国宝展をもっと楽しむ!「国宝展の歩き方 THE 対決」

国宝展をもっと楽しむ!「国宝展の歩き方 THE 対決」

目次

2017年10月3日(火)から、京都国立博物館で「開館120周年記念 特別展覧会 国宝」が開催。2017年、国宝に指定される美術工芸品は約885件。本展では、そのうちの約200件が集結するということで、話題をよんでいます。

IMG_6800

現在好評発売中の2017年10・11月号では、「国宝展」を徹底ガイド。展覧会の目玉となる国宝を、和樂目線で解説しています。

「ゆるキャラだヨ!全員集合」「仏の脇役たち5選」「こわカワキャラ、ベストテン!」。さらには「国宝スポット新聞」まで。今回は、そんなガイドブックの見どころをご紹介します。

和樂恒例!「日本美術対決」もちろんあります

IMG_6795
和樂はこれまで、様々な日本美術対決を行ってきました。今回の題材は国宝。「至高のキンキラ対決」や「2大イケメン対決」、「夢の親子対決」など、今まで以上に豪華な対決が見られます。

隅から隅まで熟読したい「宝スポ」

IMG_6807
国宝スポット新聞、略して「宝スポ」。この、どこかで聞いたことのあるような新聞形式の記事内では、浮世絵の原点から、最古の国宝などを解説しています。他にも、国宝が1番多い都道府県は?国宝ゼロ、最後の1県は?など、知っているようで知らなかったミニ情報も。

注目ポイントはここ!

スクリーンショット 2017-10-02 15.40.39
「ココを見るべし!」では、国宝の見どころを細かく解説。展覧会に足を運ぶ前にチェックしておけば、作品の見方が変わるかもしれません。

えんま様の判定なら、誰も文句のつけようがないだろう!ということで、国宝対決の判定は、えんま様が担当。実物を展覧会で見てから、自分の判定と比べてみるのも楽しいです。

持ち運びに便利な切り離しタイプ

IMG_6798
本ガイドは、本誌から切り離しができるブックインブック。A4よりも小さいサイズになっているので、トートバックにすっぽり。展覧会までの行きの電車内や待ち時間でも、お楽しみいただけます。

最新号好評発売中

ご購入はこちらから!

スクリーンショット 2017-08-25 17.12.04

国宝展をもっと楽しむ!「国宝展の歩き方 THE 対決」
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする