京都旅のお茶とコーヒー。名喫茶店おすすめ3選

京都旅のお茶とコーヒー。名喫茶店おすすめ3選

目次

京都の旅で疲れた体をホッと癒してくれる、休憩にぴったりなお店をご紹介。「茶菓円山」、「アラビカ京都」、「ZEN CAFE」。どのお店も、はじめてでも何度でも訪れたい名喫茶です。

京都旅の休憩はここ。おすすめ名店

京都旅の休憩喫茶1. 「茶菓円山」

「人里離れた庵(いおり)に招かれ、特別の時間を過ごす」そんな雰囲気が魅力の「茶菓円山」。

京都旅休憩左/外観、右/棚から好きな急須を選べる

2014年秋のオープン以来、感度の高い人たちの間で話題の茶房です。八坂神社を抜け、円山公園の中を上ること5分、容易には見つからない入り口を探し当てるのもお楽しみ。いざ戸を引けば、朱塗りのカウンターの奥で、しゅんしゅんと湯が沸くもてなしの心に寛ぎます。メニューにはなんと甘味に交じってシャンパンが! まずは泡でのどを潤してひと心地。そうここは、そんな自分へのご褒美タイムを過ごす場所なのです。

初めてならおすすめは、「茶菓色々(さかいろいろ)」のセット。

茶菓円山3「茶菓色々」は、お菓子3種のセット。縁高の中に奉書巻きと豆おこしが。銘々皿にきんとんを取り出して。

縁高(ふちだか)には、驚くほど香ばしいおこし、薄い生地であんを巻いた奉書巻き、上生菓子など、季節の甘味が3種。合わせる飲み物もいろいろ。温かいお茶を頼めば、4種の茶葉が盛られた盆が運ばれ、好みの茶葉を選ぶことができます。

茶菓円山茶葉は深蒸し煎茶(祥玉園)、玄米茶(柳桜園)、ほうじ茶(松籟園雁金かおり)、紅茶(フォートナム&メイソン)の4種が並ぶ。

そうしたプレゼンテーションのどれもが素敵で、器好きならため息。「煮麺(にゅうめん)」の優しい味すらも、洗練されています。そんな、すみずみまで行き届いた庵主(あんしゅ)の美意識を体感しに出かけましょう。

茶菓円山4京揚げと九条ねぎがたっぷり入った「煮麺」

◆茶菓円山(さかまるやま)
住所 京都市東山区円山公園内
公式サイト

京都旅の休憩喫茶2. 「アラビカ京都」

外国人観光客が急上昇中の京都において、外国人リピーターのいる店は日本人から見ても信頼の置ける店という通念を感じるこのごろ。

京都旅休憩ヘッドバリスタを務める山口淳一さんはラテアートの2014年世界チャンピオンでもある。

「アラビカ京都」は2014年に開店した自家焙煎コーヒー店ですが、旅慣れた外国人の立ち寄り所としてすでに定着した様子。

京都旅休憩ブレンドのカフェラテ。ドリップもぜひ。

米国や欧州の最新マシーンと日本人による繊細なサービスのマッチングに加え、大きなカウンター席は客同士の会話が弾むどころか店主も参加し、なるほど居心地がいい。香港に拠点を置くオーナー選りすぐりのシングルビーンもおすすめですが、「アラビカ ブレンド」は深煎りの京都人好み。この味、まずはストレートで。

◆アラビカ京都
住所 京都府京都市東山区星野町87-5
公式サイト

京都旅の休憩喫茶3. 「ZEN CAFE」

日本一コーヒー消費量の多い京都。和菓子店の数も国内トップのはずなのに、両者を結び付ける試みがなかった不思議…。「以前から本店でコーヒーを希望するお客様の声が寄せられていまして。それならばまったく新しい形態で、と思ってつくったのがこのカフェです」と語る「鍵善良房」の当主・今西善也(いまにしぜんや)さん。

京都旅休憩鍵善の代名詞、葛がモダンに進化。きな粉も絶品!

季節のお菓子や甘味は、カフェ専門の職人による手製。お菓子の味を邪魔せず、かつ余韻の残るようにと調整されたコーヒーや紅茶は、驚きと納得の味わい。上生菓子好きにとっては、本店とこちらで季節の表現の違いを見比べるのも面白い。心の余裕をもって訪れたい空間です。

京都旅休憩美しい家具、調度品がそろう店内。磨き抜かれたセンスにうなる。

◆ZEN CAFE(ぜん かふぇ)
住所 京都市東山区祇園町南側570-210
公式サイト

京都旅の休憩や喫茶、あわせて読みたい

京都の歴史が育んだ京菓子の老舗9選
京都おすすめ純喫茶3選
“地味”で“滋味”な京都の麺 4選
絶品タマゴサンドを食べられる京都の喫茶店5選
京都旅の朝はココで決まり! 朝ごはん専門店でお腹も心もほっこり
京都ランチにおすすめ! 地元民が愛する「丼もの」ベスト3
下京区グルメスポット! コロッケ専門店から予約必須の人気店まで
京都の食のプロが日々通う! さっと食べたいランチにオススメの一皿料理7品

京都旅のお茶とコーヒー。名喫茶店おすすめ3選
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする