日本文化の入り口マガジン和樂web
5月12日(水)
Love the life you live. Live the life you love. (ボブ・マーリー) 映画「HOKUSAI」公式サイトはこちら
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
5月11日(火)

Love the life you live. Live the life you love. (ボブ・マーリー) 映画「HOKUSAI」公式サイトはこちら

読み物
Art
2016.09.15

トーハク、出光美術館!琳派の星、光琳、鈴木其一はここで観る

この記事を書いた人

江戸琳派の鈴木其一の展覧会が大評判!

 サントリー美術館で開催中の展覧会「鈴木其一 江戸琳派の旗手」(10月30日まで)が注目を集めています。
 鈴木其一は18歳のころに江戸琳派の酒井抱一の門下となって腕を磨き、33歳のときに師である抱一が亡くなると、それまで内に秘めていた作画法を大胆に発揮するようになり、ダイナミックにしてエキセントリックな独自の世界を築き上げます。
 ここに掲載した『朝顔図屛風』はまさにその代表例。展覧会にはほかにも『夏秋渓流図屛風』(根津美術館蔵)や『藤花図』『水辺家鴨図屛風』(細見美術館蔵)など其一の傑作が集められていて、「其一こそポスト若冲の一番手」の声が高まっています。

下/鈴木其一『朝顔図屏風』 六曲一双のうち右隻 江戸時代 19世紀 アメリカ・メトロポリタン美術館 ©The Metropolitan Museum of Art. Image source: Art Resource, NY 【全期間展示】

トーハク!出光美術館!琳派の星、光琳、鈴木其一はここで観る

琳派作品を所蔵する美術館はほかにもたくさん!

金銀に輝く絢爛豪華な傑作屛風を所蔵する

静嘉堂文庫美術館
●おもな琳派作品/俵屋宗達『源氏物語関屋・澪標図屛風』(国宝)、酒井抱一『波図屛風』、尾形光琳『住之江蒔絵硯箱』、酒井抱一『絵手鑑』ほか

日本美術の殿堂は琳派の個性派まで幅広く網羅

東京国立博物館
●おもな琳派作品 尾形光琳『八橋蒔絵硯箱』(国宝)・『竹梅図屛風』(重文)、酒井抱一『夏秋草図屛風』、深江芦舟『蔦の細道図屛風』ほか
東京国立博物館 深江芦舟 蔦の細道図 A-12097深江芦舟『蔦の細道図屛風』(重文) 『伊勢物語』の一場面を描いた本作は、2017年3月22日~4月23日、東京国立博物館本館8室にて展示予定

かの有名な尾形光琳の国宝『燕子花図』が毎年5月の展覧会で公開される

根津美術館
●おもな琳派作品/尾形光琳『燕子花図屛風』(国宝)、尾形光琳『扇面業平蒔絵硯箱』、尾形乾山『銹絵染付金彩絵替土器皿』、鈴木其一『夏秋渓流図屛風』ほか 

即翁と号した畠山一清遺愛の琳派の逸品は必見!

畠山記念館
●おもな琳派作品/俵屋宗達『四季草花図下絵和歌巻』(重文)、尾形光琳『躑躅図』(重文)・『八橋図団扇』ほか

『風神雷神図屛風』をモチーフにした巨大壁画が迎えてくれる

岡田美術館
●おもな琳派作品/尾形光琳『雪松群禽図屛風』・『菊図屛風』、尾形乾山『夕顔・楓図』、酒井抱一『月に秋草図屛風』、神坂雪佳『燕子花図屛風』ほか 

ありとあらゆる琳派の美を集めたまさに桃源郷

出光美術館
●おもな琳派作品 俵屋宗達『西行法師行状絵詞』・『扇面流貼付屛風』(重文)、尾形乾山『銹絵秋草文角皿』、野々村仁清『色絵芥子文茶壺』ほか
出光美術館 色絵芥子文茶壺 04716-1野々村仁清が色絵付で琳派様式を表現した『色絵芥子文茶壺』 出光美術館蔵 9月25日まで開催されている展覧会、開館50周年記念「東洋・日本陶磁の至宝」で展示中

楽しく華麗で美しい、琳派の粋を味わうことができる

メナード美術館
●おもな琳派作品 俵屋宗達『伊勢物語・墨田川図』、尾形光琳『三十六歌仙図屛風』『色絵椿文向付』ほか 

尾形光琳『竹虎図』から生まれた「トラりん」が公式キャラクターとして人気を集める

京都国立博物館
●おもな琳派作品 俵屋宗達『蓮池水禽図』(国宝)、本阿弥光悦筆・俵屋宗達画『鶴下絵三十六歌仙和歌巻』(重文)、尾形光琳『鳥獣写生図』・『太公望図屛風』(重文)・『竹虎図』ほか

俵屋宗達から神坂雪佳までの琳派の絵師を網羅した、京都らしい美しい琳派作品の宝庫

細見美術館
●おもな琳派作品/俵屋宗達『双犬図』、鈴木其一『藤花図』・『水辺家鴨図屛風』、神坂雪佳『金魚玉図』ほか
★琳派の展覧会/11月6日まで、琳派展18「京の琳派―美を愉しむ―」を開催中。2017年1月3日~2月19日には琳派展19「鈴木其一」を開催予定。

尾形光琳の絵師人生の一端を垣間見ることができるコレクション

大和文華館
●おもな琳派作品 俵屋宗達『伊勢物語図色紙 芥川』、尾形光琳『中村内蔵助像』(重文)・『扇面貼交手箱』(重文)、尾形乾山『夕顔茶碗』ほか

2017年2月5日のリニューアルオープン展で『紅白梅図屛風』を展示予定!(※会期終了)

MOA美術館
現在、改修工事のため休館しているMOA美術館は2017年2月5日のリニューアルオープン予定。その際には、尾形光琳の傑作として知られる国宝がお目見えする!
●おもな琳派作品/尾形光琳『紅白梅図屛風』(国宝)・『琴高仙人図』、酒井抱一『雪月花図』『藤蓮楓図』ほか

※緊急事態宣言の期間中など、美術館は臨時休館となる場合があります。詳細・最新情報は、美術館のHPをご確認ください。