和樂編集部の読み物

全1527件、21-30件を表示中
日本美術
江戸時代のゆるキャラ?耳鳥斎の描く脱力おじさんがへなちょこかわいいぞ

これはマンガかゆるキャラか? と、思わずヘナヘナと力が抜けてしまう戯画を発見しました。江戸時代に活躍をした絵師・耳鳥斎が描いた“脱力おじさん”です。眺めているだけで口元がゆるみ、心がやわらかくほぐれる「おじさんコレクション」。どうぞご堪能ください! 耳鳥斎の脱力おじさんコレクション 「十夜会図」 江戸時代後期 紙本墨画淡彩 24.6×47.8cm 熊本県立美術館 「は〜」と調子っぱずれの唄でも歌うように経を念じる僧侶。檀家(だんか)たちの背中は、笑いをこらえているようにも…ユーモアあふれる戯画の先人・与謝蕪村の影響も感じられます。 「絵本古鳥図賀比」 文化2(1805)年 木版色摺 24.8× […]

旅と食
絶品うなぎ3選!東京、名古屋、大阪、名店の舞台裏

江戸時代前期の元禄年間にできたといわれる蒲焼き。以来、およそ300年もの間、変わらないつくり方でうなぎは料理されています。老舗で食べれば、歴史ある座敷の雰囲気も相まって、時間旅行気分になります。長年愛される理由は、お店が大切にしている数々の技ともてなしにあります。東京、名古屋、大阪で、名店の舞台裏を拝見しました。 うなぎの裂き方は東西まるで逆。江戸の背開きに対して、大阪では腹開き、名古屋では両方が混在しています。江戸には侍が多く、腹を割くのは切腹を思わせるので、背から開くようになったとも、江戸のうなぎは焼いたあとに蒸すので、腹から裂くと、腹の薄い部分が端になり、焼いているうちに破れやすいからと […]

日本美術
妖怪とは?有名な日本の妖怪は?幽霊との違いって?徹底解説!

ミステリアスで、どこかかわいい日本の妖怪(ようかい)。ゲームやマンガ「妖怪ウォッチ」などのアニメでもおなじみですが、ルーツを辿るともっとおもしろくなるかも!? 歴史や代表的な妖怪を図版とあわせて詳しく解説します。 妖怪とは何か? 妖怪とは、人知を超えた怪奇現象やそれを起こす不思議な力、非日常的な事象をモチーフにした化物のこと。「妖(あやかし)」「物の怪(もののけ)」などとも呼ばれています。古代では、生物・無生物にかかわらず、自然物にはすべて精霊が宿っていると信じられてきました。妖怪と神の役割は同じく、誰のせいにもできない災禍(さいか)は、人間を超越した存在のせいにすると納得できたのかもしれませ […]

芸能と文化
日本生まれの究極のリラックスウェア!甚平と作務衣って何が違うの?

甚平(じんべい)と作務衣(さむえ)。たまたま通販サイトで「作務衣」を検索して見ていると、甚平と見た目があまり変わらないことに気がつきました。この2つ、一体何が違うんでしょうか? 違いを調べてみました。 男性や子どもが着る甚平 男性や子どもが着るリラックスウェア、甚平。お祭りや盆踊り大会などで見る機会も多いのではないでしょうか。甚平は「甚兵衛羽織」の略で「甚兵衛という名の人が着ていたことから」という説もありますが江戸末期に庶民が着た「袖無し羽織(そでなしばおり)」が、武家の用いた陣中で鎧・具足の上に着た上着である陣羽織(じんばおり)に形が似ていたから、という説もあります。 僧侶が着る作務衣 お坊 […]

芸能と文化
幕末までの先祖を辿る!我が家の家系図を巻物や和綴じでつくれるぞ!

自分のご先祖様がどんな人だったのか? 気になったことのある人は多いかもしれません。今回ご紹介するのは、超本格的な家系図のセット。現在から取得できるすべての戸籍を取得して(8名字以上)幕末時代までの先祖を辿り、巻物をはじめとしたセットにしてくれるサービスです。 意外と知られていない!?早く家系図をつくったほうが良い理由 現在取得できる戸籍で一番古いものが明治19年戸籍と呼ばれるもの。この戸籍から、江戸時代末期程度のことまで判明する可能性があります。しかし、戸籍の保存状況により明治・大正以降の範囲までになる可能性があるのです。戸籍法には150年という保存期間が定められており、保存期間が過ぎると、ご […]

