身にまとう「超絶技巧」

全4件、1-4件を表示中

美と技を極めるヴァシュロン・コンスタンタン「レ・キャビノティエ」の世界

2023年11月、ヴァシュロン・コンスタンタンが「レ・キャビノティエ」の新作「レ・キャビノティエ – レシ・ドゥ・ヴォヤージュ(旅の見聞録)–」をドバイで披露しました。これは既製のコレクションとは異なり、メゾンがテーマを設けて作るオートクチュール的なコレクションであり、その絢爛たる工芸装飾や卓越した高級時計製造にはヴァシュロン・コンスタンタンの全精力が注がれます。その魅力を2回に分けてご紹介します。

PR 和樂web編集部

革新とクラフトマンシップの華麗なる共演!「ブシュロン銀座本店」の見どころをレポート

パリ・ヴァンドーム広場の一等地に世界で初めてブティックを構えたことで知られるハイジュエラー「ブシュロン」は2023年9月、ヴァンドーム広場本店に次ぐ最大規模の旗艦店となる「ブシュロン銀座本店」をオープンしました。

銀座の新たなランドマークとして注目を集める新たなブティックは全4フロアの構成。大都会の中心ながら、庭園のような開放感の中でメゾンのコアバリューである革新性とサヴォワール フェールに触れることのできる、唯一無二の空間となっています。創業時からメゾンがジュエリー制作の着想源としてきた⼤切な⾃然の要素がブティック全体に。 日本の四季や文化から着想した演出が随所に散りばめられたブティックの見どころや、ここでしか叶わない体験をご紹介します。

土屋 利沙

稀代のクチュリエの愛した美が華麗に咲き誇る! ディオール「レ ジャルダン ドゥ ラ クチュール」

パリのオートクチュールメゾン「クリスチャン ディオール」の創設者クリスチャン・ディオールは、愛する庭園の花々に着想を得て、モード史に残るクチュールの名作を数多く生み出しました。ガーデンの花々とクチュール──彼が情熱を傾けた美の世界が融合し、華麗なハイジュエリーコレクションとなって現代に咲き誇ります。

PR 福田 詞子(英国宝石学協会 FGA)

養殖真珠誕生から130年。日本のハイジュエラー「ミキモト」とパリの物語

ブランドの創始者である御木本幸吉が、世界で初めて真珠養殖に成功してから130周年を迎えた「ミキモト」。それを記念し、真珠を育む「海」へのオマージュともいえる壮麗なハイジュエリーコレクション「Praise to the Sea」が発表されました(2023年10月7日より日本発売予定)。海の世界を卓越したクラフツマンシップでドラマティックに表現した作品の数々を女優の杏さんが纏い、「ミキモト」 と養殖真珠にとって特別な地であるパリからご紹介します。

PR 福田 詞子(英国宝石学協会 FGA)

人気記事ランキング

最新号紹介

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア