新元号「令和」を迎える瞬間をホテル雅叙園東京で。贅沢なカウントダウンプラン

新元号「令和」を迎える瞬間をホテル雅叙園東京で。贅沢なカウントダウンプラン

目次

新元号「令和」が発表されました。関連商品がぞくぞくと登場するなど、日本はいま「令和」の話題で持ちきりですね。そんな中、東京・目黒にある日本美のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」から、2019年5月1日より平成から新元号に変わる記念すべき日を祝して、ゴールデンウィーク期間限定宿泊プラン「令和カウントダウンプラン」を販売することが発表されました。新元号に変わる瞬間など、一生のうちに何度も経験できることではありません。それを特別な空間で過ごすことができるというのは、願ってもないことです。

平成最後の夜から令和初日を彩るスペシャルなプラン

この宿泊プランには、4月30日22:00から24:30まで、ホテル雅叙園東京の宿泊者だけが使用できるエグゼクティブラウンジ「桜花」にての、シャンパーニュのフリーフローがついたカウントダウンイベントも含まれています。

新元号「令和」を迎える瞬間をホテル雅叙園東京で! 贅沢なカウントダウンプランエグゼクティブラウンジ「桜花」ピンチョスイメージ

「桜花」には、平成の思い出パネルなどが展示されていて、平成最後の夜をその31年の思い出と共に過ごすことができます。また、新元号にちなんで趣向を凝らしたピンチョスやスイーツなども用意されているので、時代の変わる瞬間を特別な空間で楽しめます

「令和カウントダウンプラン」詳細

【宿泊期間】2019年4月30日(火)の宿泊を含む前後
【食事】朝食付、8F エグゼクティブラウンジ「桜花」にて新元号にちなんだ和洋ブッフェ(7:00〜10:30 最終入店)
【プラン料金】客室(全室禁煙)
4月30日泊 お一人様料金
(1室2名利用)48,000円〜
(1室3名利用)36,000円〜
(1室4名利用)29,000円〜
※上記の料金は、税・サービス料込み、宿泊税別です

新元号「令和」を迎える瞬間をホテル雅叙園東京で! 贅沢なカウントダウンプラン客室イメージ

【特典】

  • エグゼクティブラウンジ「桜花」アクセス付(朝食からティータイム、アフタヌーンティー、イブニングカクテル、ナイトキャップまで利用可)
  • 4月30日22:00〜24:30に行われるエグゼクティブラウンジ「桜花」でのシャンパーニュのフリーフロー付カウントダウン参加
  • 東京都指定有形文化財「百段階段」入場料50%オフ
  • 館内レストラン20%オフ(ディナータイムのみ。ステーキハウス「ハマ」とカフェラウンジ「パンドラ」を除く)
  • 提携フィットネス&プールの利用

プランのご予約はこちらから!

東京都指定有形文化財「百段階段」の企画展情報

令和カウントダウンプランの特典にも含まれている「百段階段」。昭和10(1935)年に建てられた、ホテル雅叙園東京で現存する唯一の木造建築です。ここでは、日本文化に触れることのできる、多彩な企画展が開催されています。4月21日までは、春・さくらをテーマとしたさまざまな作品を展示する「春・さくら、咲クヤ at 百段階段」。

新元号「令和」を迎える瞬間をホテル雅叙園東京で! 贅沢なカウントダウンプラン

カウントダウンプランの期間中、4月26日から5月19日のあいだに開催されるのは、猫×アイドルをテーマにした総勢29名のアーティストによる猫アートの世界を楽しめる、福ねこ展2019「猫都(ニャンと)のアイドル展 at 百段階段」。それぞれの企画展の内容によって、さまざまな顔を見せてくれる百段階段は、宿泊プランとあわせて楽しみたいイベントのひとつです。

百段階段イベント チケットのご購入はこちらから

ホテル雅叙園東京 関連記事

会期は終了してしまっていますが、和樂INTOJAPANでは、ホテル雅叙園東京の90周年を記念して2018年冬に行われた、「百段階段」のありのままの姿を公開した企画展の様子をご紹介しています。このほかにも、ホテル雅叙園東京の百段階段では、さまざまな企画展を開催。夏の時期に開催される「和のあかり×百段階段」は必見。毎年多くの人が訪れています。

「百段階段」本来の姿を公開! ホテル雅叙園東京 創業90周年特別企画展(会期終了しています)

新元号の出典「万葉集」関連記事

令和の出典は、日本に現存する最古の和歌集『万葉集』。奈良時代、聖武天皇が造営した紫香楽宮の跡から出土した木簡には、万葉集の和歌が書かれていました。

万葉集も古今和歌集も!形を変えて残されてきた和歌

新元号「令和」を迎える瞬間をホテル雅叙園東京で。贅沢なカウントダウンプラン
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする