CATEGORY

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

閉じる

和樂web編集部

全1982件、1-18件を表示中

aikoの歌詞は芥川龍之介に並ぶ「文学」である。【編集部スタッフが繋ぐ、日本文化の思い出】

和樂web編集部

抜かれると命が危ない! 「尻子玉」とは、どんな臓器か知っていますか?

和樂web編集部

京都の人々を魅了し続ける「ソウルフードパン」はコレだ!【京都人の愛する「街のパン屋さん」7】

パン好きの街、京都には思わず「ソウルフード」と呼びたくなる、人々に長く愛され続けるパンがいくつもあります。京都人の大好物の昭和レトロなパンを、老舗のパン屋さんで。京都人の愛する「街のパン屋さん」シリーズ最終回です。

和樂web編集部

清少納言が、訪ねてきた男に逢わなかった理由って?【和歌の歴史を彩る女性の恋歌・4】

「時を超える女性の恋歌たち」シリーズ後編、歌人の小島ゆかりさんに選んでいただいた、万葉時代から現代までの女性歌人の恋の秀歌30首を、時代ごとに5首ずつご紹介していくシリーズ。今回は「平安時代その3」です。『光る君へ』で話題の、清少納言の知性を感じる歌は必読!

和樂web編集部

青に包まれたイタリア・ベネチアの旅【編集長の今日のNAVY】

『Oggi』『Precious』『MEN’S Precious』の編集長を歴任し「ネイビーカラーへの愛は誰にも負けない」と語る、鈴木深(すずき ふかし) 和樂web編集長。今回はスタッフを10日間も置き去りにして行ってきた、イタリア・ベネチアの「NAVY」をお届けします。

連載 和樂web編集部

京都のパン好きが絶賛する唯一無二の味「ナカガワ小麦店」【京都人の愛する「街のパン屋さん」6】

食パンが美味しい京都の老舗&新定番のパン屋さんへ。 京都人が愛してやまない、食パンが看板の4軒を紹介するシリーズ、今回は「ナカガワ小麦店(なかがわこむぎてん)」です。

和樂web編集部

ニザ様LOVEから歌舞伎の沼へ【編集部スタッフが繋ぐ、日本文化の思い出】

和樂web編集部

紫式部、和泉式部、赤染衛門…王朝文化の最も華やかな時代の恋【和歌の歴史を彩る女性の恋歌・3】

「時を超える女性の恋歌たち」シリーズ後編、歌人の小島ゆかりさんに選んでいただいた、万葉時代から現代までの女性歌人の恋の秀歌30首を、時代ごとに5首ずつご紹介していくシリーズ。第3回の今回は「平安時代その2」です。

和樂web編集部

美装とは何か?伝統的な装いが持つ美をひもとく【澤田瞳子+伊藤仁美対談】前編

美しく装うこと。時代を問わず、さらには男女の別無く、「美しくありたい」という人間の願いはさまざまな装束やファッションを生み出してきました。しかしそもそも「美しい装い」とはどのような状態、どんな様子をいうのでしょうか。その問いの答えを探ることは、日本人の美意識の根源にせまる試みかもしれません。

ここでは「美装」の秘密にせまる特別企画として、和樂webで「美装のNippon」を連載する、直木賞作家・澤田瞳子さんと、新連載「和を装い、日々を纏う。」をスタートさせた着物家・伊藤仁美さんに、語り合っていただきました。

和樂web編集部

バターも乳製品も使わない、もっちりしっとり食感。「クルス」【京都人の愛する「街のパン屋さん」5】

食パンが美味しい京都の老舗&新定番のパン屋さんへ。 京都人が愛してやまない、食パンが看板の4軒を紹介するシリーズ、今回は「クルス(KURS)」です。

和樂web編集部

自然と調和し周囲と相和す。フォーシーズンズホテル京都が受け継ぐ静謐な美学

和樂web編集部

里見浩太朗も〝はじめてのお使い〟も。口コミで絶賛された「天狗堂海野製パン所」【京都人の愛する「街のパン屋さん」4】

食パンが美味しい京都の老舗&新定番のパン屋さんへ。 京都人が愛してやまない、食パンが看板の4軒を紹介するシリーズ、今回は「天狗堂海野製パン所(てんぐどううみのせいぱんしょ)」です。

和樂web編集部

あの日の金魚は今も金魚か?【編集部スタッフが繋ぐ、日本文化の思い出】

和樂web編集部

歌が恋の行方を決めた時代だから。小野小町、伊勢…平安女性5人の恋歌【和歌の歴史を彩る女性の恋歌・2】

「時を超える女性の恋歌たち」シリーズ後編、歌人の小島ゆかりさんに選んでいただいた、万葉時代から現代までの女性歌人の恋の秀歌30首を、時代ごとに5首ずつご紹介していくシリーズ。第2回の今回は「平安時代その1」です。

和樂web編集部

食通に30年愛される、耳まで旨い食パン「ベーカリー白川」【京都人の愛する「街のパン屋さん」3】

つくり手の顔が見える! 食パンが美味しい老舗&新定番のパン屋さんへ。 京都の数ある美味しい店から厳選したのは、店とともに工房があり、焼きたてを売る、職人気質の小さなパン屋さん。 京都人が愛してやまない、食パンが看板の4軒を紹介します。今回は「ベーカリー白川」。

和樂web編集部

毎日食べても飽きない味!創業105年「大正製パン所」後編【京都人の愛する「街のパン屋さん」2】

和食のイメージが強い京都ですが、実は1世帯当たりのパンの消費量は全国有数というパン好きの街。 そんな京都で長年、街のパン屋さんとして愛されてきた西陣の「大正製パン所」に教えてもらった、京都人のパン好きの秘密の後編です。

和樂web編集部

不倫に、待ち続ける不幸な恋に… 万葉時代から続く恋の歌【和歌の歴史を彩る女性の恋歌・1】

『和樂』本誌2005年9月号に掲載された、現代歌壇を代表する女性歌人、馬場あき子さんと小島ゆかりさんの特別対談シリーズ。ここからは、小島ゆかりさんに選んでいただいた、万葉時代から現代までの女性歌人の恋の秀歌30首を、時代ごとに5首ずつ、全6回でご紹介していきます。第1回の今回は「万葉時代」。

和樂web編集部

世界で最も複雑な時計! 2200年まで正確に中国暦を表示する、ヴァシュロン・コンスタンタン「レ・キャビノティエ・ザ・バークレー・グランドコンプリケーション」

世界最大の国際時計展示会、ウォッチズ&ワンダーズ 2024が今年もスイスのジュネーブで開催されました。名だたる高級時計ブランドの新作は、時計愛好家ばかりでなく、多くの人の憧憬の的となります。なかでもひと際注目を集めたのがヴァシュロン・コンスタンタンの「レ・キャビノティエ・ザ・バークレー・グランドコンプリケーション」です。世界で最も複雑な時計であり、最高峰の技術を駆使した傑作は、まさに人間の叡知と時への探求心の結晶です。

PR 和樂web編集部

人気記事ランキング

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア