日本文化の入り口マガジン和樂web
4月20日(火)
思えば七十歳以前に描いたものはみな、取るに足らないものだった。(葛飾北斎)映画『HOKUSAI』公式サイト
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
4月19日(月)

思えば七十歳以前に描いたものはみな、取るに足らないものだった。(葛飾北斎)映画『HOKUSAI』公式サイト

読み物
Culture
2020.12.13

『けいおん!』の聖地、豊郷小学校旧校舎群。滋賀屈指の名建築はひとりの近江商人の願いから生まれた!

この記事を書いた人

この建物、何に見えますか? 役所? 豪邸? 宮殿?

答えは……小学校です!

滋賀県内に数ある名建築のなかでも、とりわけ堂々とした西洋建築。琵琶湖の東のほとりに位置する、犬上郡の豊郷(とよさと)小学校旧校舎群です。1937(昭和12)年に建設された校舎は当時から「東洋一の小学校」と賞賛されるデザインで、平成25年には国の登録有形文化財にも登録されました。近年ではアニメ『けいおん!』(2009年)や映画『逆転裁判』(2012年)、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(2016年)など多くの作品の舞台やモデルにもなっています。

今回は『けいおん!』をリアルタイムで視聴していた編集部スタッフの鳩が、豊郷小学校旧校舎群を見学、見どころをレポートします!

圧巻! 白亜の教育殿堂のここがすごい

江戸時代の五街道のひとつである中山道に面した約1万2000坪の敷地に、3階建の校舎や噴水を配した豊郷小学校旧校舎群。「白亜の教育殿堂」とも呼ばれた校舎は、象牙色の壁面に、アール・デコを思わせる装飾がほどこされた、優美なたたずまいです。

まるで宮殿? 校舎の真ん中にあるのが正面玄関です。さあ、入ってみましょう!

中央1階の正面玄関から左右に伸びた廊下の長さは、なんと全長100m! 廊下に電灯はありませんが、天井まである大きな窓から自然光がたっぷり入るため、屋内は明るく、あたたかな印象です。

思わず走りたくなる長ーーーい廊下。子どもたちが鬼ごっこする姿が目に浮かびます

現在、1階の一部の教室は、町立図書館や子育て支援センター、教育員会事務局などに使われていますが、2階と3階にある12の教室や貴賓室は、当時のおもかげを残したまま。窓枠や壁、細かな意匠など、できるかぎり当時のままを残すよう改修がおこなれています。

天井や壁、掃除用具を入れるロッカーの扉まで。デザインがモダン!

教室の右の壁に配置された3列3段の窓。下の2段は廊下を歩く生徒にぶつからないよう、あえて内側へ開くつくりになっているんだとか

続いて向かったのは、正面玄関から向かって右の端に位置する講堂。

教会のような高い天井に大きな窓、緩やかな勾配に配置された木製のチャーチベンチが特徴です。1928(昭和3)年に豊郷出身の実業家、堤辰次郎により寄贈されたスタンウェイのピアノは、なんと現役! 今も変わらないその音色を講堂に響かせています。

講堂は、現在でも豊郷小学校の卒業式など式典行事などに使われているんだそう。子どもたちが羨ましい!

反対側の左の端に位置する酬徳(しゅうとく)記念館(旧図書館)も覗いてみましょう。

こちらが酬徳記念館。お土産の販売やカフェスペースなどちょっとした休憩ができます

現在、1階は豊郷町観光協会案内所、2階は町民ギャラリーとして活用されている酬徳記念館。アール・デコの意匠が施された、手すりや柵のデザインにも注目です。

校舎の見学は一般の方も可能。近代建築ファンが訪れるほか、『けいおん!』の「聖地巡礼」のひとつとして校舎に訪れるファンも多数! 取材当日も、カメラを手に校舎をまわるファンを多く見かけました。

『けいおん!』の桜高軽音部の部室のモデルとなった音楽室。黒板にはファンのメッセージが!

