さない ちえの読み物

全10件、1-10件を表示中
旅と食
チロルチョコ誕生のきっかけは?愛され続ける定番お菓子の歴史と秘密

日本人なら誰しもが一度は食べたことがあるであろう定番お菓子のひとつ、チロルチョコ。 実は50年以上も前から販売されている超ロングセラー商品だってご存知でしたか? 現在も毎月のように新商品が登場し、子供から大人まで幅広いユーザーの心をつかみ続けているチョコレート。 このように長い間愛される秘密はどこにあるのでしょうか? 今回はその理由を探るべく、チロラー(チロルチョコファン)歴10年以上の私が、チロルチョコ株式会社の松尾利彦会長にお話を伺ってきました! チロルチョコの誕生からロングセラーアイテムになるまでの軌跡 チロルチョコはどのようにして生まれ、そしてどのような軌跡を歩んで現在のような盤石な人 […]

芸能と文化
着物初心者でも簡単「帯結ばない帯結び」基本のやり方・かわいいアレンジを解説!

今SNSで話題沸騰中の「帯結ばない帯結び」。半幅帯を結ばずに巻きつけるだけという革新的なアレンジで着物ファンから絶大な支持を得ており、2019年3月11日の朝日新聞朝刊に掲載されたり、10月に書籍が販売されたりという人気ぶり。今回は、生みの親であるaya ayaさんに取材させていただき、そのお話をもとに「帯結ばない帯結び」の魅力に迫ります! 簡単で超オシャレ!「帯結ばない帯結び」の魅力とは? この投稿をInstagramで見る 着付け教室ayaaya's 大阪(@ayaayaskimono)がシェアした投稿 – 2019年 2月月2日午前2時30分PST 使うのは、浴衣な […]

芸能と文化
明治の偉人を支えた美人妻!陸奥亮子・伊藤梅子・渋沢兼子など美しく聡明な女性たち

長い鎖国時代が黒船来航によって終わりを告げ、急速な政治的・文化的変化が起こった幕末から明治にかけての日本。そんな激動の時代に名を刻んだ偉人達の傍らには、献身的に夫を支え続けた妻たちの存在がありました。 今回は、そんな妻たちの中から才色兼備として名高い4名をご紹介。惚れ惚れする美しい容姿とともに、彼女たちの視点から見た歴史の一幕を覗いてみましょう! カミソリ大臣を支えた社交界の華 まるでハーフのようなハッキリとした目鼻立ちに、しなやかさを感じる凛とした佇まい…。 こちらは、怜悧な政治手腕でカミソリ大臣とも呼ばれた陸奥宗光の妻・陸奥亮子(むつ りょうこ)です。 陸奥宗光は第2次伊藤博文内閣の時に外 […]

芸能と文化
江戸時代の女子はメイクや化粧を楽しんでいた?コスメがあったって本当?おしゃれ事情を解説!

実は江戸時代にもコスメがあったってご存知ですか!?町人が中心となった大衆文化が発達したことで、武士や貴族だけでなく庶民の間でもオシャレを楽しむようになり、化粧水や白粉、紅などさまざまなコスメが販売されていたんです。そこで今回は、当時流行したアイテムを江戸版ベストコスメとしてご紹介します! 江戸時代は大衆文化の宝庫! 香蝶楼国貞『当世美人合踊師匠』 / 国立国会図書館 江戸時代は、「世の中が辛く儚いものなら、いっそのこと今を思いきり浮かれて楽しもう」という“浮世(うきよ)”の考え方が普及。同時に、長く続いた戦乱の世が終わり、徳川幕府の統治のもとで経済活動が活性化したことで、大きな文化的成熟を遂げ […]

芸能と文化
江戸時代の人気職業は?人気料理は?ランキング一覧を解説!

「好きな俳優ランキング」「人気レストランTOP10」など、巷には多種多様なランキングがありますが、実はこの文化はすでに江戸時代からあったんです!今回は、当時作られたさまざまなランキングの中から、選りすぐりのものをピックアップ。ランキングとともに、江戸っ子たちのリアルな生活を紐解いていきましょう! 江戸の番付とは? ランキング、いわゆる番付(ばんつけ)の歴史は、相撲番付に始まります。これは、相撲の興行場所に掲げる興行札に書かれていたもので、出場する力士の名前と序列が記されていました。当初は行司による手書きの板番付でしたが、相撲人気が高まって興行規模が拡大するとともに、木版印刷に移行していったそう […]

芸能と文化
歌舞伎の化粧とは何か?なぜ隈取をするのか?歌舞伎役者の化粧を徹底解説!

