CATEGORY

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

閉じる

Craftsmanship

2024.04.12

イタリアと日本の尖鋭技術が融合!「ブルネロ クチネリ」大人のアイウエア登場

イタリアのクラフツマンシップによる〝メイドインイタリー〟のものづくりに定評があるファッションブランド「ブルネロ クチネリ」。最新のアイウエアコレクションのなかでも特に注目されている、イタリアと日本の職人技が堪能できる「Made in Japan」のモデルをご紹介します!

3月21日にイタリア・ローマの「ヴィラ・アウレリア」での新作アイウエアコレクション発表会場にて。中央左のネイビーのジャケットがブルネロ・クチネリ氏。その右が、アイウエアコレクションを協業したエシロールルックスオティカ会長兼CEO、フランチェスコ・ミレリ氏。ROME, ITALY – MARCH 21: Brunello Cucinelli, Francesco Milleri and models attend the Brunello Cucinelli Eyewear Collection Launch at Villa Aurelia on March 21, 2024 in Rome, Italy. (Photo by Claudio Lavenia/Getty Images for Brunello Cucinelli)

イタリアの伝統と日本の職人技との革新的コラボが実現!

一見シンプルでありながら、ディテールには繊細なこだわりが満載の「ブルネロ クチネリ」。本拠地ウンブリア州の自然からインスパイアされた色合いと、現代的な雰囲気を漂わせるそのデザインは、『和樂』世代にふさわしい「大人の極上スタイル」に最適です。

そんな「ブルネロ クチネリ」の新作アイウエアコレクションが、今年3月21日、イタリア・ローマで発表されました。イベント会場は、1650年竣工の邸宅「ヴィラ・アウレリア」。空が茜色に染まり始めたころ、「ブルネロ クチネリ」のウエアとアイウエアを身に着けた男女のモデル24人が庭園を彩り、終盤には「ブルネロ クチネリ」会長兼クリエイティブディレクターのブルネロ・クチネリ氏も登場。世界中から集まったゲストはその後、邸宅内に移動して新作アイウエアを回覧。歌手のクリスタル・ケイさんも、さまざまなモデルを着用していました。

新作発表イベントでのクリスタル・ケイさん。ROME, ITALY – MARCH 21: Crystal Kay, singer, attends the Brunello Cucinelli Eyewear Collection Launch at Villa Aurelia on March 21, 2024 in Rome, Italy. (Photo by Alessandro Levati/Getty Images for Brunello Cucinelli)

今回発表された22型のうち、『和樂』にとって興味深いのが日本製の6型。これらのフレームに使用されるチタンは、日本の福井県鯖江(さばえ)の加工技術が用いられているのです。
鯖江は雪深い地であったため、明治38(1905)年より、農家の副業として眼鏡づくりに取り組むようになりました。それが徐々に発展し、昭和56(1981)年には軽くて丈夫なチタン製フレームの開発・生産に、世界で初めて成功。国際的な眼鏡フレームの産地として認められるようになり、現在では日本国内のなんと96%、世界でも20%ものシェアを誇るまでになっています。
本来、イタリアの職人や技術を大切にし、技術の継承のため、あえてイタリア製にこだわってきた「ブルネロ クチネリ」が、今回日本の技術を取り入れたのは、それだけ鯖江の職人の技術を讃えていることの証だと言っていいでしょう。

右/上のブリッジの内側には、ロゴを印字したプレートがはめ込まれている。リムもブリッジもテンプルも、鯖江のチタン技術を採用。〝MULTIMATERICO〟BC2004ST日本製 115,940円。左/テンプルの繊細なディテールも特徴。アセテートのリム×チタンのテンプル。〝TRAMA〟BC3001日本製 110,550円。

そんなチタンを含む今回のアイウエアコレクションは、5つのテーマに分かれています。まずは、上質素材を巧みに組み合わせたエレガントな〝MULTIMATERICO(マルチマテリコ)〟。ハイジュエリーにインスピレーションを得た、フェミニンな〝TRAMA(トラマ)〟。ブランドのルーツであるソロメオ村の紋章からイメージしているベーシックな〝STEMMA(ステマ)〟。繊細なディテールが際立つ〝PATTERN(パターン)〟。そして、女性のためのデザイン〝GEMMAE(ジェンマ)〟。
ホーン(水牛の角)とチタン、アセテートとチタンなど、意外性のある素材の組み合わせは、いずれも職人の技術の賜物(たまもの)。精巧で、繊細な美しさにこだわりながら、身につけた人を喜ばせるディテールの装飾などの遊び心は、「さすが」の一語です。

上/ブルネロ クチネリらしい高品位なアイウエア。軽くて顔なじみもいい。アセテートのリムと鯖江のチタン技術の組み合わせ。〝MULTIMATERICO〟BC3006(ハバナカラー)日本製 110,550円。下/アセテートのリムとテンプルをつなぐ蝶番(ちょうつがい)に、本拠地ソロメオ村の紋章をかたどっている。〝STEMMA〟BC4002Sイタリア製 115,830円。

軽やかな鯖江のチタン製。かけているのを忘れそう

スポーティなデザインを、ハイジュエリーより着想した特別仕上げが引き立てる。〝TRAMA〟BC2001ST日本製 115,940円。

日本とイタリアの最上級の職人技が集結!

日本製のアセテートフロントとチタンテンプル。大ぶりのリムのフォルムが目を引く。〝TRAMA〟BC3001日本製 110,550円。

長く愛用できる、ベーシックで軽い逸品

エレガントで装着感もやわらかい。ノーズパッドがフィット感をアップ。〝MULTI MATERICO〟BC3006日本製 110,550円。

※価格表記はすべて税込です。

ブルネロ クチネリ 公式サイト https://shop.brunellocucinelli.com/

Share

和樂web編集部

おすすめの記事

実りの気配と、温かみを。二十四節気「秋」 【一生愛せる「うつわ」と出合う・その9】村田森(5)

和樂web編集部

波乱万丈! 魯山人のマルチな才能に迫る!Part4:人生(前編)

山本 毅

心洗われる緑に包まれて見えてくるもの。二十四節気「夏」 【一生愛せる「うつわ」と出合う・その8】村田森(4)

和樂web編集部

花の兆しに心躍らせて。二十四節気「春」 【一生愛せる「うつわ」と出合う・その7】村田森(3)

和樂web編集部

人気記事ランキング

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア