日本文化の入り口マガジン和樂web
6月22日(火)
人生に命を賭けていないんだ。だから、とかくただの傍観者になってしまう。(岡本太郎)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
6月22日(火)

人生に命を賭けていないんだ。だから、とかくただの傍観者になってしまう。(岡本太郎)

読み物
Culture
2019.09.30

全25種類アンノーンの印鑑!? ポケモンのはんこ「Pokémon PON」発売中

この記事を書いた人

世界中で大人気のポケモン。日本人が誇る人気キャラクターと日本人の必需品ともいえる文房具がコラボレーションしたグッズをみつけました。

今回ご紹介するのは、インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会の、お気に入りのポケモンでつくるオーダーメイドはんこ「Pokémon PON(ジョウト地方バージョン)」。2019年夏、この人気のオーダーメイドはんこに謎多きポケモン「アンノーン」25種類が追加されました。ポン!と押すだけで、いつでもお気に入りのアンノーンに出会うことができます。

アンノーンは種類ごとにそれぞれ違う能力を持っているといわれる、謎の多いポケモン。2019年5月の「Pokémon PON(ジョウト地方バージョン)」発売時は1種類のみだったアンノーンですが、「いろんなアンノーンから選びたい!」「他のアンノーンも出してほしい!」といったリクエストがSNSより寄せられ、こちらの26種類となりました。

「Pokémon PON」は朱肉なしでポンポン押せるセルフインクタイプ(単品)、朱肉をつけて使う黒水牛・木彫りタイプ(単品)と、たとえば苗字と名前それぞれ違う形のアンノーンで作ることもできる2本セットをご用意。かわいい専用のパッケージつきで、ポケモン好きな方へのプレゼントにも喜ばれています。

ポン!と押すとお気に入りのポケモンに出会えるはんこ「Pokémon PON」。用がなくてもつい押したくなるかわいさですが、ご自宅でサイン替わりに使ったり、宅配便の受け取りやお子さまの連絡帳、音読カードへの確認、お仕事でのちょっとしたメモに使ったり、全国ほとんどの金融機関で銀行印としても使用OK。押した相手がポケモン好きなら「このアンノーンのはんこ、珍しいですね!」などと、おもわず会話も盛り上がることでしょう。

商品詳細はこちら