Dyson 尚子

京都出身のフリーライター。北海道から九州まで日本各地を移住。現在は海と山に囲まれた海鮮が美味しい町で、やはり馬車馬の如く執筆中。歴史(特に戦国史)、オカルト、社寺参詣、職人インタビューが得意。

全222件、1-18件を表示中

大島紬の柄にもなった毒蛇「ハブ」。“守り神”と共に生きる、奄美大島の暮らし

Dyson 尚子

そのミステリーに仰天の顛末! 熊本県天草・明徳寺の「異人地蔵」「十字」の正体

Dyson 尚子

建てたのは、ブリが助けた悪代官? 幻想的な海中鳥居の秘密【佐賀県大魚神社】

Dyson 尚子

美しきハンコの世界! 天下人に認められた「細字印判店」の魅力

Dyson 尚子

キリシタン弾圧の悲劇。411人が処刑された「郡崩れ」の足跡をたどる

Dyson 尚子

奄美の森でタイムスリップ? 生きた化石「アマミノクロウサギ」に出会った夜

この記事を書きながら、私は静かに「あの夜」のことを思い出す。 年代モノの4WDのジープ、それもフルオープンで漆黒の森をゆっくりと進んだ「あの夜」を。 10月某日21時。 私は、九州から南に380㎞に浮かぶ奄美群島最大の島「奄美大島」にいた。向かった先は、夜間に入山が規制されている「三太郎峠(さんたろうとうげ)」である。

Dyson 尚子

目撃情報多数。妖怪「ケンムン」の正体を暴くべく、奄美大島へ行ってきた

Dyson 尚子

昭和天皇に献上された加賀棒茶とは?丸八製茶場に聞くほうじ茶の特徴と未来

Dyson 尚子

金沢の老舗和菓子店「森八」がチョコレート専門店「UNFINI」開店。意外な理由とは

Dyson 尚子

昼寝ができるお寺?金沢如来寺に石仏群がある理由とは

Dyson 尚子

いちま~い、にま~い…怪談「皿屋敷」のお皿が実在!滋賀県長久寺にお菊さんを訪ねて

Dyson 尚子

織田信長の兵火をも逃れた「いも観音」。1300年守り継ぐ村人の思い

Dyson 尚子

浄暗に響く、神職の笑い声。熱田神宮の奇祭「酔笑人神事」に託された思いとは

Dyson 尚子

預けた飼い主の事情とは?「老犬ホームあん」で考える、愛犬との最後

Dyson 尚子

ご本尊は前田利家の念持仏。金沢の鬼門を守る「宝泉寺」住職に聞く、修行と出会い

Dyson 尚子

水引がアクセサリーや障子に!?「流れ」と「好き」が結んだ『自遊花人』の作品にうっとり♡

Dyson 尚子

今も龍神が棲む? 金沢の由来となった「金城霊澤」原点に迫る

Dyson 尚子

お賽銭が宙を舞う?「京都ゑびす神社」一風変わったお参り方法を徹底取材

Dyson 尚子

人気記事ランキング

最新号紹介

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア