日本文化の
入り口マガジン
1月21日(木)
物質とエネルギーは構造的には粒状であるように見えるし、人生もそうだが、しかし心はそうではない(シュレディンガー)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
1月20日(水)

物質とエネルギーは構造的には粒状であるように見えるし、人生もそうだが、しかし心はそうではない(シュレディンガー)

読み物
Travel
2019.10.04

今年もでたっ! サントリー干支シリーズ「子歳」11月5日、26日から数量限定発売

この記事を書いた人

もはや年末年始の風物詩! サントリーの干支シリーズが今年も発表されました。2020年の干支「ねずみ」をモチーフにした特別デザイン。「サントリーウイスキーローヤル」、「サントリーオールド」は11月5日、「ザ・プレミアム・モルツ」は11月26日から数量限定で販売スタートします。お歳暮やお年賀はもちろん、1年間頑張った自分へのご褒美にもぴったり!

サントリーの干支シリーズって?

サントリーのロングセラー製品「サントリーウイスキーローヤル」、「サントリーオールド」、「ザ・プレミアム・モルツ」を、次の年の干支をモチーフにした特別なデザインです。毎年11月ごろから、数量限定で販売しています。

サントリーウイスキーローヤル

昭和57(1982)年から、次の年の干支にちなんだ陶製ボトルにウイスキーを詰め限定販売しているサントリー。このボトルは、ひとつひとつ職人さんが手づくりしているそう。今年は、モチーフのねずみに、松竹梅の模様を鮮やかな色彩で描き、縁起の良いデザインになりました。

古くから福の神、大黒さまの使いとして親しまれた縁起のよい動物であるねずみの姿をかたどった陶製ボトル。お酒を飲み終わったあとも、お正月飾りとして飾っておきたいですね。

◆サントリーウイスキーローヤル〈子歳〉ボトル
発売日:2019年11月5日(火)
容量:600ml
希望小売価格:8,800円(税別)
アルコール度数:43%
梱包:6本

サントリーウイスキーオールド

ぽてっとした瓶の形状から、「だるま」の愛称で長く愛されているサントリーオールド。今年の干支シリーズは、金色のラベルに松竹梅とねずみのイラストがあしらわれた華やかなデザイン。これは、年末年始の宴の席を盛り上げてくれそう!

◆サントリーウイスキーオールド〈子歳〉ラベル
発売日:2019年11月5日(火)
容量:700ml
希望小売価格:1,880円(税別)
アルコール度数:43%
梱包:12本

ザ・プレミアム・モルツ

きめ細かくクリーミーな神泡が嬉しいザ・プレミアム・モルツ。缶中央に土鈴(どれい:土製の鈴)をイメージしたかわいいねずみが! 6缶パックやケースも年末年始を華やかに彩る鮮やかなパッケージなので、年末年始のご挨拶や、家族や友人が集まるシーンにぴったりです。

◆ザ・プレミアム・モルツ〈干支デザイン缶(子歳)〉
発売日:2019年11月26日(火)
容量:レギュラー缶350ml
アルコール度数:5.5%
梱包:24本
※希望小売価格の設定無し

◆ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール〈干支デザイン缶(子歳)〉
発売日:2019年11月26日(火)
容量:レギュラー缶350ml
アルコール度数:6%
梱包:24本
※希望小売価格の設定無し

サントリーホームページ:https://www.suntory.co.jp/

書いた人

1994年生まれのさそり座の女。地元・北千住を愛す。大学在学中、和樂編集部で3年間アルバイトをする。就活に挫折していたところ、編集長に捕獲される。好きになるものの偏りが激しいことが悩み。最近心に響いたコトバは「お酒は嗜好品ではなく必需品」。アルコールは正義だと思っている