カウンター割烹ってなんだ!? 京都下京区おすすめグルメスポットはここだ!

カウンター割烹ってなんだ!? 京都下京区おすすめグルメスポットはここだ!

はじめてでも何度でも訪れたい名店。この秋、京都旅で楽しみたい美味トピックスを集めました。今回は下京区にあるコロッケ専門店「西富家コロッケ店」とカウンター割烹「ごだん宮ざわ」をご紹介します!

京都下京区おすすめグルメスポット

京都人も認めるコロッケ専門店
「西富家コロッケ店」

西富家左からピリ辛のタコのガリシア風、奈良漬けとレモンピール、フレッシュバジルとジェノベーゼ

お昼は洋食が、京都旅、通の鉄則。軽やかにそれを満たしてくれるのが、コロッケ好きが高じて開業した、西冨学(にしとみまなぶ)さんの専門店。店頭には、常時8種ほどの個性派コロッケが並び、テイクアウトはもちろん、15時まではその場で揚げてもらってイートインもOK。夜はつまみが揃うバルに。こちらも大人気。

西富家2

◆西富家コロッケ店
住所 京都府京都市下京区河原町松原下ル植松町735

新・京料理を堪能できるカウンター割烹
「ごだん宮ざわ」

ごだん宮ざわ2揚げて皮をむいた翡翠なすを、生姜入りのだしに浸し、からすみをおろしかけた「秋なすとからすみのおひたし」。魯山人の木の葉皿に盛りつけた様も端正。

京料理の伝統を踏まえながらも軽やかな表現で人気を博した「じき宮ざわ」が、満を持して2014年に出した2号店。「思いのたけをすべて詰め込みました」と、主人・宮澤政人(みやざわまさと)さんに言わしめる仕上がりです。信楽焼きの陶板を敷き詰めた床、この一本しかなかったという栗の一枚板のカウンター、和紙を巡らせた壁……。もともと、器好きで、美意識の高さには定評のある宮澤さんが、自身でデザインし、職人と一緒につくり上げたという理想の空間です。

◆ごだん宮ざわ
住所 京都市下京区東洞院通万寿寺上ル大江町557
公式サイト http://www.jiki-miyazawa.com/godan-index.html

あわせて読みたい

京都の歴史が育んだ京菓子の老舗9選
京都おすすめ純喫茶3選
“地味”で“滋味”な京都の麺 4選
絶品タマゴサンドを食べられる京都の喫茶店5選
京都旅の朝はココで決まり! 朝ごはん専門店でお腹も心もほっこり
京都ランチにおすすめ! 地元民が愛する「丼もの」ベスト3
京都旅の休憩はお茶? コーヒー? 東山の名店3軒をご紹介
京都の食のプロが日々通う! さっと食べたいランチにオススメの一皿料理7品

カウンター割烹ってなんだ!? 京都下京区おすすめグルメスポットはここだ!
この記事をSNSでシェアする
この記事をSNSでシェアする