工芸
ホッとする色合いと肌触り。100年前の織り機でつくられた会津木綿バッグ&ポーチが発売

株式会社IIEの新ブランド「会津木綿 青㐂製織所(あいづもめん あおきせいしょくしょ)」。2020年1月29日(水)より、同ブランドのバッグ、ポーチが全国の中川政七商店にて発売することが決定しました。それに先駆けて、2019年11月1日(金)から、中川政七商店 渋谷店(渋谷スクランブルスクエア11階 LIFESTYLE GOODS フロア)にて各商品3色(あい、くるみ、よもぎ)が先行発売。身近でホッとする会津木綿の4つのラインナップをご紹介します。 身近でホッとするIIEの会津木綿グッズ 「会津木綿 青㐂製織所」は、地域に眠っていた約100年前の織り機を修復し、伝統ある織物を復刻することでスタ […]

芸能と文化
いくつ覚えてる?1カ月後発表!新語・流行語大賞の歴史を振り返る

「食品偽装」「ゲリラ豪雨」「ハンカチ王子」「ベッカム様」…みなさん何だかわかりますか? これらは全て「ユーキャン新語・流行語大賞」に選ばれた、その年を代表する言葉です。2019年を代表する言葉も、1カ月後の12月2日に発表されようとしています。 「2019年ユーキャン新語・流行語大賞」ノミネート語発表! 11月6日、2019年ユーキャン新語・流行語大賞のノミネート語30語が発表されました。 12月2日には、この中から今年の新語・流行語大賞トップ10が選ばれます。果たして、令和初の流行語はどの言葉になるのでしょうか。 ・あな番(あなたの番です) ・命を守る行動を ・おむすびころりんク […]

茶の間ラボ
一点物だから早い者勝ち!和樂の「インテリア浮世絵」が登場!【UKIYO-E2020】

2020年7月、東京都美術館で大型浮世絵展が開催されます。世界中の人々が日本に集まるこの時期、選りすぐりの名品約400点が上野に大集結! 江戸時代の庶民の生活や文化を伝えてくれる“浮世絵”。現代の私たちが見てもとってもポップで面白く、魅了される人も続出! 和樂では、そんな浮世絵ブームを盛り上げるべく、さまざまな商品を開発中。 今回は、「インテリア浮世絵」です。 150年以上も前の摺りものとは思えない鮮やかな色合い…。いずれも一点ものなので、自分の家やオフィス、あるいは贈り物としてもおすすめです! 写真やカレンダーを飾る気軽さで!「インテリア浮世絵」 浮世絵を江戸時代の人々のように気軽に楽しみた […]

旅と食
もっちもち!長いもを使った「みたらし団子」レシピ。とろろだけじゃないんだな〜

1本が長い長いもは使い切るのが難しかったりしませんか? そんなときは、みたらし団子をつくってみましょう。放送作家・料理研究家として活動中の勝木友香さん、清水かをりさんのレシピ本『おうちで作れる 野菜の和菓子』から「長いものみたらし団子」をご紹介。えっ、長いもで団子? と思ったそこのアナタ! 水は使わず長いもの水分だけで練り上げることで、弾力のある噛み応え豊かな団子に仕上がるそうですよー! 「長いものみたらし団子」レシピ 材料 【団子】 *長いも(皮を剥いてすりおろしたもの) 75g *もち粉:50g *上白糖:20g ・片栗粉:適量 【みたらしあん】 ・上白糖:大さじ2 ・みりん:大さじ […]

工芸
吉野家120周年記念! 和樂が史上最高のどんぶりをつくりますっ!【PR】

「おいしい料理を上質な器で提供する」──創業以来「吉野家」が守り続けている、その精神に感銘を受けた和樂。創業120周年を記念して、スペシャルな牛丼用どんぶりを製作することが決まりました! うまい、はやい、やすい、ずっと。「吉野家」の魂を体現する有田焼のどんぶり 牛丼を愛する人には見慣れた姿の「吉野家」のどんぶり。しかしその根底には、おいしい料理を、素早く、安定してお客様に提供するという、全国1211(’19年8月末現在)店舗を構える「吉野家」の固い決意が込められていました。 一見ロゴマーク以外は、ほかの定食屋などでも見かけるようなデザインですが、手に持ったときの感触や、唇が触れたときの心地よさ […]

全1527件、21-30件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
死ぬまでに見たい!ニッポンの名画100
教えて、コバチュウ先生!スペシャル これだけは見ておくべき日本美術史の名作ってなんですか?/若冲vs北斎 名画アヴァンギャルド対決!/秋、十一面観音巡礼の旅へ/【特別付録】2020Wカレンダー 1)小原古邨かわいい四季花鳥図カレンダー、2)北斎! 歌麿! 写楽! 広重! 国芳! 五大絵師競演! 浮世絵名作カレンダー
和樂最新刊のご紹介