱりとした味と清々しい香りが特徴の茎茶にシナモンとカモミールをブレンド。

【デザート】キャラメリゼしたリンゴのソテーとマスカルポーネの濃厚で爽やかなクリームがマッチしたスイーツ!

「シナモンブレンド茎茶×マスカルポーネクリームとリンゴのタタン」セット 900円(税抜) ※ハーブティー単品は500円(税抜)

ペパーミントブレンド・茎茶×旬のフルーツタルト

【お茶】さっぱりとした味と清々しい香りが特徴の茎茶に、ペパーミントとカモミールをブレンド。

【デザート】アーモンドの香り豊かなタルトに旬のフルーツをふんだんに盛り付け!

「ペパーミントブレンド茎茶×旬のフルーツタルト」セット 900円(税抜) ※ハーブティー単品は500円(税抜)

ジンジャーブレンド・玄米茶×タルト リコッタ オレンジ添え

【お茶】炒り米の甘香ばしさが特徴の玄米茶に、ジンジャーとダンデライオンリーフをブレンド。

【デザート】リコッタチーズのタルトの上にフロマージュブランのさっぱりしたクリームを乗せて。爽やかなオレンジの香りとともにいただきたい!

「ジンジャーブレンド玄米茶×タルト リコッタ オレンジ添え」セット 900円(税抜) ※ハーブティー単品は500円(税抜)

「茶寮FUKUCHA」秋冬限定メニュー

笹巻きおこわ(松茸とはも/鶏そぼろと山の幸) ほうじ茶セット

「松茸とはも」「鶏そぼろと山の幸」の笹の葉香るおこわ。自慢のほうじ茶との食べ合わせが楽しめる一品。

「笹巻きおこわ(松茸とはも/鶏そぼろと山の幸) ほうじ茶セット」1,200円(税抜)

栗ほうじ茶最中

風味豊かな粒あんと渋皮栗に、芳しさ薫るほうじ茶クリームを合わせた可愛い最中です!

「栗ほうじ茶最中」350円(税抜)

FUKUCHA特製 抹茶の糀(こうじ)甘酒しるこ

米糀甘酒に風味豊かな抹茶を加え、栗・芋・白玉・水まんじゅうと紅葉麹で仕上げた優しい味わいの特製しるこです。

「FUKUCHA特製 抹茶の糀(こうじ)甘酒しるこ」700円(税抜)

「秋冬限定メニュー」
・販売期間:2019年10月10日〜2020年2月末(予定)

◆茶寮FUKUCHA(さりょう ふくちゃ)店舗情報

住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル 中央口2階
営業時間:8時30分〜21時(L.O.20時30分)
定休日:不定休

茶寮FUKUCHA 公式サイト

※本情報は2019年10月7日時点の情報です。

書いた人

1997年、埼玉県出身。7歳の時に初めて人前に立った時から舞台に惹かれ役者を目指していたが、色々人生に迷い現在は和樂編集部でwebやライティングの勉強を始めた。最近宗教画が気になっている。五社英雄作品が大好き。1年に3回ほどジュリ扇を振り回しながら踊り狂う時がある。