歌舞伎の象徴的な演出のひとつである隈取。白塗りに紅と墨で施した大胆な見た目は、強烈なインパクトを残し、見る者を惹きつけます。 では、その隈取には一体どのような意味があるのでしょうか?今回は、日本橋にある『歌舞伎太郎』の講師・立花志十郎さんに取材し、隈取について詳しく伺ってきました! 役柄の「らしさ」を引き出す歌舞伎の化粧 そもそも歌舞伎には、隈取をはじめとしたさまざまな化粧方法がありますが、立花さん曰く、それらはすべて「らしさ」を追求するためのものなのだそうです。 「歌舞伎はよく“らしさ”の芸能といわれます。例えば女形だからって、別に女性をまねているわけではないんです。男が演じるので、女にはど […]

芸能と文化
蛙や雨を音で演出する「鳴物」って? 歌舞伎を盛り上げる効果音のディープな世界

江戸時代に始まって以来、既存の概念にとらわれない斬新かつ華やかな演出で、躍動感のある舞台を披露し続けている歌舞伎。いつの時代でも、大衆の心を射止めてやまないこの舞台を支えているもののひとつが、歌舞伎音楽です。今回は、その中から鳴物をクローズアップ。東京・両国の東京都江戸東京博物館によるご協力のもと、その魅力をたっぷりお届けします。 そもそも歌舞伎音楽とは? 歌舞伎音楽と一口に言っても、その種類はさまざま。まずは、鳴物も含めてどのような種類があるのかを見ていきましょう。 写真:東京都江戸東京博物館 / 撮影者:瀬尾直道 長唄(ながうた) 舞台のさまざまな局面を盛り上げる、伴奏としての役割を担うの […]

旅と食
インスタ映え和菓子!桜新町のおはぎ専門店『タケノとおはぎ』は添加物不使用でお土産にもおすすめ

まるで可憐に咲き誇る花のような、豊かな彩りと繊細なビジュアル…。 実はこちら、東京・桜新町のおはぎ専門店『タケノとおはぎ』で販売されているおはぎなんです! 今までのおはぎのイメージを覆すようなフォトジェニックな見た目で、Instagramなどでも注目されており、連日ひっきりなしにお客様が訪れる盛況ぶり。 今回は、そんな『タケノとおはぎ』の魅力に迫ります! タケノとおはぎとは?   この投稿をInstagramで見る   タケノとおはぎさん(@takeno_to_ohagi)がシェアした投稿 – 2019年 7月月9日午後10時54分PDT 2016年にオープンし […]

芸能と文化
メンズ着物初心者へイケメン和裁士が伝授!「男性着物」超簡単&おしゃれな着こなしを紹介

着物を着たいけど、「着付けが難しい」「値段が高い」「手入れが大変そう」といった理由で、なかなか踏み出せない男性陣も多いのでは? そんな方におすすめしたいのが、元山巧大さん・誠也さん兄弟が営む着物サロン・『巧流(コール)』の着物です。若手和裁士として活躍する彼らの革新的なアプローチで、着物のネガティブなイメージを払拭。初心者でも手軽にこなれたスタイルを楽しむことができると注目を集めています。 和裁士の未来を繋ぐ日常着としての着物 元山巧大さん(右)・誠也さん(左) 近年着物の需要減少とともに低迷している和裁士業界。そんな状況を打開するために立ち上がったのが、祖父の代から和裁を家業としている元山兄 […]

芸能と文化
アンティーク着物が可愛すぎ!弥生美術館&竹久夢二美術館展覧会レポート

ファッション雑誌を見て可愛いコーデを真似したり、小物使いを参考にしたり…それは洋服だけじゃなく、着物も同じ。 東京都文京区にある弥生美術館・竹久夢二美術館では、2019年7月5日(金)から9月29日(日)まで、合同企画展『アンティーク着物万華鏡 ―大正~昭和の乙女に学ぶ着こなし―』が開催中です。 「オシャレって楽しい!」という、いつの時代も変わらない乙女心を、当時の装いを描いた絵や、コーディネートを再現したトルソーなどで紐解くことができる本展。 オシャレ好き&着物好き必見の展覧会なので、早速見所をチェックしてみましょう! 当時のファッションリーダーは抒情画家!? 弥生美術館と竹久夢二美術館は隣 […]

全10件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
スゴイぞ! 北斎 浮世絵頂上対決!
【大特集】さあ! 北斎vs5大絵師対決の始まりです! vs広重風景画対決、vs歌麿美人画対決、vs写楽人物画対決、vs国芳奇想対決、vs蕙斎キャラ対決/北斎って実はこんな人! びっくりエピソード集/ 江戸琳派抱一と浮世絵北斎、これはスゴイぞ!名作比べ/え!? 天才・北斎の娘は北斎以上の天才絵師だったなんて!/The UKIYO-E 2020 史上最強の浮世絵展が始まる!/夏、文豪と避暑地の物語/【綴じ込み保存版】あぁ!美しい! 絶景のニッポン!/浪速の名割烹「本湖月」の真実/納涼! 浮世絵切子まつり誌上通販/優待クーポン券付き! 全国厳選! 美術展カレンダー【特別付録】北斎“花鳥画”ミニうちわ
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
スゴイぞ! 北斎 浮世絵頂上対決!
【大特集】さあ! 北斎vs5大絵師対決の始まりです! vs広重風景画対決、vs歌麿美人画対決、vs写楽人物画対決、vs国芳奇想対決、vs蕙斎キャラ対決/北斎って実はこんな人! びっくりエピソード集/ 江戸琳派抱一と浮世絵北斎、これはスゴイぞ!名作比べ/え!? 天才・北斎の娘は北斎以上の天才絵師だったなんて!/The UKIYO-E 2020 史上最強の浮世絵展が始まる!/夏、文豪と避暑地の物語/【綴じ込み保存版】あぁ!美しい! 絶景のニッポン!/浪速の名割烹「本湖月」の真実/納涼! 浮世絵切子まつり誌上通販/優待クーポン券付き! 全国厳選! 美術展カレンダー【特別付録】北斎“花鳥画”ミニうちわ
和樂最新刊のご紹介