主要キャラクターのひとり、秋山澪が「ぴゅあぴゅあはーと」を熱唱したステージのモデル! アニメを観ていると、校舎の見学がより楽しくなります

私財の3分の2を小学校建設に投じた、古川鉄治郎

現代も多くの人を魅了してやまない豊郷小学校旧校舎群が建てられたのは、約80年も前のこと。1937(昭和12)年、近江商人で商社「丸紅」の専務であった古川鉄治郎の多額の寄付のもと、社会事業家で建築家のウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計によって建設されました。

ヴォーリズの生い立ちや建築は、改めて別の記事でご紹介しますね!

小学校建設のために、多額の寄付をした古川鉄治郎は一体どんな人物だったのでしょう?

鉄治郎は、1878(明治11)年、商家の次男として豊郷に生まれました。豊郷小学校の前身にあたる至熟小学校を卒業し、12歳で伯父であり、大手総合商社の伊藤忠商事と丸紅の創業者である初代伊藤忠兵衛のもとで、近江商人としての基礎を学んだといわれています。

1891(明治24)年には、伊藤本店に入社。近江商人の「三方よし」の精神を胸に、商才を発揮し事業を拡大。36歳で本店の支配人に、そして1921(大正10)年、丸紅が設立された際に、43歳で専務取締役となりました。

そんな鉄治郎に転機が訪れたのは1928(昭和3)年。

欧米を視察した鉄治郎は、アメリカの財界人たちが自ら得た利益を社会福祉へ還元している実態を目の当たりにして衝撃を受けます。

日本中探してもどこにもない、立派な小学校をつくって生まれ育った町に恩返しをしよう

国の発展は国民の教育にかかっていると考えるようになった鉄治郎は、やがて自らが育った小学校への寄付、最新鋭の校舎の建設を決意します。鉄治郎は、なんと私財の3分の2にあたる60万円……現在の数十億円に相当する金額を寄付し、校舎の建設にかかる費用を負担。ヴォーリズに豊郷小学校の設計を依頼したといわれています。

1937(昭和12)年5月、悲願の小学校は完成。しかしその3年後に鉄治郎はこの世を去りました。

なぜ『うさぎとかめ』?

豊郷小学校旧校の校舎の階段の手すりには、イソップ童話の『うさぎとかめ』をモデルにした像が設置されているのですが、これには逸話が残されています。

建設当初の像は太平洋戦争時に軍に没収されてしまいました。現在の像は1951(昭和26)年に復元されたもの

地元の子どもたちに一流の学習環境を与えたいと考えた鉄治郎は、校舎の建設にあたり、ヴォーリズに自身が子どもだった頃のことを話しました。

私は小学生の頃、のろまでいじめられっこだった。そんな私に先生がこう言ったのだ。『うさぎとかめ』の物語のように、誰も見ていないところでも努力しなさい。ゆっくりでもいいから前に進みなさい、と。私はその言葉を信じて努力し続けた結果、この小学校をつくることができたから、子どもたちにも努力をし続けてほしい。

ヴォーリズは、鉄治郎の話に感動し、なんとか形にして子どもたちに伝えたいと考えたのでしょう。鉄治郎の「願い」を像として残したのです。

昼寝をしているうさぎのずっと先で、光を浴びて今も輝く、かめの姿。鉄治郎の願いが込められた『うさぎとかめ』の像は、子どものみならず、訪れた大人たちにも生きるうえで大切なことを教えてくれます。

豊郷小学校旧校舎群に訪れた際は、手すりの『うさぎとかめ』にも注目してくださいね!

豊郷小学校旧校舎群 概要

住所:〒529-1169 滋賀県犬上郡豊郷町石畑518
休館日:年末年始
公式サイト:http://www.toyosato-elschool.net/toyosato

書いた人

我の名は、ミステリアス鳩仮面である。1988年4月生まれ、埼玉出身。叔父は鳩界で一世を風靡したピジョン・ザ・グレート。憧れの存在はイトーヨーカドーの鳩。