日本文化の
入り口マガジン
11月27日(木)
自己侮蔑という男子の病気には、賢い女に愛されるのがもっとも確実な療法である(ニーチェ)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
11月26日(木)

自己侮蔑という男子の病気には、賢い女に愛されるのがもっとも確実な療法である(ニーチェ)

読み物
Gourmet
2019.05.08

母の日の贈り物におすすめ! 船橋屋から「母の日あんみつ」が5日間限定で発売

この記事を書いた人

今年の母の日は2019年5月12日(日)!「船橋屋」「船橋屋こよみ」からは、5月8日〜5月12日(日)の5日間限定で「母の日あんみつ」が発売されます。あんみつを囲んでほっと一息、お母さんとともに過ごしてみてはいかがでしょう。

感謝を伝えられる特別な日に、華やかなあんみつを

母の日にたびたび贈られる赤いカーネーション。赤色には「健康を祈る気持ち」が込められています。今回発売される「母の日あんみつ」は、そんな赤色を取り入れた彩り豊かなあんみつです。

「母の日あんみつ」は船橋屋のくず餅入り!

船橋屋は1805年江戸時代に創業し、2019年で214年目を迎えたくず餅、あんみつの老舗。「母の日あんみつ」には関東風の歯ごたえと弾力のあるくず餅が入っています。カーネーション型の苺寒天、あんず、抹茶羊羹と見た目も華やか。器に盛り付けても映えるので、プレゼントにおすすめです。

「母の日あんみつ」商品情報

価格:540円(+税)
内容:寒天、小豆餡、赤えんどう豆、求肥、白玉、苺寒天、みかん、あんず、抹茶羊羹、クコの実、くず餅
販売日:2019年5月8日(水)〜5月12日(日)
販売店舗:船橋屋船橋こよみ全店

書いた人

1997年、埼玉県出身。7歳の時に初めて人前に立った時から舞台に惹かれ役者を目指していたが、色々人生に迷い現在は和樂編集部でwebやライティングの勉強を始めた。最近宗教画が気になっている。五社英雄作品が大好き。1年に3回ほどジュリ扇を振り回しながら踊り狂う時がある。